コーヘイさんの映画レビュー・感想・評価

コーヘイ

コーヘイ

映画(1076)
ドラマ(2)
アニメ(0)

ザ・メニュー(2022年製作の映画)

-

人が料理をする、ただそれだけのシーンで泣けたのは、犬童一心監督作品『ジョゼと虎と魚たち』のラスト、魚を焼くジョゼの姿を観たとき以来だ。
この映画で描かれたのは、「失われた童心」と解釈。結局、人生でいち
>>続きを読む

ブラック・フォン(2022年製作の映画)

-

孤立と団結というテーマにおいて、映画『IT/それが見えたら、終わり。』を彷彿とさせる物語。
違いは、”悼み”が要素に加わっている点。
”恐怖”を克服し、”勇気”を獲得するとともに、ゴーストの成仏をも描
>>続きを読む

窓辺にて(2022年製作の映画)

-

「痴情のもつれ」という言葉が似合う今泉力哉監督作品。
今作でも、個性豊かな人物がおりなす人間ドラマの会話劇に、人間の真意への探求を迫った映画でした。
実感とフィクションの乖離。
たとえば、このレビュー
>>続きを読む

雨を告げる漂流団地(2022年製作の映画)

4.5

漂流した、過去と未来の狭間で。
人間の脳はそもそも、幸福になるためにできてはおらず、不幸を避けるためにできている、といいます。だから、”思い出”も幸福だったものよりも、不幸だったそれをよく記憶し、想起
>>続きを読む

>|