隆太さんの映画レビュー・感想・評価

隆太

隆太

映画(127)
ドラマ(4)

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

3.9

サイモン・ペッグ演じるロンドン警察のエンジェルは超優秀であったが、警察内の不条理な理由により、田舎の警察署に左遷されてしまう。。
その田舎は「ビレッジ・オブ・ザ・イヤー」を受賞した平和な村なので犯罪率
>>続きを読む

リンカーン弁護士(2011年製作の映画)

3.7

個人的にリンカーン大統領が弁護士の職に従事し「人民の人民による人民のための法廷」だという捩った名言を聞けると期待していたが、リンカーンとは高級車だった。。

あらすじ:
敏腕弁護士のミック・ハラーは暴
>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

3.9

舞台は、「天使の笑顔の二刀流が伝説を作る街」と自分が勝手に呼んでいる、ロサンゼルス!
クリスマス休暇で賑やかな警察署内に警察官を暴行した犯人達が連行されると、血相を変えた仲間の警察官達は犯人達を半殺し
>>続きを読む

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

4.0

家系(ラーメンではない)のホラーシリーズ個人的第2弾!!
というか、他のホラーの家系作品が見当たらなかったので、とても惜しまれつつ、2日目で最終回。。
次はラーメンのホラー映画は探そう!

これもネタ
>>続きを読む

マザーハウス 恐怖の使者(2013年製作の映画)

3.9

家系(ラーメンではない)のホラーシリーズ個人的第1弾!!
評価が割れそうな作品だが、個人的には好みな部類!!
ネタバレ厳禁な作品なので、事前情報なしで見るのをオススメ!!
自分から言えることは2つ。
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.5

ロックを心から愛するが、身勝手な性格の主人公!
バンドチームをクビにされ、働きもせず、友達の家で怠惰な生活を過ごしていた。。
ある日、友達の家に一本の電話が掛かってきて、主人公が電話に出た。
内容は補
>>続きを読む

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル(2003年製作の映画)

3.6

私生活や映画の役柄でもお騒がわせな男、ケヴィン・スペイシーは死刑反対派の大学教授を演じており、レイプ殺人の罪で、4日後に死刑が執行されてしまう。。
その死刑囚の教授だが、ある雑誌記者の女性を指名して、
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

3.7

本作品をみると、夢の中にジャケットの不気味な3人の青鬼が出てきそうだったので、避けていた作品!

ネタバレ厳禁映画なので、一言だけ!
激しい豪雨が降り続ける日は外に出掛けずに、お家で過ごそう!
ホーム
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

4.0

内田けんじ監督の作品!
代表作品の一つの「アフタースクール」を以前鑑賞したが、本作品の方が好み!!
コメディ、恋愛、驚きや伏線、感動と様々な具材をギュと絞っているが、反発し合って不味くなることもなく、
>>続きを読む

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

3.9

地球から遥か遠くにある惑星?に住む天使達が自殺を図ろうとする地球人の男性を救うために話し合っている、なんとも不思議なシーンから物語が始まる!
内容はその男性が自殺を図ろうとするまでの半生を細かく描いて
>>続きを読む

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

3.8

マーク・ウォールバーグ率いる泥棒集団が金塊を奪う話!!
シャーリーズ・セロンはプロの金庫破りの役を演じており、とても綺麗だった!!
自分の閉ざしたハートを0.2秒で簡単に開けられた!!
ウィキペディア
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.5

緊急通報司令室で、緊急電話のオペレーション担当の主人公。
ある日、女性からの緊急電話を受ける。
電話越しから聞こえる、周りの音や電話相手の声や発言を手掛かりに状況を把握し、彼女の様子がおかしいことに気
>>続きを読む

カメラを止めるな!リモート大作戦!(2020年製作の映画)

3.3

YouTubeで鑑賞!
今の状況を最大限に活かした発想力とそれを一か月ぐらいで具現化した実現力に天晴れ!!!
ポンっのお母さん役の方、
海外で不倫中というオチが一瞬頭をよぎってしまったぐらい、なんか色
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.5

見た目や性格が良い主人公が苦境を乗り越え成長遂げる感動作品もいいが、本作のように変人にスポットを当てる作品も好きだ!!
また今回はコメディアンを目指す作品なので、お笑いの世界に憧れる自分にはドンピシャ
>>続きを読む

メリーに首ったけ(1998年製作の映画)

4.3

本作品により、キャメロン・ディアスはスターへの階段を一気に駆け上がった!!
自分がこれまで見てきた海外の女優の中で、史上最高に可愛い!!
キャメロン・ディアスを含む女性2人のお着替えシーンもあるので、
>>続きを読む

インビジブル・ゲスト 悪魔の証明(2016年製作の映画)

4.3

「ロストボディ」でデビューした、オリオル・パウロ監督の2作目の作品!
個人的には、「ロストボディ」より、面白い!!
ミステリー映画が好きな方が必ずハマるとは限らないが、見て損はない作品だと思う!

>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

3.6

やられたら、私達の最高のパフォーマンスを発揮出来る手段でやり返す、エンターティナー返しだ!!

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

4.0

1を見てから少し間が空いてしまったが、面白かった!!
1と2のどちらも面白いので甲乙つけがたいが、強いと言えば、1の方がループ映画を素直に楽しめたので、好きでした!
ただ星は1も2も同じ4.0で!!
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.0

ループ映画を初鑑賞!!
内容はわかりやすく、面白かった!
ホラー映画の括りだが、グロテスクのシーンは少ないし、びくって驚くこともなく怖くなかった!

下記、ネタバレを含む感想です!







死ん
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.9

70歳のベン(ロバートデニーロ)は最愛の妻を亡くしてしまい、趣味も見つからず、平凡な毎日に虚しさを感じていた。
そんなある日、ファッション通販の会社のシニアインターンに興味を持ち、応募することに!
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.7

ノンストップのサスペンス・スリラー映画!
未鑑賞の方は事前情報無しで見ることをオススメします!!
自分がこれまで見てきた、日本のサスペンス映画の枠組みを超えた作品です!
※ただ、あまりしっくりこない点
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

4.2

ずっと面白かった!!
ハーレイクインの派手なビジュアル、派手な髪色、派手な笑い方、派手な名前、派手なetc.に加えて、自由気ままに生きる姿や痛快なアクションを見ていると、非日常の空間をたっぷり味わえる
>>続きを読む

バルカン超特急(1938年製作の映画)

3.5

老婦人が突然列車から姿を消してしまった。。
老婦人と会話した複数の人に聞き込みをしても、何故か老婦人をそもそも知らないし見たこともないと言われてしまう。。
この展開の流れ、間違いない。。
自分のお気に
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

3.6

1も2も根本的には類似した内容に感じてしまった。。
見終わった後、その印象が一番残ってしまった自分に残念。。
本作品を見る前はターミネーターが過去に戻ってきて命を狙うといった話ではないと思っていたが、
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.9

孤独なタクシードライバーの話!
主人公のトラヴィスは不思議な魅力がある。
つい見入ってしまった。
久しぶりに映画を見ると、普段の生活では見ることや感じ取ることができないことを沢山味わえることに改めて気
>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.7

舞台は禁酒法が発令された1930年のシカゴ!
酒を禁止した法律には、裏ビジネス拡大のチャンスがあり、それを利用するギャング達!
現在も覚醒剤などの密輸で儲けている人達はいるけど、本作品の時代と現在で明
>>続きを読む

ターミネーター(1984年製作の映画)

3.7

ドゥドゥドゥドゥドゥ、トゥトゥーン!
久しぶりに姿を現しました(投稿しました)!
ターミネーターもこれぐらいのペースで現れるなら、サラは狙われていても、少しは気が楽なんだろうけど!

下記、ネタバレを
>>続きを読む

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

3.8

ドラゴンと人間が共存する世界に自分がスッと入り込んでいる感覚を味わえるので、画面を通して映画を鑑賞するというより、ヒックやトュース達と一緒に冒険しているみたいなのでワクワク出来て楽しかった!!
今度ド
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.5

見渡す限り何もない静寂な雪原。
奇妙な音楽がより、心を苦しめる。。
生きるために歩く、必死で歩く。
常に恐怖と悲しみを抱えながら生きる事がどれだけ辛いことか。。
色々と学べる映画だった。

その一方で
>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

4.1

奴を見たら、すぐその場から離れろ!!
とにかく全力で走れ、巻き込まれるぞ!
先日空港で見ただろ、あの大癖のある走り方をしていた女の子を!
あの女の子が誘拐されたので、行方を追っているらしい!
女の子の
>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

4.0

前作より面白かった!!
最初から最後まで、仕事熱心のカール!!
行動力、大胆さ、情熱を持つ男は恐ろしい!
事件の真相を解決するためには、周りに気配りしないし、リスクを恐れずに猪突猛進になるので、相棒の
>>続きを読む

隣人は静かに笑う(1998年製作の映画)

4.2

こういうミステリー映画は、初めて見た!
ネタバレ厳禁の映画なので、詳細な感想は言えないです。。

冒頭から狂気に満ちた少年が血だらけで歩いており、不穏な空気が漂う。。
車を運転していた主人公はその少年
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

平日は毎朝、通勤電車に乗っている。
ほとんどの乗客はスーツ姿のため、電車内の空気は重たく感じ、ピリッとしている。
当時、新木場駅から海浜幕張駅に通勤している時は、朝の通勤電車内はとても賑やかだった!
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.9

タランティーノ監督の2作品目の異色映画!
男女2人組がレストランで強盗の作戦を練っていた。
男は捕まるリスクが比較的少ない場所を優先しており、今いるレストランを勧めた。
オーナーの関心は客の回転率だろ
>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

3.6

特捜部Qシリーズはデンマーク発のミステリー小説であり、累計1000万部以上を売り上げて、社会現象を起こした。
そのシリーズを映画化した1作品目を鑑賞!

殺人課の敏腕刑事カールは、ある事件で何者かに撃
>>続きを読む

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

3.8

SF研究会に所属している大学生は、陽が燦々と降り注いている中、野球をして楽しんでいた!
日々のタイムマシンの研究の息抜きをしているのかと思っていたが、中盤でSFの正式名称を知らないことが判明し、正式な
>>続きを読む

>|