Kaoriさんの映画レビュー・感想・評価

Kaori

Kaori

シンデレラ(2021年製作の映画)

4.0

Camila Cabelloがもう!!!!サイコーすぎる!!!!!!!!!Million To Oneの歌詞とCamilaの歌声が沁みてかっこいい〜〜〜〜!!!!!
シンデレラを現代風に作り替えた作品
>>続きを読む

いなくなれ、群青(2019年製作の映画)

2.7

ストーリー展開が全くわからなくて感想がない……小説はおもろいんかな?

Mutual Understanding(2019年製作の映画)

3.8

東京でも外国でも都会の夜はお喋り弾むんだなあ素敵〜〜!ケンゾーの正体と最後の展開におどろき…!🧛

メンタルスケッチ(2017年製作の映画)

3.1

ちょっとついていけない展開…ムーピーは何者だったの……!

忘れられない(2021年製作の映画)

3.8

近い人にしか分からないことがきっとある、深読みが止まらない……お兄と弟は会えたんだろうか……あのあとちゃんと病院行ったかな🥺

今日を眠る場所(2021年製作の映画)

3.8

エンドロールで理解…!!めちゃめちゃ意義のある作品…!!!!🐶🐱👩🏻‍💼

都市の空気は人を自由にする(2020年製作の映画)

3.7

夜の都会歩いてるとつらつらと話が弾んでしまうことあるある😌

犬が伝えたかったこと(2020年製作の映画)

4.0

たった10分のフィルムだけど不覚にも泣きそうになった……🥲ワンコにとっての日常はおじいちゃんからすると嬉し寂しの思い出ね……

美しき競輪(2021年製作の映画)

3.6

いかにも吉本製作〜て感じのキャストたちだなあおじさん多いし…(笑)全く知らない競輪というジャンルに触れられたのおもろかた🚴

コドクのナギ(2021年製作の映画)

3.2

きっと刺さる人にはささる、!私は違ったけれど…

ふるさとへ(2020年製作の映画)

3.8

映画というか演奏会というか…!
歌×三線×アコーディオン×ギター×バイオリン×笙という謎の組み合わせが見事にハマっていて綺麗だった〜

タイムマシンとスイカ割り(2021年製作の映画)

3.9

未来に帰るだけのシーンなのに感動した、、、お母様の過去と現在に驚き🥲

レボリューション -米国議会に挑んだ女性たち-(2019年製作の映画)

4.3

AOCひとりのドキュメンタリーではなく他の3人の女性候補者たちも描かれていたのがとても良い、彼女たちがお互いを鼓舞しあい支援者の強い連携と共に草の根運動の勝利をもたらしたのか…!と思うと当選発表の映像>>続きを読む

ミッドサマー ディレクターズカット版(2019年製作の映画)

3.5

「全部見えるから怖い」みたいな評判をきいていて、あ〜なるほどなるほどと思いつつ後半からもう世界観についていけなくなって怖いというか意味わからんの気持ちが強かった(笑)
友人と???てなりながら一緒に観
>>続きを読む

ビリーブ 未来への大逆転(2018年製作の映画)

4.5

『RBG』を観てからルース・ベイダー・ギンズバーグめちゃめちゃ尊敬していて、ようやくこの作品をみれた、良かった……

胸熱なシーン多すぎて感情移入しすぎた、登場する大学の同期たちなり裁判所のおじ様たち
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ずっっっと心臓に悪かった、クリスと保安官のロッド以外出てくる皆さん全員不気味、ジョーダン・ピール監督のUSを観ていたから作中の黒人の方々の違和感に、わ〜なんか誰か違う人(?)なのかな〜(ざっくり)と思>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

4.2

"最悪の日"の喪失を自分の力で乗り越えようとするオスカーと彼を取り巻く優しさに涙が止まらん

欲ばりなだけの恋じゃなくて(2020年製作の映画)

3.8

かわいい〜〜〜カラオケ歌ってくれちゃうあたりからアルトゥーロに好感☺️💗

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.9

ワンダー出てたジェイコブくんの成長した姿を見ようと思ったらなんだかもう想像以上に大人……(笑)ワンダーのサマーもいるやん!!と思ってテンションあがってたけどラストが意外にとてもリアルでひゃ〜〜〜となっ>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

3.7

家を持たないという選択をする人たち、自由にみえたり思い出にとらわれているようにみえたり、まったく知らない世界で興味深……という感じ
役者たちも演出もとことんリアル、クロエ・ジャオ監督気になる……!

キネマの神様(2021年製作の映画)

4.0

原田マハさん大好きなので、きっと面白いだろうな〜と思っていたけど想像以上に面白かった🤝つい最近『わかっていても』をみたからか、ゴウちゃんクズだな〜という気持ちを割と強めに感じてしまったけど()それでも>>続きを読む

ヴァージン・スーサイズ(1999年製作の映画)

3.8

アンハッピーエンドと分かっていながら不穏な空気を漂わせない不思議な世界観が良かった、電話でレコード聴かせ合うシーンが素敵、13歳女の子の悩みは13歳女の子を経験した人にしか分からんてそれな〜という感じ>>続きを読む

日本のいちばん長い日(2015年製作の映画)

3.5

終戦に至るまでの過程をほとんど知らない気がして視聴、出てくる言葉が難しく感じてしまって理解しきれなかったな、令和を生きる私の感覚だとう〜ん分からん…と思う展開も続く、、、ただ今の感覚と当時の感覚は全く>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ラストが分かりやすくハッピーエンドで温かい気持ちで幕を閉じた、観やすいし差別について考えるきっかけになる映画だな〜という印象
故にこれはあくまでも実話ではなく映画…とも感じて、個人的にそこまでグッとは
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

4.3

個人的にミュージカル大好きなので絶対観るぞ〜!と思っていて、どんなストーリーなのかは知らないまま観にいった、思いのほか社会的なミュージカルで2021年アメリカで製作された映画!という感じがしてとても良>>続きを読む

この世界の(さらにいくつもの)片隅に(2019年製作の映画)

4.2

最近日付が分からないまま生きていることが多くて()もう8月か〜8月6日か〜というテンションでふと今日が原爆の日であることを思い出した

戦争の話なのにどこか優しくてほっこりしていて見やすい、でもすごく
>>続きを読む

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

3.8

初めてのソフィア・コッポラ作品🌟
美化せず卑下せずな日本を舞台にしてくれている気がする、偶然出会ったふたりが密かに静かに仲良くなっていく感じ、あ〜〜〜なんだかとても日本の物語!と思った、アメリカやパ
>>続きを読む

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

3.5

子供たちがとにかく純粋、故にいろいろな意味を感じてしまう、これ1995年の映画なんだよな〜〜〜エイズへの偏見は悪として捉えられてきたけどセクシャルマイノリティへの偏見は……ていう時代背景がモロに見えて>>続きを読む

エレファント(2003年製作の映画)

3.8

"キスも知らない17歳が銃の撃ち方は知っている"てキャッチコピーからなんとなくラストの予想はついたけれど、それにしても衝撃的……ラスト15分に至るまでは淡々と日常が描かれていて、その淡々とした日常に事>>続きを読む

ソング・オブ・ラホール(2015年製作の映画)

3.7

パキスタンの伝統音楽×ジャズの組み合わせ 異色に感じるけどめっちゃ素敵だった……逆輸入的に自国の音楽文化を発展させようていうサッチャル・ジャス・アンサンブルの熱意に拍手👏

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

4.0

は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜素敵
青春×ラブストーリー×SF×時代劇…??と思ってたけどきちんとひとつの映画としてまとまってた
キャスト全員絶妙にクラスにいるような感じがしていて()リアリティとてもある…ス
>>続きを読む

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

3.8

は〜〜〜〜〜the思春期、大人になった今だとなんであんなことに?と思う事について悶々と悩んでいたり一喜一憂してたんだよな〜
エイスグレードて日本でいう中2くらい?当時の明確な記憶あんまりないけど何かに
>>続きを読む

>|