ブッチさんの映画レビュー・感想・評価 - 20ページ目

ブッチ

ブッチ

映画(706)
ドラマ(21)

ゾディアック(2006年製作の映画)

4.3

じっくり撮られたフィンチャー作品!
「殺人の追憶」とこれは、刑事物2大悲劇。

テッド(2012年製作の映画)

2.6

愛すべきくだらない映画の1本。
何回も見れる。

ライトスタッフ(1983年製作の映画)

4.7

男の子の夢を描いた映画!
時々、女性も描かれてます。

天国と地獄(1963年製作の映画)

5.0

自分の見た中では、ベスト1の映画。
みどころはいろいろあるけど、1番凄いと思ったのは純粋な悪を描いているところ。
あのシーンは、ハードボイルドの原点にしてNo1!

生きる(1952年製作の映画)

5.0

二十歳の頃、はじめて深夜にTVで見ました。
見終わってあまりの凄さ、素晴らしさにしばらく固まってました。
黒澤作品とのはじめての出会い。スコアは、10です。

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

4.5

オーブニングは商業的なにおいがするけど、時間が経って思い出すと容疑者Xだけが浮かび上がってくる。
良かった!

KAMIKAZE TAXI(1995年製作の映画)

5.0

傑作のひとつ!
僕の中では、日本映画のベスト10に入る作品。

海街diary(2015年製作の映画)

3.0

評判がいいから見てみたけど、特に感じなかった。
女性ならもっと分かるのかも。

デッドプール(2016年製作の映画)

3.0

好きなタイプのおバカ映画!
2回見に行って、3回目も行くかも…

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

5.0

アクションが凄い上に素晴らしい美術!
今まで見たことない新しい映画❗️
「七人の侍」のオマージュシーンに黒澤監督の偉大さを改めて感じる!

シティ・オブ・ゴッド(2002年製作の映画)

5.0

最近家で見ましたが、良かったです。ドラッグみたいな映画です!

|<