Nozzyさんの映画レビュー・感想・評価

Nozzy

Nozzy

フォローお気軽にどうぞ~!
ホラー・後味悪い・エグい映画が好き。
邦画・感動する系はあんまり…。

音楽、台詞、映像etc…どれか一つでもガツンときた映画は評価高め。
稚拙なレビューにいいね!いただけると本当に嬉しいです。

映画(363)
ドラマ(0)

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

1.0

あー早送りしてぇ~!!!

ハイセンスでアートな映像でしょ?どう!?って終始監督のドヤ顔が浮かんでくる。
オチも、これショッキングでしょ!?ヤバイでしょ?ってまたドヤ顔。

自分の好きな題材だったから
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

4.0

後半から頭が狂うかと思った。

家の中でここまで繰り広げる!!!!
家の改装はいつ終わるのか…。

見終わった後、体にズドッときた。
鳩尾に強烈なパンチをくらった様な。
待ちきれずに先行配信で見た甲斐
>>続きを読む

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス(2014年製作の映画)

4.0

まず配色がお洒落。独特。

話はぶっ飛んでる。
意外とムーミンってブラックでクレイジー(褒め言葉)なんだなと興味が湧いた。

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.0

ひそひそガールズトークやお人形交換など、全体的に女の子特有の可愛さが溢れていて和む~。

怖さは期待はずれで後半からギャグ臭も感じたけど、なんとか振りきれずにホラーとして終わってくれたので、まぁ良いで
>>続きを読む

ピアニスト(2001年製作の映画)

-

痛さとイタさのダブル攻撃で見ているこっちのハートが持たない。
回復できる展開もなし、エンドロールの頃にはもうズタボロである…。

ラブストーリーと言えなくもないけど、敢えてこれは只のド変態映画だと言っ
>>続きを読む

地獄愛(2014年製作の映画)

4.3

変態村が結構アレだったから身構えて見たけれど、意外と単純で解りやすくて良かった。

子供ほっといて男に走るクズ女でも映画となると随分洒落て見えるのねと思いつつ…母親だったグロリアがミシェルと出会った事
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

予想以上に悪趣味だった。
サウスパークとかは笑えるのに、これはダメだった。
キャラデザ&食べ物でお国柄を表すのは良かったけど、結構えげつない描写ばかりでくどくなる。
ラストはやりすぎ…R15で大丈夫か
>>続きを読む

九龍猟奇殺人事件(2015年製作の映画)

2.8

話の構成が複雑なので、犯人&被害者の感情が伝わり辛く、結果取った行動が随分と軽い感じに見えてしまうのが残念。

撮り方、雰囲気、BGMは結構良いだけに、余計に上記の事が引っ掛かる。

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

3.0

皆さんが静かになるまで90分かかりました!と言う感じ。

ハンニバル・ライジング(2007年製作の映画)

4.0

思い出しレビュー。

ハンニバルがイケメンすぎて終始うっとり~。サクランボを持って女の子にウインクしたシーンにメロメロ~。

若いときはだいぶ面長だけど、歳を取ると輪郭も性格も丸くなるのか…?

ドリル・マーダーズ 美少女猟奇殺人事件(2010年製作の映画)

-

思い出しレビュー。

滅ッッッッッ茶苦茶つまらなかった。
おふざけが無いから余計に見ているのがしんどかった。てかよく見たな自分。

大脳分裂(2000年製作の映画)

-

思い出しレビュー。

中二病だった時、何かヤバイやつ見てやるぜ!とレンタル。…今思うとこれを見たこと事態が黒歴史。

大自然とヤる(?)みたいな、自然の中で裸の男女が乱痴気騒ぎ~!なシーンが特に印象的
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

1.5

思い出しレビュー。

何故か自分は全く楽しめなかった。
テンポの良さを期待したけどそれも思ってたのと違う感じで、やっぱショーンオブザデッドが一番面白いなと見た当時思っていた。

エクリプス(2017年製作の映画)

3.6

まぁこんな美少女がいたら呼ばれてなくてもお構いなしにちょっかいかけたくなるのも分かる。…と思ったけどやりすぎー!!!

ラストまでの勢いが足りなくて途中退屈したり「ベロニカ」がゲシュタルト崩壊したりし
>>続きを読む

レック3 ジェネシス(2012年製作の映画)

1.0

思い出しレビュー。

がっかり作品。
POVじゃないRECはいらない。
星1つけてるけど、実際0.5くらい。

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.3

バイバイマンと、お供のバイバイ犬?は結局何なのか…これは続編がでる予感。

ありきたりホラーかと思ったら今までのそれらより演出がちょっと良くて、それなりに怖がらせてくれる。姿が見えなければ更に良し。

GHOULグール(2015年製作の映画)

-

いい加減POVに釣られて何でもレンタルしてくるのやめたい…(泣)

アーバン・エクスプローラー(2011年製作の映画)

3.5

PSストアの映画100円セールでなんとなく見たけどこれはアタリ。面白かった!

ホラー映画だとすぐ死にそうなヒョロっとした男の子が恋人の為に大活躍!見直した!!
でも最後は…あぁ~もう直視できない!!
>>続きを読む

ラプチャー 破裂(2016年製作の映画)

3.3

恐怖が極限まで達して"破裂"してしまうと、悪趣味なドピンクのシャツでも何とも思わず着るようになってしまうらしい。これは怖い。

ただ彼女は本当に蜘蛛嫌いなのか?
本当に嫌いなら冒頭の一匹で「キャー!」
>>続きを読む

スプライス(2008年製作の映画)

2.5

思い出しレビュー。

クローンか何か忘れたけど、そいつが色仕掛けかましてきて思わず…なシーンが斬新だと思った。
でも一般人が興奮できるような見た目では無かったと記憶している…。

ドーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.5

思い出しレビュー。

ゾンビ映画にあると良いシーンがちゃんと入ってて結構面白かったと思う。
ラストのあーやっぱりね…な感じ好き。

ポカホンタス(1995年製作の映画)

5.0

大好きなディズニー作品No.2(1は眠れる森の美女)
ポカホンタスの人形を買ってもらって、ディズニーでポカホンタス&ジョンと写真を撮ってもらったのは良い思い出。

今見返してもとても良かった。
何故か
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.8

今更観賞。
なんか良いなぁと思ったら、原作が大好きなFILTHと同じアーヴィン・ウェルシュで納得。

話は深く理解出来ないけど、とにかく洒落てる。
私もコンバースが履きたくなった。

五日物語 3つの王国と3人の女(2015年製作の映画)

4.7

何より衣装が素晴らしく素敵で、それだけで満足してしまった…。

全体的に「雰囲気を楽しめ!」と言う感じの映画。

どちらかと言うと女性、そして童話や童謡の本当の意味を調べた事がある人、耽美やゴシックe
>>続きを読む

ホーンテッド・サイト(2016年製作の映画)

1.0

家に着けば…家に着けば面白くなるはず…!!

…ダメだった。

感想は、主演女優の顔がくどい。それだけ。

死に様は肝心だろ~
そこ見せてくれよ~

ボーイ・ミッシング/消えた少年(2016年製作の映画)

1.5

人騒がせな親子の話。

男の子は心情を思うと責める気にはなれないので良いとして、お母さんに呆れてしまって私は楽しめなかった。
これは上級のモンスターペアレンツ。

あと、話にほぼ関係ない闘犬のシーンに
>>続きを読む

エミリー 悪夢のベビーシッター(2015年製作の映画)

2.5

エスター似の糞ベビーシッターが子供たちにトラウマの数々を植え付けていく。
胸糞映画は好きだけど、対象が子供って言うのはちょっとね…。

お兄ちゃんが勇敢な子で良かった。
タンポン云々は忘れて強く生きて
>>続きを読む

ザ・シェフ 悪魔のレシピ(2016年製作の映画)

3.7

見終わったらケバブがとても食べたくなった。(食べたことないけど…)

ストーリーもグロもかなりしっかりしていて予想外。
笑って見られる映画かと思ったら、だいぶしんみりしてしまい…う~ん、主人公おつかれ
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

4.5

リメイクを先に見ていたが、これは圧倒的に元の方が怖かった!地獄!!

新しいホラー映画を沢山見てきてしまったのでいけないが、これを当時見ていたら相当キテいたと思う。

女の子二人がめちゃくちゃ可愛いの
>>続きを読む

ロスト・アイズ(2010年製作の映画)

3.5

圧倒的不利&ドン底の状況でもめげない主人公が凄い。

主人公視点で映される映像や、犯人との駆け引きにハラハラさせられる。
ストーリーの中で気になる点は所々出てくるが、まぁ我慢できる範囲。

ヤギと男と男と壁と(2009年製作の映画)

3.0

ポジティブになれる映画。たぶん。
主演俳優たちに興味がないとつまらないかもしれない。

ジョージ・クルーニーのキラキラ眼力とユアン・マクレガーの「こいつ何言ってんだ」顔が良かった。
ジョージ・クルーニ
>>続きを読む

モーガン・ブラザーズ(2012年製作の映画)

1.5

雰囲気は良いが、見所&笑い所が無くて退屈だった。
どういう映画にしたかったのかわからない。

ある意味スプラッタよりもおぞましいものが見れるのは良い点か悪い点か…。

パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT(2010年製作の映画)

3.0

最近のパラアク糞だから、どうせこれも…と思いつつ見たら、結構怖かった。

姉と弟の口喧嘩を止めるべく、空気を読んで割れてくれたコップ君に拍手。

ボーグマン(2013年製作の映画)

3.5

ボーグマンらよりも、主人公一家の行動が何故そうなるのか理解出来なかったが、面白かった。

この映画、若干SF入ってると思うのは気のせいかな…。

関係無いけど…
アイスの棒にこんな使い道があったとは。
>>続きを読む

最‘狂’絶叫計画(2003年製作の映画)

3.0

久しぶりに見たらそこまで面白くなかった。それなりに面白いけども。

チャーリー・シーンが良いキャラしてる。

お馴染みのメンバーがシンディとブレンダだけになってしまったのは寂しい。

ダブルヘッド・ジョーズ(2012年製作の映画)

1.0

教授痛がりすぎ。サッカー選手か。

血迷って見るんじゃなかった。
女なので別に水着おっぱいでテンションも上がりません。
サメだけでラストまでは地獄。

良かったのはマジで教授の痛がり方だけ。

>|