さいかりんさんの映画レビュー・感想・評価

さいかりん

さいかりん

専ら洋画専だったが最近邦画ばかり観てる。netflix

映画(344)
ドラマ(9)

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

2.8

期待を大きく上回る胸糞映画 ...
ラスト ちょいちょい飛ばしました

花芯(2016年製作の映画)

3.2

展開が早くて気持ちよく観れた 。

林遣都でも あのキャラはちょっとキモいと思ってしまった 、、わたしが現代っ子だからなのか 🤦🏻‍♀️ ( 笑 )

エミアビのはじまりとはじまり(2016年製作の映画)

3.5

なかなか観るのに踏み出せなかった一本 。

めちゃくちゃ好きでした 。
冒頭30分でまじ持ってかれる 。
やばい面白い 。好き 。

あ 、でも漫才は面白くないです 😪

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.2

結構期待して観たんですけど 、苦手な映画でした 🙄🙄🙄

ただ綺麗な女の人たくさん拝めるのでその点はいいですね 、えぐいけど 。

独裁者と小さな孫(2014年製作の映画)

3.2

実際にありそうな国の実際にありそうな話。

ニュースで聞くようなことを映像にしたらこういう感じなんだろうな 、、、

とにかく孫がかわいい 。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.2

独特なアニメ映画 。

わたしは好きな世界観でした 。
まさか酒豪の女子大生の話とは思わずびっくり 。原作読みたい 。

二重生活(2016年製作の映画)

2.8

ひやひやしながら観ました 。

好きか嫌いかで言ったら何とも言えない部類 。悪にも善にも染まれてない感じ 。まぁ人間ってそんなものか ... 。もっと上手く立ち回ろうぜって思ってしまう 🙄

銀魂(2017年製作の映画)

3.1

ついに観てしまったー!
2上映期間中で観る予定ないのに観てしまったー!!!

エンタメとしてすごく面白かった。
原作モノの原作未読鑑賞はなんか途中からテンションについていけなくなって楽しめないんだけど
>>続きを読む

隣人13号(2004年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

トラウマになりそうな映画 。
というか 、トラウマになった 。

これから中村獅童さんを見るときは ヒィッてなってしまいそう 。

トールの妻が警察官に抵抗するシーンは いやいやそんなにど突いたら公務
>>続きを読む

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

2.9

試写会で観させて頂きました !

正直原作モノの恋愛映画であまり期待はしていなかったんですが 、予想以上に面白かったです 。

佐野くんのすばやい切り替えのお芝居に思わず笑いそうになりました ( 笑
>>続きを読む

さくらん(2007年製作の映画)

2.8

映像作品としてはすごく好き 。

けど 、映画としてはどうなんだろ ?
という作品 。

遊郭の赤を基調とした建物だったり 、金魚鉢の演出や 大門の金魚とかすごく好きなんだけど 、すべて合わさったとき
>>続きを読む

さよなら渓谷(2013年製作の映画)

2.9

真木よう子さんのお芝居がすごい 。
本当にそこに生きてるみたいだった 。

なんだけど 、大西信満さんのお芝居がなんか噛み合ってない気がして苦手でした 。
なんだかすごく誠実すぎるというか ...
>>続きを読む

莫逆家族 バクギャクファミーリア(2012年製作の映画)

2.5

暴力シーン苦手ダー。(なら見るなや)

電車の中でみてたけど
顔めっちゃ歪んでたと思う(笑)

面白くなくはなかったけど
めっちゃ面白い...わけでもなかった。
普通。

バクマン。(2015年製作の映画)

3.8

原作未読 。

衝撃の面白さでやんした 。
実写化モノは面白くないという固定観念 、ぶち壊されました 。
あ 、キャストがいいのか ... ( 笑 )

その夜の侍(2012年製作の映画)

3.2

あぁ、みんな寂しいんだなぁと思った。出てくる人みんな寂しそうだった。

青い春(2001年製作の映画)

3.2

暴力シーン目を背けてしまった。

儚くて脆い。青春映画。
叫びみたいなものを感じた。

赤い季節(2012年製作の映画)

2.3

日本人のガンアクションはキツイということが分かった。

ただ新井パイセンはかっこいいど...

GO(2001年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

幼稚園の同級生は小学校進学と同時に朝鮮学校に行った。昔の記憶だけどその時のことは鮮明に覚えてる。

私の中の記憶が蘇った映画だった。杉原とその友人を重ねてみてしまった。

幼稚園の頃はそんなこと誰も考
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

暗い。恐い。突然の怒号や悲鳴にビクッとなる。

弟・稔は父親を憎んでる反面父親にすごく似てる。似た者同士なのか。言葉遣いとか。

兄・保はもっと図々しく生きれる人間だったら人生を全うできたんじゃないか
>>続きを読む

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

2.8

劇場で前編を観て、数年越しの完結(笑)

新井パイセン観たさに鑑賞。

CGがすごい。まじまじと見ちゃった。(笑)
ミギーがすごく愛しい。可愛い。

原作がある映画は苦手だけどハマり役多数で楽しみなが
>>続きを読む

パコと魔法の絵本(2008年製作の映画)

3.2

友達に勧められて鑑賞。

全体がとってもかわいい!
眼福です。

役所さんのお芝居が凄いです。遠目から見るとお顔と髪型が合わさってハート形に見えるのが本当にかわいい(笑)

パコの純真無垢さに癒されま
>>続きを読む

愛の渦(2013年製作の映画)

2.9

R18版を鑑賞。

わたしは嫌いじゃないよ!

窪塚洋介が使用済みのゴム拾ってゴミ箱にポイするシーンはなかなか好きです。

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

4.0

確かこの映画、試写会のチケット頂いてたんだけど予定が合わなくて後輩に代わりに行ってもらったんだよね。

だからずっと観たいな〜。と思ってて観れてなかった作品。

じいちゃんが先月亡くなって、このタイミ
>>続きを読む

軽い男じゃないのよ(2018年製作の映画)

2.7

設定は面白いけどこういうテーマ扱うのって難しい。

途中まで状況理解できなかった(笑)

男性優位の現代から女性優位のパラレルワールドへ。

まじで面白い!
この映画すごい!って感じではないです。
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いや〜。面白かった。

冒頭の背肉のたるみやら激しいけど妙にリアルな姉妹喧嘩。それらにパフォーマンス感がないし、終盤に向けての一子の変化が超絶リアル。

好き。(笑)

新井浩文エロいな。エロいんだよ
>>続きを読む

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

3.9

江戸言葉の心地良さ。

さすが、井上ひさし原案です。
めちゃくちゃ面白いのにめちゃくちゃ心掴まれます。

邦画苦手な私ですが、これはヒット!
本当に面白い。
内容は難しいから一回じゃ分からないかも。け
>>続きを読む

サンバ(2014年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

「最強の2人」が好きですっっごい期待して観たんだけど期待はずれ! ( 笑 )

全く別物の映画として観たほうがいいです 。

ヒロインの存在意義が映画を観ただけじゃわかりません 。ググって解説読んで
>>続きを読む

おばあちゃんの家(2002年製作の映画)

4.2

実の祖母が大好きな作品 。
いっしょに観ました 。

ほっこり韓国映画 。
観るタイミングによっては号泣してしまうかも 、、、

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.0

TED実写版のようなレベルの下ネタ 。

私は笑って観れましたが、笑って観れない人もいるとおもいます 🤦🏻‍♀️

婚約者が出てきた時点でラストは想像できました ( 笑 ) ロバート・デ・ニーロのイケ
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

2.8

何も考えなくていい映画 !
にこにこして観てられるので 安心です ( 笑 )

イチオシのキャラはもちろんファット・エイミー 。返しが最高すぎるし ラストはYoutuberで笑った ( 笑 )

PI
>>続きを読む

ハンニバル(2001年製作の映画)

3.5

「羊たちの沈黙」からだいぶ間が空いて鑑賞。

アンソニー・ホプキンスはやはり最高でした。当分エグいのはいいかな...!( 笑 )

死の恋人ニーナ(2015年製作の映画)

3.2

トンデモ設定血糊系ラブコメ ( 笑 )

私は好きでした 。
画とBGMのアンバランスさがセンスよい 。

性描写が多いので観る場所は気をつけてください ( 笑 ) 私は父のいるリビングで普通に観てて
>>続きを読む

自殺サークル(2002年製作の映画)

1.6

このレビューはネタバレを含みます

えええ胸糞悪 ! ( 笑 )

最高に胸糞悪かったです 。
最後の「suicide」謎解きシーンとかは好きだけどそれ以外は直視したくない感じ ( 笑 )

血糊が朱色の墨汁みたいだったのはじわじわきま
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.0

画面に頭突っ込むようにして観てました 。

人間関係の縮図のような 、「 私にもこんな命あるな 。」と反省してしまう映画でした 。

とにかくおすすめです ( 笑 )

後輩に聞いたら「 漫画の方が胸
>>続きを読む

ホワイト・ガール(2016年製作の映画)

2.5

ドラッグ 、ドラッグ 、そしてドラッグ 。

妙に生々しくて 直視できなかった 🙄
こういう女の子いるよね 、
こういう男の子いるよね 、
こういうおじさんいるよね 、
って感じ 🙄🙄🙄

>|