ストローカーエースさんの映画レビュー・感想・評価

ストローカーエース

ストローカーエース

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.3

タイムループ。目覚めるといつも同じ日。足掻き、苦しみ、ループから逃れる術はないか苦悩する。
けれど、同じ境遇の恋人がいれば、タイムループも苦にならない?

毎日、何の変化もなく、のんべんだらりと生きて
>>続きを読む

宇宙兄弟(2012年製作の映画)

3.6

原作ファンにはイマイチな評判の本作であるが原作未読のために(⁇)それなりに楽しく鑑賞。

兄弟揃って宇宙を目指すなんて最高じゃないか!そんなワクワクした気持ちが伝わってくる。

ただ、特撮(月の場面)
>>続きを読む

パーマー(2021年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

iPhone を新調したらApple TVの3ヶ月無料視聴期間が付いてきた。
せっかくなので、Apple TVオリジナルの本作を鑑賞。

刑期を終えて故郷に戻ったパーマーが出会ったのはトレーラーハウス
>>続きを読む

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島(2022年製作の映画)

3.2

2022年夏。アフターコロナで右往左往する日本を突如襲う『昭和ノスタルジー』。

昭和世代の私はこの波に飲み込まれてしまった。

『シン・ウルトラマン』『トップガン マーヴェリック』に続き、取りを務め
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

-

人は誰でも歳をとる。

容姿は衰え、体力は落ち、思考は鈍る。そして病におかされ、やがて死が訪れる。

残りの人生を、誰のために、何を目的として、どのように生きてゆけば良いのか。

世界中の悩めるジジィ
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

-

全編を通して見るのは何年ぶりだろ?もちろん『マーヴェリック』を見る前の復習のために鑑賞。まさか、こんなジャンクな映画(褒めてます♫)の続編が35年ぶりに作られるとは!

トムクルーズが若い若い。もちろ
>>続きを読む

ザ・バンカー(2020年製作の映画)

4.0

iPhone を新調したらApple TVの3ヶ月無料視聴期間が付いてきた。
せっかくなので、Apple TVオリジナルの本作を鑑賞。

黒人は黒人が住むところ以外には住めない。銀行は黒人には融資しな
>>続きを読む

オン・ザ・ロック(2020年製作の映画)

3.4

iPhone を新調したらApple TVの3ヶ月無料視聴期間が付いてきた。
せっかくなので、Apple TVオリジナルの本作を鑑賞。

旦那の浮気を疑うローラ(ラシダ・ジョーンズ)が相談したのは家族
>>続きを読む

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

3.5

前作よりも更にシンプルなストーリー。
日岡VS上林!
わかりやすいので前作よりこちらの方が好み!

ただ、チンタエピソードの後からは更に加速し破茶滅茶レベル。

原作『孤狼の血』と『凶犬の眼』の間を繋
>>続きを読む

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ウルトラマンは昭和が似合う。

懐かしきウルトラの楽曲が全編にわたって流れるが、令和の画面にはイマイチ合っていなかった。
嬉しさ半分、がっかり半分。

そして、最初の5分が1番盛り上がり、メフィラス以
>>続きを読む

グレイハウンド(2020年製作の映画)

2.8

iPhone を新調したらApple TVの3ヶ月無料視聴期間が付いてきた。
せっかくなので、Apple TVオリジナルの本作を鑑賞。

トム・ハンクスによる(脚本)トム・ハンクスのため(主演)の映画
>>続きを読む

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

3.6

子供の日。
愛と勇気の『アイアン・ジャイアント』。

武器は嫌い。
子供たちの未来のために武器はいらない!

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.3

TV放送を録画で鑑賞。

いやあ、良くできている。
完成度高い。
面白かった。

国によって多少の違いはあれど、家族を敬い、大切に考えるのは人として大切なこと。

今年はお墓参りに行かねば!

フィンチ(2021年製作の映画)

1.8

iPhone を新調したらApple TVの3ヶ月無料視聴期間が付いてきた。
せっかくなので、Apple TVオリジナルの本作を鑑賞。

紫外線が大地に降り注ぎ、人類の多くが絶滅した近未来。ゴールデン
>>続きを読む

一分間タイムマシン(2014年製作の映画)

3.0

タイムマシーンって怖いんだ!使うときに気をつけよ!

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.6

再見。

前回見たときは感動度が⭐︎みっつ!ぐらいだったので強烈に記憶には残ってはいなかったのだけれど、今回は涙ボロボロ流しながらの大感動!

なんでだろ?

大林宣彦監督の『時をかける少女』が大好き
>>続きを読む

ヒポクラテスたち(1980年製作の映画)

-

多かれ少なかれ、影響を受けた映画や音楽、本などが誰にでもあると思う。

本作は私にとってのそんな一本。
Amazon primeで久しぶりの再会。あの頃の青臭い自分を思いだす。

何者でもない自分から
>>続きを読む

悪人伝(2018年製作の映画)

3.2

ギャングスターとコップがバディを組んでデビルを倒す!

昔のヤクザ映画+Vシネ風味に韓流ノワールスパイスを大量にぶっかけたような作品。

何故だかわからないけど途中からちょい飽きてきました。テンポも雰
>>続きを読む

東京湾炎上(1975年製作の映画)

3.2

原油を満載したタンカーがシージャックされる。犯人たちによるタンカーの爆破を阻止して、東京湾の炎上を回避することができるのか!!!というお話し。

タンカーに乗り合わせていた藤岡弘がダイハードのマクレー
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.8

ライミ版やアメイジングとは全く違うスパイダーマン。MCUをほとんど見ていない私は細部がわからず。

けれど、若々しい、こんなスパイダーマンも悪くはない。

ノーウェイホームの評価が良いので、まずは先の
>>続きを読む

嘘八百 京町ロワイヤル(2019年製作の映画)

3.3

昭和臭満載。ゆるくぬるい。でも、昭和生まれの私には中井貴一と佐々木蔵之介のおじさんコンビのやりとりが心地良い。

テレ朝の連ドラ希望。
見るか見ないかはわからないけどね(笑笑)

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.0

知念侑李にイマイチ魅力を感じない。滑舌イマイチだし、中川大志と小松菜奈と並ぶと絵的に映えない。そのため何故に中川大志があんなに知念侑李に思い?を寄せるのかわからない。

ムムム。

知念ファンの皆様、
>>続きを読む

プライベート・ウォー(2018年製作の映画)

3.5

娘の学校でアンケートをとったところ新聞を購読している家庭は半分ほどだったそうな。

人々はネットでニュース(?)を読み、政治家の不祥事は文春が暴く。そして、ユーチューバが各国の危険地域に足を踏み入れて
>>続きを読む

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2018年製作の映画)

3.9

プラモデル少年だった私はT-34より迷わずパンサー!
けれども本作はT-34が圧倒的に胸熱。

あっというまの113分。短かすぎ!もっと男たちの熱き叫びをみしてくれぃ〜!!と思ったら完全版やらディレク
>>続きを読む

帰らざる日々(1978年製作の映画)

-

あの頃、私は映画館の暗闇の中で多くの夢を見ていた。

『非行少年シリーズ』『野良猫ロックシリーズ』『赤い鳥逃げた?』『八月の濡れた砂』など藤田敏八監督の世界観に魅入られており、その中でも本作が1番好き
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

3.5

有毒ガスに追われて逃げる逃げる!
笑いを絡めてポップで楽しぃ!!

この2人が行くところ災難あり、のようなシリーズ化希望。ハネムーンで宿泊した高層ホテル・タワーリングインフェルノなんかいかが?

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

四姉妹の中ではジョーの生き方が1番好き!と相方に話したら、そんなん誰でもそうや!と一喝!やっぱりそうなんだ‥‥

いつの時代でも自分らしく精一杯生きることの素晴らしさよ!

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

-

『劇場版』なんだけどTVシリーズとなんら変わらず。TVシリーズ好きにはたまらんですね。本作は三橋、伊藤より今井がカックイイ!アホですけどね。

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.0

TVドラマ『逃亡者 RUNAWAY』を見たときに、こんなにかわいい美少女がいるものかと感嘆の声をあげたものだが、長澤まさみもいつの間にやら貫禄がついて肝っ玉かあさん状態。

いやはや頼もしい。

前作
>>続きを読む

初恋(2020年製作の映画)

3.0

三池崇史の真骨頂的なストーリーなんだけどイマイチ切れが悪い。

ベッキーとか染谷将太はキレッキレの演技でノリノリなんだけど。

私のレビューもカタカナばかりでなんのこっちゃよくわからんですけど、つまり
>>続きを読む

コンジアム(2018年製作の映画)

3.0

POVモキュメンタリーホラー。

ここんとこ夏らしくない天気が続いておりますが、夏に一本ぐらいホラーを見とかないとアカンでしょ?

というわけでかき氷食べながら見ました。
それぞれのメンバーの顔のアッ
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

3.9

相方と娘たちの要望でいざ!映画館へ!!

今までの『るろ剣』と違いアクションは控えめ。その代わり観客の涙の量は多めになっております。

相方はシリーズの中で本作がイチオシ。
娘達はThe finalが
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

3.9

カレン・ギランの腹筋に魅惑される123分。途中で上着着ちゃうけどね。(がっくり)

前作よりパワーアップ。
ロック様、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハートの凸凹トリオは変わらず最高。
動物達もたーくさ
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

4.0

『ずっと側にいるよ‥‥』

再生の物語。
人はやり直せる。
私が変われば、あなたも変わる。

さあ、上を向いて歩こう!
Look up!!

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

3.5

相方と娘たちの要望で1年半ぶりの映画館。お久しぶりぶり〜。
映画館はやっぱり良いね♪♫

今回のるろ剣はあの人もこのひとも出るわ出るわの『全員集合!』のパターン。
お祭り騒ぎでみんな大喜び!!

アク
>>続きを読む

嗚呼!! 花の応援団 役者やのォー(1976年製作の映画)

3.9

『役者やのぉ〜』by なぎら健壱

いやぁ〜流行りましたね。流行語大賞受賞したんでしたっけ?えっ、流行ってない??私の友人の間では流行ったんですけどね。おかしぃなぁ〜

久しぶりの再見。

とにかくは
>>続きを読む

>|