Damienさんの映画レビュー・感想・評価

Damien

Damien

マイケルベイ信者

映画(265)
ドラマ(0)

トランスフォーマー/ロストエイジ(2014年製作の映画)

4.6

ベイさんまさかの続編を監督

さすがっすというカッコいい敵が今作とっても多く会話も面白い!

ストーリーもマァマァ好きです

ホステル(2005年製作の映画)

3.1

主人公が思ったより有能
であるもののやっぱりストーリーとか撮りかたがチープ
んーSAWがいい(結論

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011年製作の映画)

4.8

前作は神秘的であったが今作は平凡
そしてヒロインが変わり下品な会話が少ない
さらにキャラ全員に魅力がない

CGは細かく綺麗でシリーズ最高のアクションだ

トランスフォーマー/リベンジ(2009年製作の映画)

5.0

破壊神マイケル・ベイの続編

前作を超えるアクション、爆破、下品な会話

さらにはエジプトでの撮影

間違いなく最高傑作

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

4.4

これは顎
顎がとにかく目立つが絵が特徴的で大好き

ファンタスティック・フォー(2015年製作の映画)

4.0

クロニクルで波に乗ったジョシュトランクが監督をしたファンタスティックフォー
彼はこの時点でスターウォーズ、ヴェノム、など多くの有名作を監督することになってた
しかし今作でそれはすべて消えた

まずこの
>>続きを読む

メイド・イン・L.A.(1989年製作の映画)

4.3

マイケルマン監督がテレビ映画として作ったオリジナル版ヒート
90分という時間の中で凝縮されたアクションと人との関係は深く同じ監督の「刑事グラハム/凍りついた欲望」とテーマは似ている気がする

有名な街
>>続きを読む

アルマゲドン(1998年製作の映画)

1.8

アルマゲドン 鑑賞
えーとクソです
前半はベイ
「北か南か、男は迷う」←アホか
どっちもイけや

後半
「ここなら聞こえるさ」
なに無駄にエアロスミス効果で泣かせにきとんねん

ベイ自身も失敗作と言う
>>続きを読む

隣人は静かに笑う(1998年製作の映画)

3.8

隣人は静かに笑う 鑑賞
これは...面白い...があと味が悪い...
全てが伏線といっても過言ではない

とりあえずみんな演技上手いし怖い...

そしてラストに意味がある
もしかしたらこんな事件が実
>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.8

ゴッドファーザーに並ぶほどよくできたギャング映画
と言われているアンタッチャブル

禁酒法の時代で暴れたアルカポネを逮捕するためエリオットネスは立ち上がり彼と戦う

実話が元ではあるもののやはり少しっ
>>続きを読む

ザ・ゲスト(2014年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

んー微妙
なんか現代、もしくは現実でありそうなシックスセンス
テーマ、題材はとてもいいけどそれをいかすことができず終わった
もうちょっとひねりがあれば傑作になるんだけど...

もうちょっと伏線張って
>>続きを読む

ザ・フライ2/二世誕生(1988年製作の映画)

2.9

ザ・フライの続編
無駄によくわかるビジュアルになってて草
ラストも泣き要素あり

ザ・フライ(1986年製作の映画)

3.4

蝿男の恐怖のリメイク
わりかしマイルドになった印象
ただラスト以外にあっさり終わって草生える

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.6

ミュージカル映画とすれば素晴らしい映画であることに間違いはない
ただこれは実話を基盤にしてるストーリー
まずバーナムが綺麗に描かれすぎている
さらに色んな短いストーリーを詰め込んだ結果わけわからずに話
>>続きを読む

ディスタービア(2007年製作の映画)

2.9

なんだかんだあって教師をぶん殴り自宅監禁となった少年が覗きをしてたらある事実を知った...

というサスペンスで結構面白かった
けどね主人公の行動がヤバい人だし頭悪いし
ゾッとするほど気持ち悪い人
>>続きを読む

ファンタズム(1979年製作の映画)

3.0

難解な映画であり解釈のしようが色々あるのは事実である

ファーゴ(1996年製作の映画)

5.0

まずはじめに素晴らしい映画です
ジャンルはコメディ
面白おかしいのです
おそらく現地に住んでる人ではないとこの映画のトラップは気付かない
僕も勘違いしてました。
コーエン兄弟は神

日本人がこの映画を
>>続きを読む

ダイ・ハード(1988年製作の映画)

4.0

ダイ・ハード 鑑賞
アクション映画の金字塔
というよりもクリスマス映画か
ビルがテロリストに制圧されてる中1人の刑事ジョンマクレーンが戦うというもの

んーずっとビルだから途中で飽きた
なんかBF4見
>>続きを読む

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

5.0

高倉健vs松田優作
これは熱い漢のドラマ
いわゆる刑事ものであるが異色でもある
日本を舞台にアンディガルシアとマイケルダグラス
これほど熱いキャストはあるだろうか?

命を削った松田優作の演技は素晴ら
>>続きを読む

地獄の黙示録(1979年製作の映画)

5.0

これはただの戦争映画ではない
一見狂った男だが戦場で学び傷つきそして悟った
善も悪も存在しない世界で王国を築き自分を保つ神の姿がある
ウィラードも初めから狂っていた
というか狂っていない人など存在しな
>>続きを読む

スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

3.0

んーマンネリ化はやはり...避けられない

新三部作が制作されるはずだったもの今現在は...なし

ん...微妙なんです
シンプルに
犯人がシリーズで一番わかりやすい
けどね
実家のような安心感がこの
>>続きを読む

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

5.0

余命宣告を受けた2人
2人は病院で出会い仲良くなる
「天国じゃ、みんなが海の話をするんだぜ」
やっば海見てねぇじゃん俺。仲間外れにされる!
ということで脱走して海を見ようと歩き始める
すごい良い映画
>>続きを読む

処刑人(1999年製作の映画)

5.0

法で裁けぬ悪人に死の制裁を。
という中2感満載のストーリーだがこれクッソ面白い
撮り方が新鮮だった!
もうシリーズ何個だしても文句ないと思う
一生続けられるし一生観れる

ウィレム・デフォーの演技が最
>>続きを読む

ウォール・ストリート(2010年製作の映画)

4.3

ゴードン・ゲッコー再び
刑務所から出所したゴードンと若くして成功したジェイク
マネーバトルよりも人間関係が多く描かれている
前作には勝てないものの続編としては完璧だった...
ゴードン・ゲッコーは素晴
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

1.5

エピソード7のくせにやってることは過去と同じ
続三部作で重要なキャラであるカイロ・レンに関しては中身のないクソドラマを見せられハン・ソロとの絡みも安すぎる
2時間越えというスターウォーズの中に新しい部
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

5.0

今回のスターウォーズはJJの作ったクソな流れを断ち切り新しいスターウォーズを見させてくれた
JJが作ったスターウォーズはファンが作ったスターウォーズ
焼き増しと変わらない
だがライアンジョンソンはJJ
>>続きを読む

ウォール街(1987年製作の映画)

5.0

欲望が渦巻く街で繰り広げられるマネーゲーム
ただのゲームではない
これは戦争

善と悪とは立場で変わり見る人で変わる

起承転結が完璧すぎる
金融業界の表と裏を表した作品
ラストの謎の清々しさは口では
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

5.0

ヒュージャックマン最期のウルヴァリン

ウルヴァリン三部作の最終章
ミュータントが消えた世界でローガンは彷徨う
ストーリーはX-MENでは必要のないものだが人間に近い存在となったローガンにはふさわ
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

5.0

アウトレイジ・最終章 鑑賞
これは今のたけしが作ったソナチネ
ソナチネは生の暴走だけど今回は死の暴走
哀しみが雰囲気を作っている
冒頭のトラック、釣りのシーンはいいなぁ...
シリーズの中ではかなり静
>>続きを読む

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

5.0

なんだかんだあり日本に招待されたウルヴァリン
とにかく驚きの連続が続く作品でした
日本の文化を丁寧に描いてもらってます!
日本に住んでるからその辺退屈かもしれない
無敵という言葉から遠ざかったウルヴ
>>続きを読む

ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009年製作の映画)

5.0

ウルヴァリン三部作の始まりであり記憶を失う前の物語
面白い!けどね矛盾多くないですか...
なんかキャラの個性が違いすぎる
まぁスピンオフなんでそこは置いときますか😥
今回のウルヴァリンは最高でした!
>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

5.0

言いたいことは色々あるけど最終作としては素晴らしい
神という中二病設定を存分に詰め込んだ
ドラマ部分にとにかく力を感じアクションはごめんだけどアレ

ブライアンシンガーってアクション微妙な気がする..
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.5

アクションの見せ方が良かった
ストーリーに関しては薄いところが本当に薄い
サノスに関して「え?」って思うことが多すぎる
すかすかすぎ
3時間ぐらいにして濃くすればいいのに

あっ回転率悪いからお金稼げ
>>続きを読む

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

5.0

ブライアンシンガーが帰還
X-MENはわいのもんや!と言ってきそうな物語
話自体はスッカラカンで前作と雰囲気も全然違う
X-MEN取り返すためのお話にみえたなぁ...
ただ演出はとてもカッコいい
ウル
>>続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

5.0

旧三部作とは比べものにならないぐらい踏み込んだ作品
人類とミュータントの関係などがかなり丁寧
ただヘルメットのデザインについては謎が深まるばかり

マグニートは悲しい奴だなぁ...
いい奴だけど

>>続きを読む

>|