きりさんの映画レビュー・感想・評価

きり

きり

記録用なのでほとんどレビューはしません。

グリーンルーム(2015年製作の映画)

3.0

思ってた以上ではなかった。
記憶に残るのは最初のエグいとこだけ。

ラプチャー 破裂(2016年製作の映画)

2.0

嫌なものを与え続けられて...っていうもっと過激な拷問映画を期待してたので残念
予告の方が楽しめた

あと主人公があまりにも屈強な主婦だったのであまり怖さを感じなかった...終盤の叫ぶ演技は本当にすご
>>続きを読む

歌声にのった少年(2015年製作の映画)

3.0

実際の映像が入っていて、信じがたいけど本当に実話なんだなぁとしみじみ思った

バイバイマン(2016年製作の映画)

1.5

前評判を見て、B級ホラーにしては随分良いなと思って期待を持ちすぎてしまった

犬のビジュアルのチープさ、バイバイマンはなんだか某名前を言ってはいけないあの人のようで...

続きを作るつもりだったのか
>>続きを読む

新・エクソシスト 悪霊祓い(2013年製作の映画)

2.5

最後の最後まで悪魔祓いしてくれなかった...
個人的には普通に楽しめましたが、
ロビー、イケメンか...???
神父様、役に立たなすぎか...???

プリズン・エクスペリメント(2015年製作の映画)

3.1

エズラ・ミラー目当てで鑑賞。
実際に行われたものだと想像すると恐ろしくなるなぁ...

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.3

意外と怖かったけどラストは謎が解けるかと期待していたので若干物足りなかったです。

ノック・ノック(2015年製作の映画)

2.3

胸糞映画はわりと好きだけれど、あまりタイプではありませんでした。一度の過ちをしてしまう気持ちが分かるせいかな・・・

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.8

ワンテンポで、兄の言葉には終始イライラするけれどなんだかとても苦しくて、結構好きな作品でした

処刑人(1999年製作の映画)

3.6

カッコいい兄弟が突然覚醒して更にカッコよくなる映画。

>|