みそ

みそ

忘れやすいのでメモ。

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.4

ちょっと…嘘なの??(゚o゚;;
実話である。とか深妙そうな感じで始まったのに…
アメリカ人のギャグわからんわ…
2回くらい出てきた、木彫りの像がアメリカではホラ吹きとして認識されるらしい。


実際
>>続きを読む

白い恐怖(1945年製作の映画)

4.0

モノクロじゃなくてもいいかもって映画はあるけど、これはモノクロだからこそって映画だった。

殺人がらみではないのかな?ってくらい最初はロマンチックな展開から始まって
どんどん謎が深まっていく
絶対殺し
>>続きを読む

ホステル(2005年製作の映画)

3.4

有名な映画だったので名前は知っていたけど…
グロ系か。。というかその前にどストレートなエロシーンが多すぎてちょっと引いた…
なかなかないよあんな長いことR指定映像。いつホラー映像が始まるんだって感じだ
>>続きを読む

太陽がいっぱい(1960年製作の映画)

3.7

犯罪の仕方がなんか大胆!悪く言えば雑なんだが。。
なぜにみんな気づかないのかと
昨日見たヒッチコックの映画の警部呼んできて!
やりたい放題やる様は、もう奇人だと思った。

フィリップになりたかったんか
>>続きを読む

ダイヤルMを廻せ!(1954年製作の映画)

3.9

カラーのヒッチコック。
それから公開当時は3Dだったらしい。3Dでみてみたかったなぁ。
3Dだとグレースケリーの手が伸びてきたりするらしい。


おもしろかった!
ヒッチコックの映画、色恋沙汰と金銭面
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.8

あらすじとか、映画予告とかから、なんとなくソウとかファニーゲームみたいな映画かと思ってた。
いい意味で裏切られました。とても良かった!わくわくした。


じじばばがすごい不気味。
パッと見ただけでヤバ
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.4

嗚咽 号泣
ストーリーあまり知らないまま、あんこ好きだし樹木希林も永瀬さんも好きだし…と思って気になってた映画
樹木希林があんこを日々作り続ける映画なのかなって思ってたけど、予想外に悲しいやつだった。
>>続きを読む

見知らぬ乗客(1951年製作の映画)

3.8

殺したい人を交換する完全犯罪

二人とも乗り気な話かとおもったら、一方がヤバめな奴っていう設定だった。
ぐいぐい迫って、勝手に殺しちゃうあたりは奇人

ちょいちょい入ってくる、ゾワッとするヒッチコック
>>続きを読む

ホワイトアウト(2009年製作の映画)

3.5

なんか映画のタイトルは聞いたことあった気がする。
有名なのかな??

南極リアル!
どうやって撮影してんだろ。
南極に近いとこで撮ったのか、全部セットなのか…

主人公が犯人に襲われて、素手で氷のドア
>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.9

吹き替えで鑑賞。
竹内結子、大竹しのぶという意外な声優陣だったけど、すごく良かった!

癒された。頭の中で動いてる感情の愛らしさが…
頭の中があんな風に島になったり、司令塔みたいになってる発想がすごい
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.9

わたしも揚げパン好き!!
揚げパン食べたいーー
子供かわいいよー
けどこわいよ無邪気で…


子供達の演技すごいなぁ
あと尾野真千子と池脇千鶴のママ感!!いそうだよー

全体的に辛い内容。。
見てると
>>続きを読む

二郎は鮨の夢を見る(2011年製作の映画)

3.7

先日NHKでドキュメンタリーやってて、それがすごく良かったので映画も見てみた。

世界的に有名なお店で、高級寿司の代表みたいな感じでよく話には聞いていたけど、
寿司に何万って…そんな変わりますかと正直
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます。

評価が高いので気になってた。

話がまさかのラストだと言うのを知っていたので、そればっかり気になってしまって、気が散った。。ちょっと残念
調べすぎも良くない

二回裏切られる系は、やはり人気があるなぁ
>>続きを読む

花宵道中(2014年製作の映画)

3.6

安達祐実がアウトデラックスに出てて、そういえばと思って鑑賞。
改めて見たらやっぱ美人だなー
顔小さすぎてより幼さがあるのでは…

話は吉原らしいベタな感じ
だけども…ずっと見ていて辛いかんじ…
なんか
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます。

二回裏切られた。。(°_°)
まさかの展開。
あー人格の犯罪ね、と思ったら…
やっぱ見た目が大人しい人ほど怖いわ。
マリも嘘。いろいろ操られてた見る側も捜査員も。
すべては心理戦だったということだった
>>続きを読む

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

3.2

エックスメン?シリーズも何も知らないまま鑑賞
マーベルなどもほぼ見たことがないので理解が浅かったかも?

ハリウッド御用達の真田さんが出てたので見てみた。
と、思ったらモデルのタオも出ていてびっくり。
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.8

かわいい映画だったな。
音楽も室内の感じもかわいい。

おしゃれ映画だなと思ったけど、やっぱりおしゃれ映画でした。北欧映画ってそんな数見てないけど、大概おしゃれ系だよな。。
もうこうなったらおしゃれじ
>>続きを読む

リトル・フォレスト 冬・春(2015年製作の映画)

4.2

稲は人の足音を聞いて育つ

寒いと困るけど、寒くないとできないものもある
寒さも大切な調味料のひとつ

《冬》
二色のクリスマスケーキ、納豆もち、しみ大根、干し柿、あんこ、わらび

《春》
山菜のてん
>>続きを読む

おとなのけんか(2011年製作の映画)

3.7

ひどい。笑
79分ずっと言い合いしてる。。
そして誰も折れない。笑
ずっと誰かが怒りっぱなしの映像もなかなか堪えるな。。

これを見てたら謝るって大事だなと思う…
謝りすぎるのは良くないかもしれないけ
>>続きを読む

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

4.4

《夏》メモ
・長雨なんかに負けてたまるか

・たくさんの実が落ちてただ腐れていく 積み重ねたことはみんな無駄だった

・料理は心の鏡

ストーブパン、甘酒、ぐみのジャム、ウスターソース、ヌテラ、強くて
>>続きを読む

龍三と七人の子分たち(2015年製作の映画)

3.8

もきちかわいそすぎるやろ…!涙
よくやったよ、一人であんた…


高齢者に暴力振るう奴、詐欺働く奴は本当に嫌いだ
体力的に弱い人から、奪い取るなんて最低。

そういうシーンがあったら嫌だなと思いながら
>>続きを読む

黒い十人の女(1961年製作の映画)

3.7

誰にでも優しいってことは誰にも優しくないってことよ


前にやってたバカリズム脚本の黒い十人の女にハマり鑑賞
ドラマは笑どころ満載のコメディにはしっていたが、こちらはガチ感があります

何が一番すきだ
>>続きを読む

運命のボタン(2009年製作の映画)

2.6

うーん
なんかサスペンスだと思ってみたらSF要素があるやつだった
しかもよくわかんなかった正直
よく言えばオリジナリティーがすごい…
独特すぎて後半特に置いてかれて引きずられて…

スイッチからおや?
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.7

どのシーンも魅力的で、ずっと二人のやりとりを見ていられる気がする。

最初は、寂しげな音楽とハラハラするシーンから始まるので、なんか怖かったけど
あと後から気づいたけど、自分が障害者の人に対して、ハラ
>>続きを読む

CURE キュア(1997年製作の映画)

3.6

評価が高いサスペンス映画だったので気になって鑑賞

グロい場面も包み隠さず数秒映す怖い映画。
映画だと嘘っぽく見えるところもリアルでびびりました。

けど後半はホラーみたいな印象。ミイラ?化はいきすぎ
>>続きを読む

海にかかる霧(2014年製作の映画)

3.6

暗……
そして韓国サスペンスの鉄板だらけであった


海って逃げ場なくてほんと怖い。。浸水怖い…

船を守りたかった船長がだんだん狂っていく様が見どころ
密航やるところから狂ってたけど…船長って立場も
>>続きを読む

マリー・アントワネットに別れをつげて(2012年製作の映画)

3.6

ベルバラを昔読んだので、なんとなく流れと大まかな人は記憶があります。

マリーアントワネットでなく、朗読係のレアセドゥが主役。
朗読係目線からの貴族崩壊を描いてて視点がおもしろかった。
周囲ほとんどが
>>続きを読む

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます。

おおお…
これ、よかった。すいませんあなどっていました。ちょっぴりほろ苦い人間ドラマ+恋愛系かとおもってました。
ぜんっっぜん違った、こんな感じですか?!

池脇千鶴主演の映画久々だなっておもって映画
>>続きを読む

ゴスフォード・パーク(2001年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます。

展開がコナンぽい。というか推理小説ぽい。

マギースミス目当てで鑑賞

殺人の動機、犯人の流れなども面白かったけど、
それ以上に使用人達と主人達それぞれのシーンが同等に映されていて、その生活落差が激し
>>続きを読む

ドッグヴィル(2003年製作の映画)

4.1

見た後の憔悴感やばい…
やばいやばい…
ひどすぎる。
ダンサーインザダークもだけどトラウマ映画認定
監督大丈夫か?

なんかジリジリえぐられる…韓国のサスペンス映画みたく、ぐろいわけじゃなくて、人間の
>>続きを読む

マンイーター(2007年製作の映画)

3.6

ジョーズのワニバージョン
実際ああいう事故って起こってるのかな…
日本ではワニ事件はないけど、海外では庭にワニ出たとかってニュース聞くから他人事ではないよね。



人間<ワニ<サメ?クジラ<シャチ
>>続きを読む

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

3.6

見たと思い込んでいたけど、見てなかった映画
一時話題になったよなぁ


原作は読んでないけど、絵が可愛い。映画に出てきた絵日記がとてもよかった。


うつ病の人も、うつ病患者が周りにいる人も、勇気付け
>>続きを読む

あゝ同期の桜(1967年製作の映画)

4.0

貴様達は消耗品なのだ。

人間の代わりはいくらでもいるが、飛行機の代わりはない



川沿いで仲間に敬礼しながら弔うシーンが印象に残った
そのほか卵にメッセージを残すところや、ウェディングドレスの布を
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.3

予想以上におもしろかった。
面白いっていうと変なんだけど…
何回も推測を覆されたというか、推測したらまたわからなくされて…わかったような気がして、の繰り返しで

でも途中から言いたいことがすごいよくわ
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.8

作品タイトルとか知名度が高いので気になってた作品
たまたま今続編やっててびっくり
キャストも変わってない!
ちょっときになる。


こわい。麻薬こわい。。
すさみまくった主人公と友達
麻薬をつかうとこ
>>続きを読む

ゾンビ(1978年製作の映画)

3.6

「すべてのゾンビ映画の総本山」らしい。
ようやく見れました。
てかなにげにゾンビ映画初めてかもしれない…
ゾンビ映画って、ものすごい沢山あるんだな!

最近の映画にはない、良い意味でのチープ感
昔のゴ
>>続きを読む

>|