ひろチンさんの映画レビュー・感想・評価

ひろチン

ひろチン

良い映画に出会いたい一心で映画館とTSUTAYAを徘徊しています笑
素晴らしい映画には5.0
ゴミ映画には愛をこめて1.0とクソコメントをはっきりつけていきます‼️
僕のレビューから「観てみようかな」と思っていただければ幸いです(≧∀≦)

映画(296)
ドラマ(0)

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.5

オチはとても良いと思う。ところどころ、んーイマイチだなあと思わされた。

ブレイブ ストーリー(2006年製作の映画)

1.0

子供の頃、すげー感動したんだよなあと思い出しながら見たらとんでもねえクソでワロタ。子供って何でも楽しめる素晴らしい時期なんだね。

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.0

ライアン・ゴズリングは大物になる気がする。にわかの勘だけど演技すごいと思う。映画自体は普通です。

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.5

重い深い作品。ただ、ハンナの秘密が軽すぎない?原作には理由もちゃんと描かれてるらしいけど映画でも描いてほしかった。見る価値は十分にあります。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.5

満足しました‥‥後半で盛り返したかなあ、今回もおっさんが体張ってたわ

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.5

だれてなかったし、オチの見せ方も結構良かった。でも何か足りない。傑作ではない。後、何故少女ばかりが殺されるのかのキャッチコピーは違うだろ、騙しに近い

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.0

気づいたら追いつめられている。とても面白いストーリー。監督も優れている。オチも好き。傑作かな

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

2.0

演技は最高だ。ただ他はチェーンソーで串刺しにしたい

はなちゃんのみそ汁(2015年製作の映画)

3.0

単調。広末涼子じゃなかったらもっと低い。フェリーの中で見たよ。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.0

能力がチートすぎてハプニング起きても全然ハラハラしなかったよ

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

3.0

前半すごい良かったけど後半からつまんなくなった。惜しいことをしたなあ

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.0

俳優も素晴らしいし映像の雰囲気もすごい好きだけど無駄に長いし脚本家の才能がなさすぎた

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.0

アルパチーノ力全開映画。学校の下りがちょっと残念。最後のシーンは良かった

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.5

不思議な映画だった。ストーリーは奇抜だが不思議と陳腐さなどかけらもない。見終わった後に良さが残る。作品賞は納得。感受性の問題だと思う。これをものすごく良いと思える人もいるだろうと十二分に思う。もう少し>>続きを読む

許されざる者(1992年製作の映画)

2.0

は?ただの殺し合い動画。なぜアカデミー賞なのかさえ分からない。クソ🖤

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.5

心を打たれるシーンが何度かあったしオチも良かったが、全体的に趣向が古すぎて受け入れられない感があった。ダンスしつこすぎ

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.0

序盤のテンポは悪かったが後半の展開が素晴らしかった。脚本が良くできていた。後、作画きれいすぎぃ!

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

5.0

文句なしの傑作。閉塞的な状況と開放的にバレエを楽しむ主人公との対比が素晴らしい。

>|