844さんの映画レビュー・感想・評価

844

844

バンパイアハンターD(2000年製作の映画)

4.1

パンパイヤをハンターする。
娘が貴族に拉致られたから助けてくれって頼まれたハンター。
それ以外にもやとわれたハンターがいてヴァンパイヤを追っかける。

ヴァンパイヤのハーフとか色々な話盛り込んでるしベ
>>続きを読む

地雷を踏んだらサヨウナラ(1999年製作の映画)

3.5

浅野さんが戦場カメラマン。
なんか実話ベースだからもりにもられてる感じするけど…
世界観とか風景とか良かった。


なんだかんだカメラマンもビジネスだからな…

蠱毒 ミートボールマシン(2017年製作の映画)

3.5

田中さんが寄生されたけどガンの力で頑張るやつ。
後半は戦隊モノになってしまうのが日本のスプラッターの格を下げる。
グロいの見せるにわざわざ戦う必要ないやろ。
とにかくすぐに戦隊モノみたいな戦い方やめろ
>>続きを読む

魚と寝る女(2000年製作の映画)

4.0

釣り堀に集まる訳あり男達を隠れ家として使わせて売春まで仕切ってる女の話。

離れ小島のようにボートで売女と物質を橋渡ししながら自ら売女となる主人公。
女の浮気現場を発見してブチ殺して逃げてきてるサイコ
>>続きを読む

トップをねらえ!(1989年製作の映画)

4.1

女の子が地球を救う。
もう何から何まで最高すぎる。
女の子、スポ根、ロボ、宇宙、エロ、
おわったら悲しくなる。

一人の女の子達の少しの青春と人類の歴史。

旅のおわり世界のはじまり(2019年製作の映画)

3.5

前田敦子がテレビリポーターをがんばって、警察と鬼ごっこする。
ウズベキスタン。

最後はまた歌う。
前回の方が面白かった。

ねこぢる草(2000年製作の映画)

4.1

なんも喋らない猫の兄妹がすごい経験してく。
可愛いんだけど湯浅のぶっ飛んだ感じ全開で最高だった。

神様が時間巻き戻すシーンはすごすぎだ。色々なグロを逆再生してく。

ガンパウダー・ミルクシェイク(2021年製作の映画)

3.5

殺し屋の娘がマンマと別れたときに飲んでたミルクシェイク。
娘も殺し屋になってなんやかんやする話。

コメディは滑ってるし…
おしゃれにしようとしててつまんない。
中身ないし、グロくないし、…

機動警察パトレイバー2 the Movie(1993年製作の映画)

3.8

前半はほぼいつもの押井のオナニー。
だが、最高。
国家転覆のためにかつての恩師を追っかける話。
攻殻機動隊に受け継がれる感じ。

アンテベラム(2020年製作の映画)

3.8

黒人女が綿花牧場でニガズライフを送ってる。脱走試みてN印字までされてる。
前半は普通にそれでも夜は明ける感。
後半はやっぱりそうなるか…って、
あの太った女仲間達の楽しい時間と
奴隷の日々の落差が笑え
>>続きを読む

銀河鉄道の夜(1985年製作の映画)

3.6

原作も知らないから全くついていけず…
猫のジョバンニがミルクを取りに行く途中で凄いことになる話。
天の川見てたら汽車にゴー
何がなんだか分からなかった。

不思議な小話の連続な感じ

銀河鉄道にのって
>>続きを読む

甲鉄城のカバネリ 序章(2016年製作の映画)

3.5

進撃見てる途中に見た思い出。
電車動かしながらゾンビバトル。

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

4.3

すごい。ガッツリ持ってかれた。
何から何まで最高だった。

人間が地下の状況を知りたいがためにちなに打ち込まれる。
地下人にいきなし追撃される。

地下のおとぼけ三人組と冒険してたらすぐに次の頭になる
>>続きを読む

漁港の肉子ちゃん(2021年製作の映画)

3.5

国営の教育放送で流れてる作品。
肉子ちゃんが菊子を育てる話。
学校での女子カーストを戦い。
肉屋に帰り、肉を食う少女。
飯のシーンやたらでる。


話はなんか大体読めてしまう…
まぁまぁだった。

>>続きを読む

Seventh Code(2013年製作の映画)

3.6

前田敦子が超絶ストーカー。
鈴木亮平が日本で敦子をナンパしたらロシアまで着いてきてひたすらストーキン。
ロシアで飯屋でバイトしながらストーカーしてリュック・ベッソン。

ABC・オブ・デス2(2014年製作の映画)

3.8

命には命にって昆虫のストップモーションみたいなやつが良かった。

基本的にほとんど良かった。
自分みたいな馬鹿な奴に向けて作られていて本当に気持ちい良かった。

あの彼女に隠れて女とコカイン楽しんでた
>>続きを読む

柴公園(2019年製作の映画)

3.4

渋川がこじらせおじさん。
とにかく公園でひたすらオヤジ達が柴連れて可愛い映像見せつける。
引きこもりの女との中年恋愛。

芝が可愛いだけ。

サタニックパニック(2019年製作の映画)

3.7

ピザ屋の配達ねぇ~ちゃんが配達行ったら生贄にされる話。
勝手に死んでったりコメディ死に方が、笑えた。
内容は後半少しだれた。
口から内蔵出したり、口から虫吐き出したり面白かった。

ミセス・ノイズィ(2019年製作の映画)

3.9

騒音おばさん対スランプ作家。
一発屋の作家のママが必死にヒットを作ろうとしてたら隣のおばさんが布団叩きをやめないからバトルが始まる。

両方の目線や伏線が結構シンプルなコントみたいな展開。
正義おばさ
>>続きを読む

クソすばらしいこの世界(2013年製作の映画)

3.9

キャビンの日本版。
留学生の日本人どもとコッピちゃん。
英語は一人の女とコッピのみコミュニケーションとれる。
そこに白人キチガイ乱入。

普通のキャビン展開からSFチックな転生キラー。

足切断して身
>>続きを読む

映画大好きポンポさん(2021年製作の映画)

3.5

映画製作のアニメ。
入りとポンポさんの趣味はバッチそ。
だけど夢物語すぎるのと色々やりたい事をやりすぎだ感じ。

全てにおいて広くて浅くて軽い。
色んな映画を否定してハードル上げるだげ上げて飛ばないと
>>続きを読む

コースト・ガード(2001年製作の映画)

4.0

北との国境なんだけど全然緊迫感のない地区で漁師たちが酒浸りの日々を過ごしてる。
ドンゴン君だけめちゃ張り切ってる。
一人だけ特殊部隊のかっこしちゃってる痛い人警備隊。

漁師たちとドンゴンが揉めて因縁
>>続きを読む

ザ・コクピット(1993年製作の映画)

4.2

1話。
悪魔荷物と男の話。
ナチスの亡霊飛行機乗りが悪魔の護衛をする話。

2話。私は忘れない。
日本軍の桜花にのる野上少尉の話。
まぁとにかくずっと鳥肌立ち放し。
皆の一言一言がパンチラインだし…
>>続きを読む

受取人不明(2001年製作の映画)

3.9

黒人とコリアンのハーフの男。
親はキチガイでずっとアメリカに手紙送ってる。バスで生活。、
犬捌く家業をしてる。
片目白内障女と無口のいじめられっ子。
LSD米兵とアメリカかぶれのいじめっ子。
登場人物
>>続きを読む

続・世界残酷物語(1963年製作の映画)

3.5

こっちは微妙だった。
残虐感が低いし。
なんか皆で和気あいあい撮影してたな。
犬の声帯切りはかわいそうやん…

虫トルティーヤ。
宝石虫。
外国ケーキ。
ワニ。

平成真須美 ラスト・ナイト・フィーバー(2019年製作の映画)

3.9

伊藤ちゃんが謎いバイトさせられる。
ダンス三人組の謎いダンスを見ながら作曲したい天才かクズかどっちかの作曲家が大ピンチ。
ダンサーが一人足らないから伊藤頑張る。

曲作り終盤めちゃ笑う。
伊藤のダンス
>>続きを読む

友へ チング(2001年製作の映画)

4.0

少年四人組の友情話。
ヤクザの息子が番長。葬儀屋が2。
あとの二人はマトモ君の四人。
高校時代までは最高の友情物語。
不良二人がヤクザになってからが大変。

極悪チャンドンゴンは良かった。
大人の不良
>>続きを読む

悪い男(2001年製作の映画)

3.8

PIMPの愛。
町中のカップルの女にいきなしキスしてボッコボコにされる。
その女をストーキングして罠にハメて風呂に沈める。
マジックミラー越しにひたすらLook!
そっからはちゃんと商品としてケアして
>>続きを読む

悲しみが乾くまで(2008年製作の映画)

3.8

ハルベリの旦那が死んで親友のでヘロ中のデル・トロが同居する話。
ハルベリは心のデトックス。
デル・トロは身体のデトックス。
子供が、ひたすらかわいい。

ヘロイン辞めるの大変そうだ。

激突!(1971年製作の映画)

3.8

見直した。
デビュー作って凄いですね。
色んな映画がこれなぞってる気がする。
ラスティが欲しかったけどやっぱり前行かせてくれたり、待っててくれたり寂しがりやな感じが良かった。

デンマークの息子(2019年製作の映画)

3.5

デンマークの息子って極右団体とイスラムパキ軍団の話。
移民過激派テロ軍の若者を潜入捜査で止める主人公。
次は逆バージョンを決行。

まぁ先は読めるし暗いし驚きは無い、

疑惑とダンス(2018年製作の映画)

4.0

サークル内で結婚が決まったカップルのパーティーをやったら誰と誰がやったやってないで大騒ぎ。

めちゃ面白い。

とにかく…コムラ…ごめんな…

>|