まさとさんの映画レビュー・感想・評価

まさと

まさと

3.4以下の作品は鑑賞リストに入ってません。4.0以上は必見です(^^)

映画(1769)
ドラマ(0)

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

4.0

私の人生に多大な影響を与え支えてくれた傑作シリーズ第8弾。
シリーズラストに相応しい興奮と感動&40年の重みのある刺さる台詞の数々に何回も号泣。
ロッキー・バルボア役最後のスタローンの雄姿を是非見届け
>>続きを読む

家へ帰ろう(2017年製作の映画)

4.0

アルゼンチンに住む男性が、ポーランドの親友に会いに行く様子を描いたロードムービー。背景にあるテーマは重いのですが随所に絶妙なユーモアもあり頑固な主人公が徐々に心を開いていく自然な演出が秀逸で泣けました>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.0

大恋愛したことのある人には深く心に刺さる作品。
設定が男女逆なら絶対に許してもらえないだろう。
でももし自分なら一生信じることができなくても1回だけ許してしまうかも。
本当に愛しているなら・・・

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.6

なんと4回目の製作で過去3作はいずれも名作。アリーとジャックへの焦点がどっちつかずでストーリー&人間描写が浅くて少しもったいないところは否めないが
、2人の歌は素晴らしく一見の価値あり。個人的には当初
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.1

前作に勝るとも劣らない傑作。ディズニー好きは大興奮シーン多数あり。「ワイルドスピード」好きな私は大迫力のレースシーンに大満足。ヴァネロペとラルフの関係を見て周りに反対されながら娘のアメリカ留学を許した>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

4.3

来年2月のオスカーの呼び声高いキュアロン監督最新作。作品的にはメキシコでの小さな一家族の日常を家政婦の目から淡々と描いたモノクロ映画ですが、静かな作品が好きな私は大満足。
映像の美しさはもちろん、家族
>>続きを読む

わたしたち(2016年製作の映画)

4.3

やっと地元で限定上映。
子供目線の作品は今年「フロリダ・プロジェクト」で度肝を抜かれたがこの作品はそれ以上。主演のソンの複雑な表情が映画の大半を占めておりそれが全てを語っていてそのまま大人の世界に置き
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.2

またまたインド映画の名作誕生!
ただの実話のサクセスストーリーに終わらず数ある挫折の方が前面に出されてるのに清々しく泣き所多数で全編に漂う女性へのリスペクト感も素晴らしい。
終盤のスピーチのシーンはも
>>続きを読む

ゴッズ・オウン・カントリー(2017年製作の映画)

4.5

2人の孤独な青年の愛の行方を描いたLGBT作品。
関西でたった1回のみの上映を何とか鑑賞。
主人公の成長ぶり&屈託のない2人の笑顔が眩し過ぎた。あまりの感動にエンドロールで大号泣。
その人が本当に幸せ
>>続きを読む

彼が愛したケーキ職人(2017年製作の映画)

4.3

珍しいイスラエル作品でテーマは重いのに宗教、文化の違い、LGBTなどを絡めながら切なくも優しく優しく描いた大の私好みの傑作。

特に台詞に頼らない2人の表情や雰囲気が絶妙で複雑な感情の描写&心に染みる
>>続きを読む

あみこ(2017年製作の映画)

3.8

やっと関西上陸。監督の山中瑶子がなんと19歳で撮った長編初監督作で史上最年少で各国の映画祭でも上映された。
荒削りだが脚本が素晴らしく何気ない女子高生の日常なのになぜか引きこまれる。生まれてから死ぬま
>>続きを読む

>|