りぃさんの映画レビュー・感想・評価

りぃ

りぃ

映画(482)
ドラマ(0)

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

ひと夏だけの恋。お互い彼女がいながらも彼だから惹かれたっていうのも魅力的。あんな父親がそばにいてくれるならきっと大丈夫。

吉原炎上(1987年製作の映画)

5.0

観ないといけないと思っていた作品のひとつ。現実を生きる女と女に夢見る男。
演出センス、役者さんどれをとっても素晴らしい。

娼年(2018年製作の映画)

5.0

原作ファンとしても満足!応援上映いけばよかった。娼年とは女性が性を求める理由を丁度いい距離感で汲んで包み満たしてあげる仕事なんだと思う。放尿をみる依頼のシーンはまさにそれで涙が出た。

ハロウィン(1978年製作の映画)

2.8

今ですよ。
ハロウィン公開40年の10月です。
今ですよ。

ローサは密告された(2016年製作の映画)

3.7

子供たちが惨めな思いをしながら親の保釈金を集める姿。ドキュメンタリーをみているようなそのままのマニラの街並みはどうしようもないなりに懸命に生きてる人たちばかりだった。

黒い家(1999年製作の映画)

3.8

出てくる人たちみんな不気味で最高だった。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

吹き替え声優さんも豪華でヲタクにもありがたい。
スリラー、ホラーものって最後は女が残るよね

疾風ロンド(2016年製作の映画)

3.5

主題歌もB’zだし、脇を固める俳優陣が豪華。これ伏線だったのかという細かいものまで回収されてスッキリ

セブン・イヤーズ・イン・チベット(1997年製作の映画)

3.5

ブラピ好きの人がすすめてくれた。
ダライ・ラマかわいい
人を幸せに導く教えが宗教なんだとシンプルに伝わる

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.2

すすめられて。
父の人生はハプニングとたくさんのふしぎでできていた

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

5.0

すすめられたときはただコメディで面白そうだなと思ったけど、観てみたらこれ凄い。

フローズン(2010年製作の映画)

3.5

すすめられて。
一人一人の認識の甘さが招いた事故だから苛々もするが、
女←付き合いだして1年→男←子供の時からの親友→男
3人のこの関係性だから面白かった。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.7

夫婦として最期まで添い遂げることを面白く描かれていた。妖怪可愛いなー

スティング(1973年製作の映画)

3.0

すすめられて。
最後まで騙しまくる展開がコミカルで音楽も含めて楽しい

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

4.0

トビンさんの役にかける熱意を聞いて目頭が熱くなった。役者陣にラストを教えず進めてたなんて面白い。1を彷彿させる雰囲気にコレコレ!と高まる。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.8

知り合いにもすすめられて、アメリカ人にもすすめられた。
初恋、妻、仲間、歴史的偉業。全て残らなかった天才数学者の実話。

パージ(2013年製作の映画)

3.5

アメリカ人にオススメしてもらったホラー映画がコレ

>|