nnksskさんの映画レビュー・感想・評価

nnkssk

nnkssk

自分のための記録

映画(372)
ドラマ(21)

狼たちの午後(1975年製作の映画)

3.3

この映画を通して実際の事件やアッティカ刑務所暴動の事を知った。

盛夏の設定だが秋冬に撮影されていたり
作品の殆どのシーンは役者たちのアドリブだという事も驚き。

ソニーの気持ちは理解は出来なかったが
>>続きを読む

ボーイズ・ドント・クライ(1999年製作の映画)

3.6

退屈な街の雰囲気とか、皆んなの服装がとてもいい。

完璧なタイミングでThe Cureの"Boys don't cry"が流れるシーンはわたしも嬉しくなってニヤついてしまった。


ブランドンとラナが
>>続きを読む

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

2.5

実際に起こった事件を題材にしているのは後から知った。

文学的な話で平和に観ていたら
まさかのアナーキーで土臭い 同性愛のサスペンス映画だった。

ハリー・ポッターシリーズをまともに観ていないからか
>>続きを読む

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

3.8

うとうとしながら観たので時系列が分からなくなって余計に飛んだ。
関係ないか。

アニメーションとして具現化出来てるのが凄いことだ。
上映当時に観ていたらきっとさっぱり分からなかっただろう。

終わりの
>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

2.6

カルチャーショックが凄い。
ルーフィーが気になる。

エンドロールの思い出せない記憶の写真が最高。
そこが一番。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.9

"You Blue"

終始 青の綺麗な映画だった。

ⅰ.Littleからⅱ.Chiron、ⅲ.Blackの、グリルズからズームアウトした大人になったシャロンの表情がお気に入り。

Aretha F
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

4.0

それはそれは上品なケイト・ブランシェットに酔いしれた。

すべてが完璧。
ラストのカメラワークが素晴らしかった。

儚くて美しい、
そして奥床しい、
強い愛情。

多くを語る必要はない。
芸術作品でし
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

2.3

共感する事が出来なかった。

ジョン・レジェンドの存在感が凄い。

ラストのライアン・ゴズリングの哀愁漂うピアノ演奏はぐっときた。

私は"ムーランルージュ"の方が好きだ。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

少し内容を知ってから観てしまったのが残念。

テンポが良いし、
キャラクター、美術、色味が好みだ。

序盤にChildish Gambinoの"Redbone"が流れるのもセンスが良い。

なのに日本
>>続きを読む

おとぎ話を忘れたくて(2018年製作の映画)

2.2

自分のコンプレックスを気にしすぎて
知らない間に周りが見えなくなって
八方美人になってしまうことはとてもよくあることだ。

自分を許すこと、自分を愛すこと
のきっかけになる映画。

私もぷっつんして退
>>続きを読む

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.7

現実。

俳優、構成、音楽、全てがタイプ。

お祖父さんの部屋を彼の今までのコレクションで飾ってあげるシーンとか
その後のディーンがシンディに一目惚れするシーンがたまらなく好きだ。

現在と過去の交差
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.3

「君は僕に朝、愛する女性の隣で起きるという、心からの幸せがどんなものか教えることができない。」

学生時代よりも 3度目の今夜、台詞が響いて叫びそうだった。

ショーン目線で観る事が出来たのだ。

>>続きを読む

パンチドランク・ラブ(2002年製作の映画)

3.7

自分にとってポール・トーマス・アーンダーソン2作目。

テンポと間が最高でした。

姉さん達の愛情にやきもきするも家族だから答えてしまうとことか、
弟を揶揄いながらも愛してやまないとことか、
一人っ子
>>続きを読む

ザ・マスター(2012年製作の映画)

3.3

はじめてのポール・トーマス・アンダーソン作品。

カメラワークに魅了された。
知識は無いがカットとかバランスとか
所々ぐっとくるポイントがあった。

ホアキン・フェニックスの演技に感動した。

ちょっ
>>続きを読む

宇宙人ポール(2010年製作の映画)

2.9

サイモン・ペッグが出てるとどうしてこんなに安心して観れるのだろう。

人情あり笑いあり
子供も観れる安全で平和なSF映画。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.7

先入観やネタバレを見ずに、ジャケとあらすじの知識、監督だけで観たら、とんでもねー映画でした。

新しい。
ニックからエイミーのターンに変わるあたりプログレッシブロックを聴いたような気分になった。

>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.2

何かと混ざりそうな内容だがデンゼル・ワシントン目当てで観たので満足。

ホームセンターでの仲間とのやりとりや、ダイナーで のルーティーンが好きだ。

"ロシアンマフィア"過ぎて笑ってしまった。

後半
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

元ネタが分かると細部まで楽しめて、2Dで観たけど十分なくらい素晴らしい映画だった。

New Orderの"Blue Monday"が流れたり、アルテミスがJoy DivisionのTシャツ着ていると
>>続きを読む

>|