3peiさんの映画レビュー・感想・評価

3pei

3pei

映画(49)
ドラマ(0)

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.4

話題の作品。

想像してたよりだいぶコメディよりの、ブラックユーモアな作品だった。とりあえず金持ち奥様のMVP。演技も良かったけど、セリフもいちいち面白い。なぜか木村佳乃に見えてしょうがなかった(笑)
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

悪くは無かった。でもわざわざヒロインを障害者にしなくても物語は成り立つかと。

一番この映画で嫌だったのは主人公とヒロイン、メインの2名が自殺しようとすること。どちらも幸運にも未遂に終わりますが、実行
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.0

ほとんど前知識無しで見たのでより楽しめました。

理屈ではなく世界観を楽しむ映画なのかなと。登場人物がみんな良いキャラしてました。

有名俳優さんが声を当ててるキャラは多少棒読み感があるものの、キャラ
>>続きを読む

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.5

機内で鑑賞。

動物ものはズルい。特にワンちゃん😭
涙なしでは観れません。1作目も良かったけれど、負けてない。

アンストッパブル(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

機内にて鑑賞。

ストーカーお母さんの話。失った我が子を忘れられず、ある日自分の幼少期そっくりな女の子と出会い、「あの子は生きていたんだ!」と、段々と近づいていく・・・。

怪演、素晴らしかったです。
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.3

‪‪映画の好みは人それぞれだけれど、同時期に観たラ・ラ・ランドの数百倍良かった。むしろラ・ラ・ランドが薄っぺらく感じる(笑)‬

‪素直な5歳の子供の口から出てくる言葉に、色々と考えさせられました。‬
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.1

ソリッドシチュエーション映画 by サメ。

同じくサメ映画であるオープンウォーターより面白かったかな。

海やサーフィンシーンの映像がとにかく綺麗。

ただ、サメとの決着はちょっと微妙だったかも(笑
>>続きを読む

ジョーカーゲーム(2012年製作の映画)

1.0

駄作と知りつつ見たら、思ってたよりさらに駄作でした。

ゲームに負けても死なないんですね。なんか更生施設に送られるだけ。殺されるのはゲームを放棄した人物のみ。

そして肝であるババ抜きの緊張感のなさ。
>>続きを読む

ホールディング・ザ・マン -君を胸に抱いて-(2015年製作の映画)

3.7

前情報なく、オーストラリア映画だから見始めたら、そういう内容の映画だったんですね( ノД`)

そして実話だったとは・・・。

テーマは重いですが、2人の純粋な恋愛には胸を打たれるものがあります。
>>続きを読む

トールマン(2012年製作の映画)

3.4

とある田舎の町で多発する、子供の神隠し事件。

度々目撃が噂されるトールマンという謎の怪人。

主人公であるシングルマザー看護師の子供が誘拐された時、全てが変わる!?

分類としてはホラーではないかも
>>続きを読む

思いやりのススメ(2016年製作の映画)

4.1

Netflixオリジナル作品。

心に傷を負った新米介護士にと彼が担当することになった障害を持った男の子との友情ストーリー。というかロードムービー(笑)

他のこの手の映画で途中起こりうるであろうハプ
>>続きを読む

ガール・ライク・ハー(2015年製作の映画)

3.6

イジメを題材にした、ドキュメンタリー風の映画。

小綺麗にまとまってる気もするけれど、イジメる側、イジメられる側の両方の苦悩が描かれていて良かった。

ラストショットはきっと・・・。

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV(2016年製作の映画)

3.6

観ちゃった。

とにかく映像が凄い。大スクリーンで見る価値あり。

内容は近年のFFにありがちなコテコテの世界観だけれど、それなりに楽しめました。

ただ有名人ではなく、全員プロの声優を使ってほしかっ
>>続きを読む

エベレスト3D(2015年製作の映画)

3.8

なんとなく見たいと思ってて、TSUTAYA100円レンタルで目に付いたので鑑賞。

実話をもとにしてますが、事件の詳細は全然知らないので、普通に映画として楽しめました!

結構有名俳優さん達が出演して
>>続きを読む

マザーハウス 恐怖の使者(2013年製作の映画)

3.8

事前にこの映画の本質であるネタを知っていたため、映画冒頭から色々と先が読めてしまい、ラストに向けての驚きが少なかった( ノД`)

それでも良く出来た映画だなと。感動しました。

やはり前知識は最小限
>>続きを読む

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

2.8

ツッコミどころ満載だったけれど、最終的な着地地点としてあれはアリかと(笑)

俊雄君がかなりアクロバティックでした。

登場人物みんな大根演技\(^o^)/

映画終了後、あれだけ失笑されるホラーもそ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

3.6

評判のアクションシーンは見応えあり!

ストーリーは特に真新しさはないかな(笑)

一番テンション上がったのはトゥーランドット\(^o^)/

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.2

ジェイクさん、不気味すぎ。
どこか頭のネジ一本外れちゃってる感じを見事に演じていたなと。

あそこまで過激じゃないにしろ、実際の報道の世界は特ダネ映像を撮るためには、ある程度の手段は選ばないんだろうな
>>続きを読む

クーデター(2015年製作の映画)

3.1

ゾンビ映画とは違う、人間に追われる緊張感。銃は怖いですね。

何度か訪れる絶望的シチュエーションも、都合よく切り抜けられるのはご愛嬌。

今までそんな好きじゃなかったけど、初めてこの映画の役でブロスナ
>>続きを読む

サイレンス(2016年製作の映画)

2.8

邦題は「サイレンス」。

人里離れた山奥に住む聾唖の女性ライターの家に殺人鬼が!?

ツッコミどろこが多々ありました。耳が聞こえない分感覚が鋭い的な描写はありながら、鈍感すぎるだろという場面も(笑)
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.1

ディカプリオによる復讐劇ぐらいしか前知識なかったから、トム・ハーディが出てたのにエンドロールで気がついた(笑)

熊のシーンがこの映画での一番の盛り上がり!?リアル過ぎて映画を観てて初めて・・・(´Д
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.5

個人的には正直アナ雪やベイマックスより良かった!!

全てのキャラクターが愛らしい( ´ ▽ ` )

色んな種類の動物が出てくるけど、その大きさの比率がリアルな感じで面白かった(笑)

子供より大人
>>続きを読む

MAMA(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

姿を現してからのママの仕草は江頭にしか見えませんでした。

子役、特に妹の演技は凄すぎ。

まさかのポイ捨てにはビックリ(笑)

ラストはあまり見ない展開。考えさせられました。

タイトルの通りテーマ
>>続きを読む

イノセント・ガーデン(2013年製作の映画)

4.0

ミアちゃん見たさに借りた一本(笑)

素晴らしい役でした( ´ ▽ ` )ノ
今回は根暗な少女。ニコール・キッドマンも痛々しい中年女を見事に演じてました(笑)

とりあえず映像が美しかったです。一つ一
>>続きを読む

ホーンズ 容疑者と告白の角(2013年製作の映画)

2.4

思ってたより微妙だった。

角が生え出した理由がいまひとつ掴めず。サスペンス映画にファンタジーな要素を取り込んだ感じ。でもそのせいか、サスペンスとしては緊張感足りなかったかな。

ストーリーも角こそは
>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

期待値が高すぎたのか・・・。

とりあえずあんな状況下での家族みんなの行動がバカすぎて・・・。今年初めてじゃなくて、もう何年もやってるんでしょ?

自慢の防犯システムも子供でも簡単に解除できるわ、あん
>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

3.7

久しぶりに映画館でホラーを鑑賞。

ミアちゃん&ホラーなんて言ったら見ない手はない!!

とりあえずセットや衣装を含めた美術が素晴らしい!バッチリと世界観を作っています。

こういう雰囲気のゴシックホ
>>続きを読む

サークル(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

よくあるソリッドシチュエーションスリラー。

この手の映画はよくあるけれど、この映画は割とよく出来てた気がします( ´ ▽ ` )ノ

老若男女問わず、果ては10歳の女の子や妊婦まで含めた50人。全員
>>続きを読む

ダイバージェント(2013年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

暇つぶしに。

予告だとダイバージェントだと発覚した主人公の逃亡劇だと思ってましたが、逃亡ではなく潜伏(笑)

勇敢のチームに志願して所属したけれど、軍隊まがいの理不尽な訓練が続く訓練映画。

どう
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム2(2013年製作の映画)

2.8

暇つぶしに。

一作目で思った以上にバトルシーンが短く肩透かしをくらいましたが、今回も同様。

別にチープな人間ドラマはどうでも良いから・・・。この手の映画は参加者の壮絶なバトルありきでは?歴代優勝者
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.5

娯楽作品として普通に楽しめるかと。

迷路の謎解きがや仕掛けがもう少しあっても良かったかな。どちらかというと怪物とのバトル中心だった気が(笑)

パトリシア・クラークソンはやっぱ良いね\(^o^)/

フロム・ザ・ダーク(2014年製作の映画)

1.8

このレビューはネタバレを含みます

終始男にも女にも怪物にもイライラ。とりあえずみんなバカ。

男女はお互いにお互いの意見聞かないし、止めればいいのにわざわざ危険な行動とるし。

怪物も電球割ったり多少なりに知恵はあるんだから、ブレーカ
>>続きを読む

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

4.0

前篇観たので後篇も(笑)

気になる裁判。
まー、裁判の準備中でなんとなく真相は読めるかなと(笑)

大人でも子供でもない、不安定な年頃の心情は複雑。

ダンガンロンパ的なハードな学級裁判を期待してま
>>続きを読む

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

4.2

珍しく邦画。
気になってた映画。

いやー、学生さんたちの演技良かったです。変に有名な子役を起用せず、オーディションでちゃんと選んで正解だったかと。周りを固めるベテラン俳優陣の演技も文句なし。永作博美
>>続きを読む

彼女はパートタイムトラベラー(2012年製作の映画)

2.3

なんとなく目にとまったのでレンタル。

うーん、ちょっと想像と違った(笑)

学生映画に毛が生えたような映画。

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.2

つまらなくはないが真新しさもない。無難に楽しめるゾンビ映画。

最近はウォーキング・デッドのゾンビに慣れてしまってるため、走るゾンビを久しぶりに見た(笑)

噛まれる→感染→発症が異様に早いが、グダグ
>>続きを読む

>|