737373

737373

映画館がとても好きです。心が豊かになる、いい映画を沢山知りたいです。

ガタカ(1997年製作の映画)

4.5

ラストで言葉にならない気持ちにさせてくる!ジュード・ロウが本当にカッコいい。オススメ映画のラインナップに追加です(笑)

横道世之介(2013年製作の映画)

4.3

見てよかったなぁ〜と思う映画。「普通」なんだけど、いい男でした。吉高由里子の最後のシーンで、想いを言葉にするって大切、と感動。。。

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.7

クオリティの高すぎる映画…!脚本、演出、音楽、映像何を取ってもすごく素敵な映画でした。

二重生活(2016年製作の映画)

3.7

役者さん全員が上手でした。とっても。鑑賞者が、主人公の気持ちになれる映画。複雑な心境が痛く伝わってきます。

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

4.1

今年もなかなかアクションメイン。もっともっと推理やってほしかったなぁ〜。映画なのでしょうがないとは思うけれど。。。しかし今回の犯人はコナンでありがちな動機不純なサイコパスではなく、なかなかいい動機(?>>続きを読む

手紙(2006年製作の映画)

3.3

作品中、常に「手紙」が関わっていてまとまりがあった。山田孝之さんと玉山鉄二さんが上手すぎて、沢尻エリカさんの初々しさが目立った。

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

4.6

好きだー!とっても好きな映画だー!!(笑)
そうそう、こういうリアルで人間じみてて希望がある終わり方の映画が大好きです。
オダギリさんとか松田翔太さんの役みたいな普通っぽい人と、蒼井優さんや満島さんの
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

4.4

なんとも脚本が秀逸…!正直前半は少し退屈だったのですが、後半は目が離せないです!最後までみて良かった〜〜と思いました。さすがインド映画。ハッピー満載でした!

少女(2016年製作の映画)

3.2

原作既読。なんか統一感がないというか、、、本田翼さんは原作を理解して演技しているのかなぁ、、と思ってしまった。ユキというキャラが2時間の間でブレブレな気がしました。演技もお世辞でも上手とは言えない。。>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.0

レベルが高すぎる…!本当リアルで驚きました。痛み、寒さ、冷たさがそのまま伝わってくるようで、見ていてつらかった。やっぱりレオナルド・ディカプリオ天才…!
この映画で、ドーナル・グリーソンのファンになり
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.7

色んな愛情が組み合わさった、難しい映画だった。人はなかなか変わらない。

小野寺の弟・小野寺の姉(2014年製作の映画)

3.9

やさしーい映画!展開はだいたい読めるけど、それが心地いいくらいの素敵な映画でした。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.9

吹き替えで鑑賞。なかなか声優さん達合ってます👌コアラかわいい。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.4

いい映画なんだと思う!思うんだけど…ストーリーがありきたり過ぎて終始あまり楽しめませんでした。。。よーくある恋愛ストーリーな気がして…。
この映画の強みはやはり音楽や映像美であり、ストーリー重視な人に
>>続きを読む

愚行録(2017年製作の映画)

3.7

重い…ひたすら重い。。。救いのない映画。
ミステリーにしてはあまり伏線のない内容だったと思いました。なので結末に只々驚き。
人間の闇の部分を上手く繋げている作品だと思います。でも少々オーバーに描きすぎ
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.7

怒りのフランス語が飛び交い、耳がいたい印象。しかし最後にはぽろぽろ泣いてしまいました。泣いた理由は自分でもよく解らず…。
終盤のシーンは、みんなどんな気持ちでそこに居るのだろうか、、、と私には想像でし
>>続きを読む

紙の月(2014年製作の映画)

3.6

想像していたよりも心に残る映画でした。理想と現実とのギャップがとっても上手。重くて心を騒つかせるようでした。主人公が駆け出すシーンが印象的。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.8

他人を理解するのって本当難しい。感情をぶつけた後の友情が、潔くカッコいい。王道ないい映画って感じです。

ブルックリン(2015年製作の映画)

4.3

画がとってもキレイでお洒落。ファッションやヘアスタイルが秀逸です。
アイルランドの女のコがどんどん垢抜けていき幸せを掴んでいく映画。
ストーリーはもしかしたらありきたりかもわかりませんが、心地のいいテ
>>続きを読む

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

3.7

解決編、騙されました〜。思わずオオッ!となりました。
佐藤浩市さんの演技にグッとくる。
警察って色んな問題がありすぎて大変そう。64含めドラマや映画での警察上部はほぼ悪い人達ですが、悪すぎてリアリティ
>>続きを読む

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.4

役者が本当に豪華、という印象。しっかり気になる展開で終わっています。
前編はやはり少しだけ退屈。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.8

戦争物がとても苦手だったので鑑賞を控えていたのですが、とてつもない人気の為やっと観てきました。
感想は…やっぱりダメだ〜😣。。。
戦争という未知の世界、想像を絶するであろう苦しい時代に感情移入出来ず、
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

4.0

普遍的ではありますが、全体を通して心を揺さぶられた映画。
主人公の発言に違和感をおぼえると同時に、その気持ちが理解できてしまう…。「夢」という言い訳を使って甘えている主人公と自分を度々重ね合わせてしま
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

公開当初からずっとずっと観たかったこの作品、やっと鑑賞しました。
なんかもう、泣かせようとしてくる球を見事全部受け止めてしまう。なんで人としてこんなに素敵な人が死ななきゃいけないのか…と、しっかり作品
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

期待せずに鑑賞しましたが、おもしろかったです!迫力があり、目が魔法に追いつかなかった(笑)ファンタジーは元々そんなに好きではないのですが、ストーリーがしっかりしていて見応えある映画でした。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

3.3

素敵な映画なんだろう、と思うのですが、あまりヒットしなかった…。

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.6

沢山泣きました。濱田岳さん演じるタツヤとのストーリーが好きです。
監督さんが語る通り、透明な映画だったなぁと。登場人物の名前がほぼ出てこないのも素敵でした。映画館で観たかったかも。

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.7

想像より断然良い映画だった気がします。
序盤、森田くんが煙草を注意されるシーン、あの辺りからもう印象強すぎです。発言が怖い。サイコパス。
作品半ばで遂にヒメアノ〜ルのタイトルが出てきて、これから更に良
>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.0

なんというか、感想を付けづらい映画。長めの時間ですが、飽きずにみれました。
いろいろと突っ込み所があり、まぁそーなるよねぇ〜っていう終わり方。
香川照之さんを観る ということには価値があります。

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.0

内容や登場人物の役柄が分かりにくい映画だった。観ている人がおいてきぼりになるような…、作者さんとしては鑑賞者にうまく汲み取ってほしいのだろうけれど。
振り回し、振り回され、大変だなぁ。という印象しか入
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.8

ずっとずっと観たかった…!期待を裏切らない、素晴らしい映画でした。

真っ直ぐな人間への劣等感や、自分の薄情さへの嫌悪感など、深くリアリティのある映画。別に泣かせにきているわけじゃ無いシーンでほろほろ
>>続きを読む

蜜のあわれ(2016年製作の映画)

3.0

綺麗だった。可愛かった。お洒落だった。しかし、お話としては退屈でした。途中寝てしまった…。
二階堂ふみさんの演技がとっても愛おしい。飼い主さんに恋する金魚を擬人化したらこの人!それは間違いなかったです
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.1

後半に入り、何度も泣きました…。
コレ、実話を元にしているんですね。実話とは全然違う!という批判があるみたいですが、そんなのもうどーでもいい!いい映画だった!!!
アイナーとゲルダが汽車で別れるシーン
>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

3.6

最初はこの映画の世界観に入り込むのが少し大変でしたが(笑)とってもハッピーで前向きな映画でした。
ファンタジー要素が強く、現実では絶対起こり得ないような自由な発想が盛りだくさん。かと言ってそれだけでは
>>続きを読む

太陽(2016年製作の映画)

3.2

ツラく苦しい映画でした。見終わったあと、全然「すっきり」しない。心をザワザワさせてきます。多くの言葉で語らない最後。でもその余韻が良かったり。
今回に限っては、神木くん・門脇麦さんの演技がちょっとオー
>>続きを読む

>|