ありさんの映画レビュー・感想・評価

あり

あり

映画(49)
ドラマ(0)
  • 49Marks
  • 68Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.2


全ての答えに対して
YESと言うべきではないけど
自分には出来ないと
NOで決めつけるより
色んなことに対して
挑戦してみるために
YESと言ってみようかなと思えた。

13th 憲法修正第13条(2016年製作の映画)

-


想像以上に残酷な状況で
あることに悲しくなった。

本当の意味で
人種差別に向かい合えた気がする。
黒人奴隷の歴史、大量投獄
こんな汚い方法で
人権を奪うなんて間違ってる。。

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

3.7


物語の流れがよかった。
甘酸っぱい青春もあり、
昔のバンドマンって
こういうものだよねって感じた。

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.3


やっぱり
音楽が人を、人生を救ってくれると
痛感させてもらった。

音楽が見ている景色を
色づかせくれる。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

3.0


Aal Izz Wellと唱えれば
人生なんとかなる気がした。

諦めない心が大事だと
感じさせてくれた。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.8


ベンのような
人間が周りにいてほしいと思った。

周りの環境が
人を変えていく。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.1


本当の正義とは。。

偏見の目で差別し、批判して
本質が伝わりきらなかった末での
あの結末は悲しかった。

人種差別のない
自由に生きられる世界になってほしい。

シャーペイのファビュラス・アドベンチャー(2010年製作の映画)

3.9


HSMではガブリエラが好きだったけど
スピンオフで
シャーペイ可愛いと思った。

最後のシーンは
ただただ見てて嬉しかった。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

3.4


絶望で終わらなくてよかった。

諦めなければきっと希望はある。

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.0


こんな先生に教えて貰えてたら
毎日学校に行くのが楽しみに
なると思う。

ロックの楽しさが
溢れてるすばらしい映画。
反逆の精神大事!

シド・アンド・ナンシー(1986年製作の映画)

2.8


薬物に侵されてく2人は
本当に愛し合っていたのだろうか。。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.7


涙がとまらなくなった。

大切な人には
長く生きていてほしいし、
幸せでいてほしい。

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

2.7


人形に染みついてしまった
呪いの怖さ。

悪魔崇拝について知りたくなった。

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

4.6


トレイシーの心の強さ、行動力に
感化された。

やっぱりミュージカル映画は
素晴らしい。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.2


とにかく周りの
環境があったかかった。

主人公以外にもスポットライトを
あててるからどの立場からの
視点でも感動した。

ミスト(2007年製作の映画)

3.8


窮地に立たされたときの
人間の醜さが現れてる。

最後のシーンは
いたたまれなかった。

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

4.2


めちゃめちゃ泣けた。

過去の自分が失望しないような
人生を生きたい。

AI崩壊(2020年製作の映画)

2.7


期待してた分
ストーリー展開が
読めすぎたので残念。

AIの怖さは伝わる映画。

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0


バンドが鳴らす音楽って
やっぱり刺さる。

言いたいことを言えない世の中じゃ
あってはいけない。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

2.8


子供のおもちゃとしての現実。

最後納得いかなかった。

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

3.9


感動した。

sumikaの音楽が
映画とすごくマッチしてた。

>|