せばさんの映画レビュー・感想・評価

せば

せば

映画(107)
ドラマ(0)

わたしは金正男を殺してない(2020年製作の映画)

3.7

ドキュメンタリーを映画館で観たのは初めてかと。
金正男殺害容疑で2人の女性が逮捕されたのは記憶しているが、その後を知らなかった。。。非常に怖いドキュメンタリー。

薬の神じゃない!(2018年製作の映画)

3.8

半信半疑だったけど、凄く良い映画だった。
義弟の刑事が小栗旬に見えて困った。

黄毛〜泣

星の子(2020年製作の映画)

3.1

辛うじて3.1。。。原作未読だが、何故この物語を映画にしようと考えたのか。
そして、ラスト。。。。

甘いお酒でうがい(2019年製作の映画)

3.8

大きな出来事がなく進むストーリー。
心地良い作品。黒木華の演じる若林ちゃんの存在がかなり良かった。
何カ所もクスっとしながら観ていた。

鵞鳥湖の夜(2019年製作の映画)

3.6

ネオンの映像、食べ物の映像、匂いを感じる映像が良かった。

主人公は阿部寛と西島秀俊に似ていて気になった(笑)

オン・ザ・ロック(2020年製作の映画)

3.6

ソフィア・コッポラ脚本、監督作品。

ビル・マーレイが良かったなぁ。あとはラストだね。見えたけど、、、えっ?となったが、あぁ〜笑

メメント(2000年製作の映画)

3.8

テネットを観た後に鑑賞。
クリストファーノーランは、20年近く前から逆行、時間にこだわっていた事に驚きである。

悲しい物語ですね。。。

ヒットマン エージェント:ジュン(2020年製作の映画)

3.6

コメディが多目のアクション映画。

ラストの展開で驚いたシーンが現実でも面白かったのでは。

フィラデルフィア(1993年製作の映画)

3.5

トムハンクスとデンゼルワシントン。2人 の演技に尽きる。それにしても2人若いなぁ。。。

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.3

クリストファー・ノーラン監督、頭の中はどうなっているのだろう。。。
パンフレット必須です。検証として2回目観に行くのが楽しみになった。
本当はもっと点数高くても良かったのだろうけれど、2回目観に行った
>>続きを読む

チィファの手紙(2018年製作の映画)

4.0

ラストレターを観て内容が分かっているのにまた感動。音楽の使い方が上手すぎる。
ラストレターで良かった広瀬すずと森七菜の演技。このチィファの手紙のダン・アンシーとチャン・ツイフォンも素晴らしい演技だった
>>続きを読む

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

3.5

小説はシリーズ全て読了。読み始めた時には既に映画化されていたので、探偵は大泉洋で相棒は松田龍平で読んでいた。
映画を観たら、2人はイメージ通りだった。
内容は分かっていたが、面白かった。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.3

マルコの好きなもの、、、人形のアシュリー、チョコレートドーナツ、ディスコダンス、、、それと、ハッピーエンドのお話。私もハッピーエンドのお話が好き。

百円の恋(2014年製作の映画)

3.8

いや〜凄い演技だ。ボクサーになれるのではないか。。。安藤サクラに尽きる映画だった。

喜劇 愛妻物語(2020年製作の映画)

3.3

9割ストレスを感じたということは、水川あさみと濱田岳の演技が素晴らしかったと言う事だ。

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.6

黒人って、何?

ジョナ・ヒル監督作品との事。センスの塊を感じた。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.5

DVDにて鑑賞。

それにしても、凄い量のゾンビだった。

マ・ドンソクのゾンビを見たかった。めちゃくちゃ強いだろうに。。。

人数の町(2020年製作の映画)

3.3

はい、フェロー!設定は面白かった。
脚本が少し雑だったかなぁ。

宇宙でいちばんあかるい屋根(2020年製作の映画)

3.8

綺麗な優しい映画でした。そして清原果耶の演技につきます。

藤井道人監督作品。デイアンドナイト、新聞記者とまったく違う作品でした。

清原果耶、藤井道人監督の次の作品も観たくなりました。

幸せへのまわり道(2019年製作の映画)

3.9

私の中で老人と子供と動物を使って感動させるのはズルい(良い意味で)という作品の見方があります。それにトムハンクスも加える事にしよう。

オフィシャル・シークレット(2018年製作の映画)

4.0

いや〜面白かった。
キーラナイトレイの演技に圧倒された。
正義とは。。。

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.5

映像はすごい綺麗だった。
ラストのシーンはあの名作のラストを思い出した。

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

3.7

マララ!笑
下ネタだけの映画じゃなかった。初監督作品との事。素晴らしい!

ピザ屋(笑)

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.6

ストーリーはリアルではないが、ロマンスドールはリアルだった。

すけべでいい奥さん。。。

ジェクシー! スマホを変えただけなのに(2019年製作の映画)

3.5

期待していなかった分、楽しめた。
下ネタにクスクスして観ていて、ラストの展開の下ネタにもクスクス。

僕の好きな女の子(2019年製作の映画)

4.0

ラストはそうだったのかと。。。

あのカレーライスは美味しい。また食べたくなった。

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

3.8

DVDにて鑑賞。テンポが良く、面白い内容だった。メドゥーサが良いね。

アメリ(2001年製作の映画)

5.0

DVDは持っているが、久々に映画館で鑑賞。
この作品は色とアメリの表情が大好き。

ディック・ロングはなぜ死んだのか?(2019年製作の映画)

3.3

みんな変な人達だった。娘を除いて。
◯◯◯野郎って何?◯◯◯って何?笑

ブラック アンド ブルー(2019年製作の映画)

3.8

緊張の連続。なかなか面白かった。
マローン、、、嫌な奴感が素晴らしい。

君が世界のはじまり(2020年製作の映画)

3.6

思っていたストーリーと違った。でも良かったなぁ。キスしてほしい?(笑)

エンドロールがいいね!

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

3.9

イップ師匠、、、またしても、つおい。

序章、葉問と観て継承。今までと違う流れだったがやはり素晴らしい。
先に完結を観ているのでこれで満足。

イップ・マン 葉問(2010年製作の映画)

3.9

イップ師匠はやはり、つおい。

そして、、、李小龍。。。

>|