あきこさんの映画レビュー・感想・評価

あきこ

あきこ

映画(40)
ドラマ(24)

さよならくちびる(2019年製作の映画)

3.5

お互い大切に思っているのに気まずい状態から抜け出せない辛さみたいなものになんとなく共感できたので思ったより入り込めた。小松菜奈がいい意味で小松菜奈感を消してちゃんとレオになっていた気がした。門脇麦かわ>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.5

もっと不気味な感じを想像してたけど意外と普通。ホラーじゃなくスリラーだった。気が強くてわがままで人の気持ちを考えることができない意地悪な女の子のお話。ちょっと怖かったけど楽しんで観れた。

キャロル(2015年製作の映画)

3.5

美しく、甘辛のバランスのいいカップルで目の保養。ファッションがとってもかわいい😭✨という百合好きの単細胞な脳みそでしか観ることができなかったけど私は満足です。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.5

水曜日に観ようと思ってたけど口コミに影響されて急遽観に行くことに。しかしあまり心に響かず…私には映画を鑑賞するための脳みそが備わっていないのかもとなった😭2回観たりしたら自分にでも何か感じ取れるものが>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

4.0

最初、もしやこれは理解できなくてつまんないやつ?!😨となってたら、事件が起きてからどんどん加速していって目が離せなくなった。蒼井優と池松壮亮の演技や言い合いのシーンが凄かった。胸にくるものがあった。喧>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

3.5

頭が悪いので、今のはこういうことか、みたいに考えながら観る感じで少し疲れました。この映画のように、あたりまえに隣にいる大切な人が急にいなくなったらと考えると本当に悲しい気持ちになった。観終わったあとに>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.5

自分がミュージカル系やヒューマン系の映画をあまり観てこなかったせいだと思うけど、めちゃくちゃいい!みたいな感じにはなれず…
ふつうによかったです。
結末が好みでした。

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

4.5

とってもよかった、、
お父さんが最&高
このような苦しみって大人になっても抜け出せない人もいるのではないだろうか
自分がそうだからわかりみすぎる
自分の人生に対して期待しては裏切られての繰り返し
だけ
>>続きを読む

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

3.5

愛がなんだみたいなジトっとしたリアリティーを期待してたけど、カラッとしていたと思う
テンポいい感じだけど特に感動的な場面とかもなく、途中ちょっと眠くなりました

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

5.0

青春、せつない、儚いみたいなのが大好き人間なので、色々満たされました。
止められない感情!!!みたいなシーンが釘付けになる。こんな恋したいな〜ってなりました。素晴らしい映画なのに語彙力のなさで雑な感想
>>続きを読む

うさぎドロップ(2011年製作の映画)

1.5

2回目2019.3.31

原作が好きなのでとても物足りない感。
役者さんたちの演技自体はよかったと思うけど、、
りんちゃんが大人になったパートがあったらよかったのではないだろうか。

最強のふたり(2011年製作の映画)

5.0

2回目2019.3.30

学生のときに観たときよりもすっと頭に入ってきて心に響いた。
難しい題材だけど暗い気持ちにならない。笑えるシーンもあるし気持ちのいい映画。

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

5.0

大好きな映画。邦画でこんなにグッときたのは初めて。映画館で観て、もう一回観たくなるくらいだった。
大泉洋の演技がとてもよくて笑えるし泣ける。一昔前の素朴でかわいいファッションも魅力的。
鹿野さんと美咲
>>続きを読む

>|