さとうのぶよしさんの映画レビュー・感想・評価

さとうのぶよし

さとうのぶよし

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

5.0

主要キャラが次々死んでいくのは悲しかったけど、前作よりハラハラしておもしろかった!

美女と野獣(2017年製作の映画)

5.0

カナダで見たから字幕もなければ翻訳でもなくて内容の5割しか分かんなかった

裸足の季節(2015年製作の映画)

5.0

すごくきつい環境でありながらも力強く生きている少女達に涙出そうになった。

ミュージアム(2016年製作の映画)

5.0

主役はもちろんだけど、そのほかの演者もそれぞれに重要な役割があって、他の視点から見るのも面白いと思った。

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

5.0

池松壮亮のこーゆー小汚い役がたまらなく好き!

さきと初めて見にいった映画!思入れ深い!

シカゴ(2002年製作の映画)

5.0

この映画は自分の1番好きな映画でミュージカル映画好きになったきっかけのやつ!

まさに騙し騙されカモりカモられ!笑笑

キングスマン(2015年製作の映画)

4.8

しゅんたさんと映画館で見る続編の予習としてみた!

最後の人の頭が飛ぶシーンでこんなに笑いながら見たのは初めてだった。笑笑

あと、オチが最高だった。笑笑

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.5

この結末はなかなか辛かった。

マチルダがんばれ。。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.0

こういう心情の変化が直で伝わる映画ってゆうのは感情移入しやすくて最後は涙が止まらんかった。