星さんの映画レビュー・感想・評価

星

主にディズニー映画とヒューマン、ファンタジー、ロマンスが好きです

映画(20)
ドラマ(0)
  • 20Marks
  • 2Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ピーターラビット(2018年製作の映画)

-

可愛いお話だった
ピーターラビットはあのイラストしか知らなかったので、もっと大人しい子なのかと思っていてギャップがありました(笑)

CG技術があればもはやなんでも表現できる時代ですね

全体的には
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

-

ロケンローーーール!!!!!
楽しかった!!!!!

お調子者の主人公が出てくる映画だいたい好き

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

-

電気がないと今の生活はまったくもって送れなくなるんだなぁ

地元の水族館の魚がさばかれているのが衝撃的すぎて、感想が全部持っていかれてしまった(笑)

精製水を飲めばいいとか、燻製にすれば日持ちすると
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

-

母とレイトショーで。

お客さん全然入ってなかったのがもったいないくらい、あったかい気持ちになる映画だった。

自閉症というのは、病気というより
個性なんだなぁと感じた。
好きなものを追求し続けること
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

-

映画というコンテンツそのものが
イリュージョンだよなぁとぼんやり思った。

ハートの7はびっくり!
フットボール選手は声出して笑ってしまった(笑)

突然のラブ展開には???だったけど
引き込まれるし
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

-

二宮くんの迫力がすごかった。
でも、あのとき吉高由里子も一緒にびびってるのはどうなのと思ってしまった。
事務官も毅然としてないとだめなのでは。

冤罪はこうして作られるのだなと思った。
諏訪部がなかな
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

-

切なくて美してくてめそめそしてしまった。
リリーへと変わっていく演技に引き込まれた。
目付き顔つき、手の動き、歩き方、全部が女性だった。

前編通して彩度が低く、ヨーロッパの曇ががった雰囲気が上手に描
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

-

いやおもしろかった!
おもしろかった!けど!!!

「低予算の割におもしろい」とか
「期待せず見たらおもしろかった」とか
そういうレビューがあれよあれよという間に
とんでもない話題作になったんだなぁと
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

-

ドラマは途切れ途切れでしか見てなかった
不倫される側の気持ちが本当に辛い。
本当に本当に辛い。
ラストが衝撃的すぎた
せめて指輪を見つけてくれればなぁ

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

-

良くも悪くもドラマの延長線
もっと大きな事故、災害で
起こることをメインに描いてほしかったかな
普段のドラマなら4話分くらいだったと思う
最後藍沢先生がピンチになるくだり必要かな?
言葉にしなくても伝
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

-

新参者シリーズは全て見てきたけれど、最も悲しい話だったような気がする。
加賀さんの過去とも繋がり、見応えがあった。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

-

世間ではとても評判がいいけれど、
わたしの周囲では賛否両論だったので、
ここまで避けてきたけどついに鑑賞。

本当に大切なものはなにかを
見失わない強さの必要性を感じた。
生まれ育った環境は、人を作る
>>続きを読む

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

-

長澤まさみ、山田孝之のリメイクが気になっていたのでとりあえずこちらを鑑賞。
人を愛するってこういうことなんだろうな。
幸せにしてくれる人ってこんな人なんだなと思った。
カフェの方々が好き。
動物好きに
>>続きを読む

食べて、祈って、恋をして(2010年製作の映画)

-

長い。(笑)
インドが1番好きだった。
「出会う人全てが人生の先生」という台詞(うろ覚え)を胸に刻もうと思った。

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

-

続編公開されるし、かなり昔に見たものだったのでもう一度。
ディズニーピクサーではあるものの、
わたしの好きなテイストとは少し違うと感じた。
育児に悪戦苦闘するママと、
関心の薄いパパの図がとってもリア
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

-

モアナが何度も歌うテーマソングが素敵。
おばあちゃんとの絆が泣かせてくる。
けんかしたのになぜ戻ってきたの?など所々ツッコミどころもあるが、全体的にはアグレッシブな現代のプリンセスストーリーでよかった
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

-

映画好きの彼が付き合って2ヶ月頃、
「俺が人生で1番好きな映画を一緒に見てほしい」と言われてシアタールームを予約して見た思い出の作品

お父さんとの関係がとても好き
1番初めに電話番号を教えてもらった
>>続きを読む

あなた、そこにいてくれますか(2016年製作の映画)

-

美男美女
大切な人を守るために自分の1番苦しいことができるか考えさせられた
イルカの調教師憧れるなぁ

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

-

綾瀬はるかの衣装のバリエーションとレトロな可愛さ
藤のシーンの画の綺麗さ
予想のさらに1歩深い話だった