りぃさんの映画レビュー・感想・評価

りぃ

りぃ

映画(394)
ドラマ(0)

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.5

わたしが(゚ω゚)?と思うのはあらすじ・ヲチを読み取れないときと主人公やヒロインに共感出来ないとき。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.0

辛い。だからビックフレンドとマリアちゃんに救われます
京アニのシリアスとユーモアのセンス秀一

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

5.0

1年間楽しみだった。
だけど体調不良でなかなか行けずやっとの思いでの執行だった。
なんていったらいいのかわからないくらい余韻が凄い。
なんていったらいいのかわからないけどフィギュア買お

ペット・セメタリー(1989年製作の映画)

2.8

悲しいホラーなんだけど、いい幽霊がでてきたり息子がチャッキーみたいで可愛かった

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

すすめられて。
ヘッドホンつけて鑑賞してたんだけどBGMに金属音?が流れてくるから自分自身に催眠術にかけられているようだった。
ヘッドホン鑑賞オススメ。

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.3

動物からの癒しが欲しくてカワウソカフェ行ったらずっと手を噛まれててコレジャナイ感を埋めたくてこの映画を借りた。ずっと泣いてて疲れた。

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.5

流し見しようとしたのだが王が、我を見よ!と言わんばかりに私を夢中にさせ結局ソファーに張り付いて2時間しっかり見た

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.8

原作面白くて実写楽しみだった。記憶の片隅にある幼少期に感じた恐怖への高揚感は私もずっと持ち続けている。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

恐怖に立ち向かう勇気を教えてくれる絵本のようなホラー。
「戦争だー!」ていじめっこたちに石ぶつけ合うシーン大好き。しかしアメリカのイジメシーンはとことんエグくて苦手…

静寂の森の凍えた姉妹(2016年製作の映画)

2.4

これは殺人動機より犯人が誰か判明し落胆する主人公を見せたかったのかな。

ハプニング(2008年製作の映画)

2.7

TVでやってた。
都市伝説のような恐怖。
狂った人間が1番怖いと思うしシャラマン監督のヴィジットがいい。

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

2.8

テレビでやってた。
濱田岳さん&綾瀬はるかさんコンビに癒される

スターリングラード(2000年製作の映画)

2.7

すすめられて。
【ミスト】のような絶望感が好きなら〜とすすめられたけど結ばれたのならハピエンだ

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.5

ゾンビ映画あまり見ないけど評判が良くてずっと見たかった。嗚咽でるくらい泣くし、助かり方も本当いい。

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.2

自由、人権が認められた世界でその権利を受け入れない人々。ジェンダーレスを面白がるしかしない人々。
教育として子供の頃から見て欲しい映画。

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.2

好きな作家さんがすすめていたから借りたけどよくみたらすすめてたの王の凱旋の方だった。
だけど伝説誕生も凄い面白くて続き気になる終わり方だから王の凱旋もみなきゃ…
戦士・英雄・王に興奮する。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.0

戦争映画ってどの出来事を切り取るかで見え方は違う。民間人が兵士を救いにいくって以外内容が分からなくてわたしの勉強不足を感じた。

バーニー・トムソンの殺人日記(2015年製作の映画)

2.0

日記てわけでもないしなぁ。お母さんの人生を映画にした方が面白そう

帝一の國(2017年製作の映画)

4.3

軽くなんかみたいなーておもうと漫画原作の実写かな。てノリで借りたら凄い面白い

92歳のパリジェンヌ(2015年製作の映画)

3.2

うちの母親も機械に生かされるのは嫌だからもし植物状態になることがあったら延命は要らないという話をしている。
産まれ方はひとつだけど死に方はそれぞれだからこその尊重なのかもしれない。

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

4.0

普段はカップ持つのも震える手先なのにピアノ弾くのは滑らかなんて素敵。
ラストは悲しい話だった…

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.0

昔にすすめられてまた別の人からも最近すすめられた。
狩りvs狩りってかんじの頭脳戦は面白い。理解出来ないことは全て恐怖の材料になる。

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

5.0

この顔は俺のもの
この手も俺のもの
この口も俺のものー
でもこの俺はきみのものだ

わたしの子宮を刺激する台詞…

"普通"からしたら間違っているかもしれない家族の形は最高の家族の在り方だった。

カル(1999年製作の映画)

2.8

すすめられて。
でも見たことあったの忘れてたし、真犯人も忘れてたからもはや初見。

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.0

コメディタッチなのにエグさがどんどん増してく。日韓呪詛対決映画?!といっていいのだろーか。開始10分で面白い

キャロル(2015年製作の映画)

3.5

すすめられて。
理解し合い、常に支えを求める女性同士の恋愛は終わりのない前戯のような愛

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.7

ヲチがファンタジーすぎたけど、解剖シーンがとてもよく出来てて怖い!ワクワク!怖い!!

海底47m(2017年製作の映画)

3.0

サメ目的に見たらサメより海底に取り残された恐怖心のが描かれていた。
美女の叫び声を聞きながらのメリークリスマス

>|