シバ一郎さんの映画レビュー・感想・評価

シバ一郎

シバ一郎

同じ感想、同じスコアにならなくたって、いいね!します。
いいね!と思ったら、いいね!だから。

おんなじ映画を観て、皆さんがどう感じたのかを知りたいです。

自分の目で見て感じたものしか信じねぇ。

映画(1156)
ドラマ(93)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

2.5

なかなか辛いお話だと受け取ったけど、
好きよ。この感じ。
人に歴史あり、って描かれ方が好き。

魔法動物たちがかわいいし、
図鑑にしてくれたら買うなぁ。
動物好きなんでね。
動物たちを愛するニュートが
>>続きを読む

ゴッホ(1990年製作の映画)

4.0

ティムロスのフィンセントはすごくいい。
ボロい麦わら帽子とサスペンダーと絵の具で汚れたシャツも、
ほんとうに彼が使い古したかの様にぴったり馴染んでる。

おれが生まれる百年も前に、
こうして生きた人が
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

1.1

“外来種”の動物を逃がしてはいけません。ね。
動物達かわいそうやから。

ロンパールマンどこで出るんやーって思ってたら、、お決まりなキャラやけどナイス。

新しさ無く、退屈で魅力薄く感じました。

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

1.8

おかしくて笑えるコメディかなと思ったら、ちょっと辛くて悲しくもある。
イーニドの気持ち、わかるような…。
シーモアの気持ちはすんなり理解できる。
オレ男だからかな。
女性が観た方がより理解できるんかな
>>続きを読む

白雪姫と鏡の女王(2012年製作の映画)

3.0

白雪姫と小人たちを魅力的に撮ってますねー。
で、ジュリアロバーツは超怖いです。
オレのいだいているジュリアのイメージにピッタリだ。
操り人形操ってる時、んー、素晴らしい。

リプリー(1999年製作の映画)

2.0

嘘をついて、
それがバレそうな時の、脳内パニックの焦燥感を思い出した。

結局そうするしかないだろけど、
なにやってんだ。

オレはすぐ狼狽するって自分でわかってるから、
しょうもないウソはつかんよう
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.5

ルーラン親子、タンギー爺さん、医師のガシェなど、ゴッホの絵に描かれた人物が、ゴッホのタッチそのままの世界のなかで動き、話す。
おもむきのあるアニメーション。
瞳のわずかな動きや、一瞬首を傾ける細かなし
>>続きを読む

映画かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご(2013年製作の映画)

2.2

ゾロリ好き。かっこいい。

広い青空と恐竜って、合う。
ゴリラのおかあさんをこういう服にするセンス、好き。

元気と勢いがあっていい!
オレみたいな大人には必要。

紅の豚(1992年製作の映画)

3.7

飛行機乗りと魔法とか恋とか、
悪いやつも混ざって最終的にできあがる一体感。
こういう世界を創り出すのすごいよなぁ。
少女や婆ちゃんをイキイキ描くのは素敵なことだと思うよ。

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

2.0

映画の中の話をそのまま事実として受け取っちゃうのは、
認識の違いとかあるし、危険なことだけど、
テーマとなってる歴史に関心を持つキッカケになるなら映画ってすごく良いよね。

この作品、
特別よかった点
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

5.0

こどもあるある。
こどもは閃きのまま行動するし、
トラブル起こすし騒々しい。
近所にいたら鬱陶しいけど、見てるぶんには笑える。
こどもの吸収力はすごい。

へイリーはオレからしたら羨ましく感じるほど全
>>続きを読む

ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-(2010年製作の映画)

3.0

役に対してキャストがイメージ通りで、実にハマってて素晴らしいと思います。
もちょっとコリンが痩せてたらより好みだけどな。
デイビットシューリスのだるい雰囲気もナイスだし、
音楽も良い。

抜け出せない
>>続きを読む

フィッシャー・キング(1991年製作の映画)

2.0

3時。嫌な夢で起きて、眠れなくなったからそのまま観賞。

この赤い騎士みたいな感じなんかな。
精神的に疲れてくるとちょっと異常な強迫観念がわいてくるオレには重い内容でした。
ロビンウィリアムスは演技に
>>続きを読む

二十日鼠と人間(1992年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

先日観た「スティング」に、
レイウォルストンが出てて、
それでこの作品に辿り着きました。

いつものように今回もツタヤで借りたんだけど、高校生の時、TVで観た気がする。

はじめから、なんか嫌なことが
>>続きを読む

ポストマン(1997年製作の映画)

1.0

ケビンコスナーだから観てみたけど。

荒廃、孤独、支配、興奮、感動、
どれもいまいちな表現の具合。

ケビンコスナーの乗馬はかっこいい。
手紙差し出す子はホントの息子さんなんだってね。

スティング(1973年製作の映画)

3.5

オープニングが素敵。

ポールニューマンの演技力と瞳の力強さがすごく良い。

場外馬券場、今のWINSてことだよね。
映像も無しに実況だけで楽しんでたんだよね?
すごいなぁ。

平成狸合戦ぽんぽこ(1994年製作の映画)

1.7

1994年て、こんなだったなー。
タヌキが人間に化けた時の姿とか、
セリフの言い回しで時代を感じるから良い。

絵はおもしろいけど、
独特ってことはないし、
ナレーションによる説明が多いかなと感じる。
>>続きを読む

バンビ、ゴジラに会う(1969年製作の映画)

1.0

はじめっから、
そーなる気がしてたよ。

絵は好きだけど、
オレの守護動物(らしい)の鹿、
オレの動物占いのバンビ、
むかし、母に、
「ボクって動物でゆったら何?」
答「バンビ。」
オレと鹿はなんか縁
>>続きを読む

ひまわりと子犬の7日間(2013年製作の映画)

1.0

環境省資料によると、
オレが生まれた頃、犬の殺処分数は年間86万頭。異常だな。
近所の空き地にしょっちゅう犬や猫が捨てられてたの覚えてる。
今は1万頭。
オレがもし、保健所で勤務したら、人間を嫌いにな
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

1.7

撮影もお話もあっさりしてるし、
この展開ぜんぜん、納得とはいかんけど、
キャストが好きだから見入った。
特にケイティが登場した時、!ってなったわ。
出てるって知らんかったから。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

1.1

一作目が好きなんで観たけど、
期待を大きく下回ったなー。

一作目に続き、イェーガーと怪獣っていう、
日本のアニメや特撮の魅力は取り入れられててすごく良い。

スコット好きだし。

けど今回、怪獣の出
>>続きを読む

謝罪の王様(2013年製作の映画)

2.6

正直に言うと、少し泣けた。

途中までは時々笑いながら観てたんだけどね。
両親と息子、父と娘、っていうのがどうやらオレの泣きスイッチになっとるようだ。
ほかにもスイッチはあるけど…犬とか。

映画ん中
>>続きを読む

ヘル・レイザー(1987年製作の映画)

3.3

快楽は痛みと表裏一体だった。

これ好き。
求めた欲望の先に冥界への扉があって、
マゾヒズムを体現した(ちょっと笑)魔導師が現れるなんて。

痛い表現苦手やけど、
こういうカルトなストーリー大好き。
>>続きを読む

キツネとウサギ(1973年製作の映画)

2.0

ウサギってどう描く?
火、煙、雪はどう表現して、背景はどうする?

みんなおんなじような顔して、表現も類似してる、よくあるアニメーションとは違い、これはなかなか新鮮で素敵。

これはロシアか。
暖炉の
>>続きを読む

a piece of PHANTASMAGORIA(1999年製作の映画)

5.0

ファンタスマゴリアに浸るときは…
(時間は…夜がいいよな。たぶん。)

このときだけは、
嫌いな奴のこともやり残した仕事も忘れて、
オレの人生の過去やら未来やらに対する憂いも消し去ろう。

そーして観
>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

1.2

ペドゥナの空気人形が素晴らしい。
言うことがおもしろくて笑える。

心を持っちゃった代用使い捨ての空気人形はそりゃ辛いだろね。

空気人形の悲哀、なら大好きなテーマ。

でも、でもでも人間たちまでもが
>>続きを読む

劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし(2013年製作の映画)

1.5

ウサギとブタだけ知能が高いという世界。笑。

ミッフィーが話しかけてきます。
歌もあったりして、楽しい。

おっさんがスコアつけてすまん。
オイラの言ってることなんて何の参考にもならんわ。
ちびっこた
>>続きを読む

PLAN6 CHANNEL9(2016年製作の映画)

2.2

あんたがあたいのを
あんたがあたいのを捕ったんでしょ?
ずっとあたいの物だったって事は
あたいの物じゃなかったって事よね?

変わり続けるから
変わらず生きていた

死んでも生きてやる

ブーメランイ
>>続きを読む

トレジャーハンター・クミコ(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

はじめから終わりまで、カメラの位置っていうのか…人物と自然の撮りかたが好き。日本での孤独、ファーゴでの不安が伝わってくる。
あと、日本の電車とか、ボロい民家、クミコの部屋とか、雰囲気が好き。

会社の
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

2.1

みんな老いて変わっていくから、そういう意味では永遠っていうのは無い、んだけど、変わらないものが有るようにも思う。

はじめのうちからだいたい予想できるお話だけど、
辛いなとも感じるし立派だとも思う。

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

4.4

80年代はファッションも音楽も最高。

兄弟っていいな。
ミニオンたちとこどもたちと…家族っていいな。

炭素冷凍。笑
ぼくにとってテイクオンミーは魔法の一曲。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

2.1

いままでのキャラクターが大勢出てきて飽きない。
好きなジャンルの映画じゃないけど、
やっぱりガーディアンズが好きなんでね。
マザファッ…

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

1.1

アフリカの秘密の都市、
黒人メインのキャストで、変わった風習を持った部族とか出てきて面白い。
でも薄味。
ライオンキング風味とでもいうのか、ハイテクより部族って部分を濃く描いてくれたら僕好みだな。
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.0

連続クツナちゃんという偶然。

キャラクターが最高。
ストーリー単純でフツーやし、
爆笑もないけど、
ありえねーことをやるから最高!

aha テイクオンミーは最高の一曲。

グリーンランタン…笑。

女が眠る時(2016年製作の映画)

1.1

あ、ウェインワンだ!ってことで観たけど。

小説を書くってことは、想像力要るんだろねー。

現実と、小説の内容が混ざってんの、かな?
そんなに巧いと思わなかったし、はまらなかった。

この役は西島じゃ
>>続きを読む

>|