ysmさんの映画レビュー・感想・評価

ysm

ysm

★5〜★4は大好きな映画、★3.9〜★3は良かった映画、★2.9〜★2はまぁまぁな映画、★1.9〜★1はう〜ん…な映画、★0は時間返せな映画

映画(134)
ドラマ(0)

告白(2010年製作の映画)

3.4

復讐と少年少女の危うさとか残酷さがうまく混じって、独特の雰囲気だったと思う。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.0

結構、万人向けだった。設定がよく出来てて、ストーリーも面白い。
映画の中の『トゥルーマンショー』という番組が、世界中の人が夢中になるくらい面白いかといわれると謎だけど……自分が偽物の世界に生きていると
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

前半の手持ちカメラに酔って、「全編こうなん!?もうダメだ〜吐く」って思ってたら、中盤から面白くなった。ワンカットシーンで違和感感じてたことが、どんどん解決されていってすごい気持ちいい。普段捻くれた映画>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.4

どうだったか聞かれたら、面白かったと言える映画。でもどう良かったのか説明できない(笑)
何気ないものに疑惑を感じて、日常が悪夢のように思えてくる映画。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.7

強烈なメッセージ性を感じるわけでもなく派手ではない映画だけど、こういう普通の人を演じて撮る映画は結構好き。三人の会話の雰囲気とかダラダラ歩いてる感じとか映像として良かったと思う。話は普通やけど、その普>>続きを読む

夜と霧(1955年製作の映画)

-

映画として評価するとかでなく、みんな観たらいいと思う。忘れることはできない映像。
終盤の言葉はすごく胸に刺さった。

エヴォリューション(2015年製作の映画)

-

綺麗だけど…だけど……もっかい観ないと分からない。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.9

白人と黒人の歴史や事実は差別の代表例であるかもしらないけど、見えない差別意識というのは肌が何色でも何人でも心の奥底に潜んでるものだろうね。自分の弱さに負けるのは悲しいことだ。
映画としてのテーマもスト
>>続きを読む

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013年製作の映画)

3.6

順風満帆人生だったトム・ハーディが失敗して高速道路を電話しながら疾走する映画。カラフルな光の中を走りながら話し続けて、どんどん主人公の皮が剥がれていく印象。表れた主人公は幸せになれたらいいな。

レジェンド 狂気の美学(2015年製作の映画)

4.4

良いです。トム・ハーディの一人二役がやはり見所だろうけど、この双子の関係がなんとも切ない……。一緒にいれば傷つくのに離れることはできない、簡単に愛というには複雑すぎる愛。

マッド・ダディ(2017年製作の映画)

4.0

これはなかなか……最初から終わる直前くらいまで、サイコスリラー(と少しのギャグ)としてハラハラしながら観てたけど、最後のニコケイのセリフで色々な今までのシーンを思い出して深く考えてしまう映画だった。>>続きを読む

ザ・ヴォイド 変異世界(2016年製作の映画)

3.1

ふつうに面白くて観てられる。ただ、あまり深く考えてはいけない映画なのかな?ってくらいわけわからん設定と結末で、わざと適当につくってモンスター見せたかっただけです、はい!ってことなのか、伏線回収できてな>>続きを読む

霊的ボリシェヴィキ(2017年製作の映画)

2.5

オールナイト上映二本目というお眠な時間に見たから、ほぼ半目で観てたけど怖がりの私にはそれで良いくらい怖かった。日本のホラーはなんであんな陰気臭くて怖いのか……素人演劇みたいな棒読みなセリフもさらに気味>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.5

食人に目覚めるシーン、音楽も相まってすごい迫力あった。指の先から血がタラッとなった時、主人公の表情がもう変わってて、「あっすする」って思わされる。実際すする。
グロテスクやし、主人公にはいつも血がつい
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.4

エグい、痛い、広島弁聴きとれない、の三拍子だったけど、めちゃシビれた。役所広司かっこいいねえ〜!松坂桃李も俳優としてちゃんと観たことなかったけど、すごく良かった。日本の映画ももっと観たいなって思った。

マシニスト(2004年製作の映画)

3.7

ずっと主人公がかわいそうで不安になって観てたけど、ちゃんと収まり良くスッキリ終わった。

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

5.0

久しぶりに観たけどおもしろかった。もーもードクがかわいくてかわいくて、かわいいおっさんが大好きです。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.3

インド映画は音楽が良いです。打楽器系はワクワクする気分を盛り上げるし、それに合わせて踊る人たちってすごくかっこよく見える。この映画はスタイリッシュでカッコいい感じじゃないけど、音楽かっこよかったです。>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.3

かっこいい楽しい笑えるおもしろい!!!話題になってただけあってエンターテイメントとして良い映画。CGのチャチさは否めないけど、なんかそれもいい味出してる気がする。登場人物の名前が難しいから忘れないうち>>続きを読む

カランコエの花(2016年製作の映画)

4.4

人生初の立ち見で見たくらい注目度の高い映画。私は知らなかったけど、舞台挨拶つきだったからかな?
それを抜きにしても良い映画でした。出てくる女の子たちがかわいく、高校生の会話も軽快で自然で笑える。そんな
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年製作の映画)

3.5

おもしろかわいい!
どのキャラクターも好き。とにかくミニオンかわいいし、グルーとルーシーのカップルもよい感じ。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.6

全身どっぷりこの映画に浸ってしまって、焚き火の音と共に流れるエンドロールが終わった後も立ち上がれなかった。全編通して美しくて、目も耳もずっと離せなかった。エリオの気持ちを想うと切なくて苦しくなるけど、>>続きを読む

>|