四輪駆動27歳さんの映画レビュー・感想・評価

四輪駆動27歳

四輪駆動27歳

コメントに困る

映画(421)
ドラマ(0)

アンカーウーマン(1996年製作の映画)

5.0

なんでこの映画を今までレビューしてなかったのかって後悔するくらい真面目に好き。この映画を観た後のエンドロールのBcause love なんちゃらの歌詞がまじで良すぎてまじでホントやばい。あと声優の野沢>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.3

ロックオブエイジスとかパイレーツオブロックみたいな、サントラをヘビロテするやつ。そんでサントラを聴いてるだけでシーンが思い出せるやつ。それくらいどのカットにもインパクトがあって良い〜〜!って思えるやつ>>続きを読む

スターダスト(2007年製作の映画)

2.0

主演の二人がとても華やかさがないのが良いんだと思う。

リディック:ギャラクシー・バトル(2013年製作の映画)

2.2

いつもながらヴィンディーゼルじゃなかったら痛くて目を覆ってた。ネクロモンガーって名前がウルトラだっせーな!

マラヴィータ(2013年製作の映画)

1.9

リュックベッソンの映画ってほんとにいつもすごく残念。

追跡者(1998年製作の映画)

2.3

2時間はなげーよ!
スピンオフでありながら役者は豪華。
逃亡者ではハリソンでギャラ半分もってかれてんのかな。

ボルケーノ(1997年製作の映画)

2.9

足が溶けながら溶岩の上を歩いて人を助けるおっさんのシーンが最高に熱い。

ハリソン・フォード 逃亡者(1993年製作の映画)

3.4

何度も観れられる逃げ映画。
追跡者はあんまりおもしろくなかったよね。

トップガン(1986年製作の映画)

3.9

ブロンドセクシー美人だけど顔が丹精すぎてぜんぜん覚えられない。ていうかトムクルーズとヴァルキルマーに挟まれたら絶対無理じゃんね。更にトドメのメグライアン。かわい〜〜!

セイント(1997年製作の映画)

2.1

ヴァルキルマーめっちゃ変装するんだけどコントみたいでマジでおもしろかった。ストーリーはもうめっちゃうんち。

バットマン フォーエヴァー(1995年製作の映画)

2.1

ヴァルキルマーがまだセクシーが保ててた頃をちゃんとフィルムに残せてよかったって感じ。でもやっぱりマイケルキートンが好き。

デッド・カーム/戦慄の航海(1988年製作の映画)

2.4

ニコールがレイプされてるとき母親が「この人きっとこういうプレイ好きなんだろうね」って演技派と体当たり演技という言葉ををぶった切ってて面白かった。

毛皮のエロス ダイアン・アーバス 幻想のポートレート(2006年製作の映画)

3.1

フェティシズムを真綿で包んでシュールさをひとつまみって感じでとても良かった。

プラクティカル・マジック(1998年製作の映画)

4.0

夜中にみんなでシャブキメて楽しくお話しするシーン好き。

アクロス・ザ・ユニバース(2007年製作の映画)

4.0

画面に散りばめられるコントラストいっぱいの色彩がツボすぎるし、最初のジョーコッカーの歌声が渋すぎてコメントが出ない。エヴァンレイチェルウッドの透き通る涙が一番鮮やかだった……

テンペスト(2010年製作の映画)

2.5

ジュリーテイモア監督の独特な雰囲気と独特な場面展開が割と好きなのと、 テンペストは読んだことあったので観たけどマッッジで意味わかんなかった。
何が冷めさせるって観続けるにつれてどんどん話がボケてくるの
>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

1.7

前作すごいうんこで笑ったけど今作はマジで笑えないほどおもしろくないから二度と続編作らないでくれェー!

ラスト・ウィッチ・ハンター(2015年製作の映画)

2.3

ヴィンディーゼルが魔女狩りということで「魔術?ファックユー」って言いながら拳で魔女をボコボコにしていく感じを予想していたんですけど残念ながらしっかり良い意味のファンタジーになっていて逆にヴィンディーゼ>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.2

ベンアフが岩石みたいにでかいのにアナケンドリックちっっっっちゃくて怖かった

300 スリーハンドレッド 帝国の進撃(2014年製作の映画)

2.9

番外編として観ないとがっかりする
前作のレナへディのちっぱいに比べてやっぱり僕はエヴァグリーンのぉおっぱいです!

白雪姫と鏡の女王(2012年製作の映画)

3.6

ジュリアロバーツがめっちゃ強い
悪役が強いと映画っておもしろいよね

インモータルズ -神々の戦い-(2011年製作の映画)

3.1

今思えばこれカヴィルだったんだなあ
スーパーマンほどまだバキバキじゃない

神話ってすごい素っ頓狂な起承転結がおおいけど、それをそのまま映画にしたらこんな感じなんですねという感じ。

落下の王国(2006年製作の映画)

4.0

スーパーロマンスファンタジー
パンズラビリンスに似たものがあると思っている
撮影の時に泳ぐ象がめっちゃうんこするから撮るの苦労したって話すごい好き

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

2.7

失礼な話だけどベン・ウィショーってすごくインモラルなお顔立ちしてるよね。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

2.4

ザックスナイダー的演出がとてもフラッシュにマッチしてて良かった。
ダイアンレインがババアになってて驚いた。
敵役の設定がバカにもわかる単純さだったので話がとてもチープに感じたけど、でもジャスティスリー
>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

2.4

触りだけ高慢と偏見でその後はもうゾンビって感じなのかなって思ってたら結構しっかり高慢と偏見をやるから逆にゾンビいらねーーじゃん!何がやりたかったんだよバカ!となります。
キーラナイトレイの高慢と偏見み
>>続きを読む

>|