チベタンマスティフさんの映画レビュー・感想・評価

チベタンマスティフ

チベタンマスティフ

映画(106)
ドラマ(0)

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.0

さんまがどこにいるのか最後までわかりませんでした。どなたか知りませんか?

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.8

スマホと財布は落とさないようにしようと思いました。あと成田凌が頑張って狂っている演技は面白かったです。

楽園(2019年製作の映画)

3.0

片岡礼子さんと黒沢あすかさんは相変わらず素晴らしい。スクリーンに立っているだけでも存在感がすごいです。2人とも大好きな女優さん✨

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.5

岸井ゆきのさんの丁度いいブス感(悪口ではありません)が映画の良い雰囲気を作っていますね。成田凌に依存して都合のいい女を演じられているのもうまい!本当にこうゆう女の子いるよなーと自然と思わせてくれるしつ>>続きを読む

(2016年製作の映画)

2.0

辛口ですんません。

オープニングからBGMがうるさい、かなり。いらっとします。それから10分後には好きな(?)幼なじみの一言で親戚のおじさんを殺してしまいますが少年の怒りの沸点がよくわかりません。そ
>>続きを読む

火垂るの墓(1988年製作の映画)

4.8

原作者の野坂さんは生前言ってらっしゃったみたいですがこんなに優しいせいたさんじゃなかったようですね。妹の食べ物を奪って食べたり殴って脳震盪をおこさせたり。。
でもこのアニメも野坂さんがやってしまったこ
>>続きを読む

天城越え(1983年製作の映画)

3.0

透明感を纏いながらも娼婦の艶かしい立ち振舞いを演じた田中裕子の演技に惹かれてしまいました✨

純粋な家出少年が惚れた娼婦と関係をもった男を執拗までに追いかけ、絶命させるまで殺し続けたのは天城峠の途中で
>>続きを読む

笑の大学(2004年製作の映画)

3.5

三谷幸喜は時代考証に抜かりがなく、現代と当時の間を面白おかしく埋めていく脚本は独特の世界観が相まって実に妙がある。

悪人(2010年製作の映画)

4.0

三谷幸喜作品のコメディ感が強い2人だったので観るまでは違和感ありましたがやはり役者さんってすごいですね。シリアスな役も見事に演じていらっしゃる。見終わった後は口直しじゃないですが『ザ・マジックアワー』>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.7

最後まで犯人分からなかった。広瀬すずのリアルな演技に目を背けたくなりました。

バタフライ・エフェクト2(2006年製作の映画)

2.3

1が面白かったので気持ちに保険かけて期待半分で観ましたが見事に期待以下でした。残念!

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.0

タイムパラドックス系の中でもクオリティ高めで面白かった。

アザーズ(2001年製作の映画)

5.0

確かこの映画ぐらいから『ラストは誰にも教えないで下さい』とCMで流れた出したんだっけかな。シックスセンスからか。めちゃくちゃ面白かった。伏線の回収がパーフェクト!

ヴィジット(2015年製作の映画)

2.0

カメラワークは怖かったけどそれ以外は観てて予測がついた。

>|