はるすみさんの映画レビュー・感想・評価

はるすみ

はるすみ

おと・な・り(2009年製作の映画)

4.0

asmr時代にはもってこいの映画。
劇中の「風をあつめて」がいい。

エンディングのさっぱり感がよい!

ソラニン(2010年製作の映画)

4.5

年一回は見る。

更新。23でみると等身大に近くてまた深く感じるものがあった。
大切な人を護る強さや優しさを習得するために日々精進せねばならないと思った。心の強さと経済的安定は必須。

ガメラ2 レギオン襲来(1996年製作の映画)

5.0

CG映画には出せない迫力と子供に夢や希望、純粋な気持ちを思い出させてくれる作品だった!エンディングのウルフルズもよかった

CUBE 一度入ったら、最後(2021年製作の映画)

2.9

ちょっと微妙?
社会風刺?
GANTZとかインシテミル的な感じ

プレデター2(1990年製作の映画)

3.7

予想してたより面白かった!
前作同様音楽が素晴らしい!

プレデター(1987年製作の映画)

5.0

今見てもおもろい!
てか笑うんだ😅
音楽が特によかった!

青の帰り道(2018年製作の映画)

2.9

不幸な人多すぎ、描かれてないけどリアルな人生だったらどこかに救いがあるはず、それに気づけるか、自分の人生の課題に勇気をもって取り組めるかが大切だと思う。

amazarashiの曲が何より響いた

>|