ちぇるごまるさんの映画レビュー・感想・評価

ちぇるごまる

ちぇるごまる

映画(563)
ドラマ(0)
アニメ(0)

グッドモーニング、ベトナム(1987年製作の映画)

3.5

予備知識なしでの鑑賞。
実在した人物をモデルにした作品。

ベトナム戦争の最中、アメリカ軍兵士たちの士気を上げるべく現地勤務を任命されたラジオDJの主人公。
彼のマシンガントークとこれまで選曲禁止とさ
>>続きを読む

恋におちたシェイクスピア(1998年製作の映画)

3.8

リアルタイムで劇場鑑賞して以来の再鑑賞。

名作「ロミオとジュリエット」制作秘話。
劇作家シェイクスピアと演劇をこよなく愛する貴族令嬢との禁断の恋をベースに描かれたロマンチックな物語。
脚本・役者・音
>>続きを読む

バニラ・スカイ(2001年製作の映画)

3.5

オリジナル版をリアルタイムで劇場鑑賞。
ハリウッド版の本作は初鑑賞。

親の跡を継いで大手出版社の社長を務める若き主人公。
彼は財力と才能、そしてそのビジュアルから自他ともに認めるモテ男ではあるが、や
>>続きを読む

ザ・ファーム/法律事務所(1993年製作の映画)

3.7

試写会で鑑賞して以来の再鑑賞。
ジョン・グリシャム原作。

あちこちの法律事務所からオファーが来たハーバード大学出の主人公。
子どもの頃の貧困体験から、中でも最も待遇の良いメンフィスの法律事務所に就職
>>続きを読む

シークレット ウインドウ(2004年製作の映画)

3.7

リアルタイムで劇場鑑賞して以来の再鑑賞。
スティーブン・キング原作。

小説家の主人公の前に突然現れた謎の男。
彼は、盗作を疑い主人公を執拗に脅迫する。
混乱した主人公は探偵を雇うなどあらゆる手を尽く
>>続きを読む

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

3.7

原作者の体験を基にした作品。

境界性パーソナリティー障害を発症した主人公。
彼女が送り込まれた精神病棟…そこで出会った様々な精神病患者たちとの交流を通じあらゆる感情を表現しながら、やがて人として成長
>>続きを読む

スーパー30 アーナンド先生の教室(2019年製作の映画)

3.8

実話を基にしたインド映画。

「王の子供は王じゃない、王になるのは能力のある者だ」

類い稀な数学の能力がある主人公。
希望していた有名大学の入学許可は得られたものの、貧困のために入学資金が足りず入学
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.8

シリーズ3作目。

またまた絶体絶命、危機一髪!
常に身体を張った危険と背中合わせの任務。
主人公がベルリン・バチカン・上海などを駆け巡る…愛する妻のために。

相変わらず主人公役のトム・クルーズがカ
>>続きを読む

レイクビュー・テラス 危険な隣人(2008年製作の映画)

3.4

予備知識なしでの鑑賞。
心理サスペンス。

白人男性と黒人女性の仲良し新婚カップルが引っ越してきた家。
眺めが良くプール付きの大きな家に満足するも、隣人の黒人警察官の数々の執拗な嫌がらせで次第に2人の
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(1974年製作の映画)

3.7

アガサ・クリスティ原作。
シドニー・ルメット監督作品。
子どもの頃にテレビで見て以来の鑑賞。

様々な国籍、身分、職業の人たちを乗せた豪華寝台列車内で起きた殺人事件。

真犯人は誰だ!

偶然乗り合わ
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.5

フォロワーさんのレビューを拝読し興味津津で鑑賞。
ラブコメ&タイムループ作品。

主人公の男性は、彼の恋人の友人の結婚式で新婦の姉と運命的な出会いをする。
彼らは、他人には理解不可能なタイムループの世
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.5

リアルタイムで劇場鑑賞して以来の再鑑賞。
ジョン・ウー監督作品。

主演のトム・クルーズは相変わらずカッコいいが、正直なところスパイものとしては、あまりストーリーに面白味は感じられなかった。
ヒロイン
>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

3.9

予備知識なしでの鑑賞。

大司教の殺人罪で逮捕された青年の弁護を引き受けた主人公。
被告人は身に覚えはなく、悲しみに暮れるばかり。
野心家の彼は、何としても被告人の無罪を勝ち取りたいところだが、状況か
>>続きを読む

バッドガイズ(2022年製作の映画)

3.7

予備知識なしでの鑑賞。

何やらおかしな窃盗団。
頭脳明晰と仲間想いを自負する悪党たち。
そんなチームワーク抜群だった彼等のリーダーが、ひょんなきっかけで[善の行い]をしたことから、良い意味で歯車が狂
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.7

リアルタイムで劇場鑑賞して以来の鑑賞。

CIA職員の主人公。
所属するチームの中に裏切り者が…。
一体、誰?
仲間が次々に殺害され、やがて自分の命も狙われように。
こっそり情報を盗み出し、真実を追求
>>続きを読む

心の旅(1991年製作の映画)

3.7

リアルタイムで劇場鑑賞して以来の再鑑賞。

高慢かつ敏腕弁護士の主人公。
彼は人情のカケラもなく、冷酷。
家族に対しても厳格な彼が、タバコを買いに行った店で偶然出会した強盗に打たれ大怪我を負い記憶喪失
>>続きを読む

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

3.6

恋愛作品。

タクシードライバーのヒロインがは、ある日乗客がトイレに行きたいと言ったことから、偶然寄った施設内で以前交際していた舞台ダンサーの彼を見かけ、それをきっかけに恋愛をしていた当時の2人を思い
>>続きを読む

事件(1978年製作の映画)

3.8

予備知識なしでの鑑賞。

未成年の罪を裁く法廷劇であり、美しい姉妹と三角関係だった19歳の青年の愛憎劇。
その姉の殺人と死体遺棄の罪で告発された未成年の彼。
自身の罪を認めている上で、それまでの過程を
>>続きを読む

あなたになら言える秘密のこと(2005年製作の映画)

3.8

予備知識なしでの鑑賞。

工場で真面目に働く地味なヒロイン。
仲間たちと楽しく話すわけでもなく、必要に応じて補聴器を装着し、いつも人を避け1人黙々と業務に就くが、ある日そんな彼女の働き方を快く思わない
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

4.3

実話を基にした作品。
フォロワーさんから薦められ、中野量太監督作品を初鑑賞。

写真家・浅田政志氏の自由な生き方と家族を含む人への大きな愛が感じられ、氏のユニークな発想と才能、そして行動力に、時に笑い
>>続きを読む

ひまわり(1970年製作の映画)

3.7

名作を初鑑賞。

ひまわり畑の下には今も大勢の戦争犠牲者たちが眠るという。
私たち人間はなぜ戦争を繰り返すのか…。

戦争によって引き裂かれた新婚夫婦。
何年も帰りを待っていたのに列車から降りてきた帰
>>続きを読む

ベティ・サイズモア(2000年製作の映画)

3.5

予備知識なしでの鑑賞。

鑑賞中、不思議な感覚になる作品。
何を肯定して良いやら、分からなくなる面白さがあるコメディ・サスペンス?
看護師を夢見ながら、昼メロのドクターに一途な想いを寄せるウェイトレス
>>続きを読む

千年女優(2001年製作の映画)

3.8

今敏監督作品。

初鑑賞と思いながら見ていたが、途中から記憶がよみがえり再鑑賞と気づいた。
女学生の頃に偶然知り合った名も知らぬ男性に恋をしたヒロイン。
手がかりは、彼が落とした1本の鍵のみ。
やがて
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.8

中学生の時に劇場鑑賞して以来の再鑑賞。
マーヴェリック鑑賞前に復習する余裕なく今頃になってしまった。
ケニー・ロギンスの主題歌から始まる冒頭に鳥肌が立つ。
最強のパイロットを目指す主人公…仲間や良きラ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(2021年製作の映画)

3.9

シリーズ最終章。

人間の欲望のために遺伝子操作され増殖し続ける恐竜たち。
彼らには、何ら罪もないはずなのに…。
生命を創造し、不要になればそれらをいとも簡単に破壊する人間の愚かさが悲しい。
自然の摂
>>続きを読む

他人の顔(1966年製作の映画)

4.3

予備知識なしでの鑑賞。
安部公房原作・脚本作品。
モノクロ映画。

外見を気にする人が多い世の中。
事故で顔を大怪我した主人公が、他人の顔のマスクを着け他人になりすますことで得られたものとは。
この世
>>続きを読む

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.6

実話を基にした作品。

テレビ局のトップが提訴された事件。
女性キャスターが彼から受けた様々なセクハラやパワハラ。
立場を利用した許し難い犯罪。
これらは、メディアという華やかな職場で起きた事件で、気
>>続きを読む

ジェーン・エア(2011年製作の映画)

3.6

予備知識なしでの鑑賞。
原作はシャーロット・ブロンテ。
イギリス名作長編小説の実写版。

子どもの頃から、数奇な運命を歩んできた孤独なヒロイン。
純粋・素直な彼女は、知的でデッサンが好きな女性。
当時
>>続きを読む

炎のデス・ポリス(2021年製作の映画)

3.4

予備知識なし&ムビチケ当選で鑑賞。

いわゆるB級映画。
砂漠地帯?に佇む警察署。
警察官に暴行しに連行されてきた1人の男。
同じ夜、飲酒運転で泥酔により連行されてきたもう1人の男。
彼らは実は知り合
>>続きを読む

ザ・メキシカン(2001年製作の映画)

3.4

予備知識なしでの鑑賞。

コメディ要素満載のクライムサスペンス?アクション?のロードムービー。
伝説のピストルを見つけ持ち帰らなければならなくなったチンピラと、ピストルを狙う人物から誘拐されたその彼女
>>続きを読む

フレンチアルプスで起きたこと(2014年製作の映画)

4.2

友人から、きっと好みだよと薦められていた作品。
シニカル?ブラック?コメディ。
絶妙なセンスが面白い!

スキーを楽しむ5日間の家族旅行が、とんだ災難に見舞われる。
もしも、自分の一瞬の判断が大事な人
>>続きを読む

トレマーズ(1990年製作の映画)

3.6

予備知識なしでの鑑賞。

約30年前の映画。
アメリカ、人口14人の田舎町で地中に蠢く巨大なウツボ的怪獣?を退治すべく戦う人たち。
主演はケヴィン・ベーコンとフレッド・ウォード。
彼らのドタバタ感と能
>>続きを読む

セーラー服と機関銃(1981年製作の映画)

3.4

相米慎二監督作品。

機関銃をブチかましヒロインが「快感」とつぶやく名シーンだけは知っていたが、最初から最後まで鑑賞したのは初めて。
父親を亡くし、暴力団4代目組長にならざるを得なくなった女子高生の主
>>続きを読む

チャップリンの殺人狂時代(1947年製作の映画)

3.9

予備知識なしでの鑑賞。

"殺人"という人間の愚かな行為に対し強烈な風刺をしているブラックコメディ。
人間の罪と罰について考えさせられる秀作。
チャップリンがものすごい速さで紙幣を数える様子が印象的。

アレクサンドリア(2009年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

予備知識なしでの鑑賞。
史実に基づくストーリー。

主人公は、かつてエジプトで地動説の研究をして弟子たちにそれを教えていた女性天文学者。
知的で若く美しい彼女には、結婚を申し出る者たちもいたが、彼女の
>>続きを読む

花よりもなほ(2006年製作の映画)

3.5

予備知識なしでの鑑賞。
是枝裕和監督・原案・脚本の人情時代劇。

赤穂浪士の討ち入りから1年後、仇討ちに藩が賞金を出していた頃、父親の仇をとるため、長野から引っ越し仇を探して深川の人情長屋で1人暮らし
>>続きを読む

>|