あかさんの映画レビュー・感想・評価

あか

あか

映画(272)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

LET IT BE -君が君らしくあるように-(2019年製作の映画)

3.0

とにかくかわいい。守の空への愛が深い。
とりあえずSOARAの音楽が好き。

名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件 史上最悪の2日間(2014年製作の映画)

3.5

巻いたタオルにスマホ隠せるのか。あと、灰原さんの生命力ね。普通に騙されてたんだけど、薬品かがされるちょいドジな感じね。

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

4.0

小さな花を愛でてた木渡の印象が強い。歩火には驚いた。負けたいのに1人だけ勝ってるのおもしろかった。村雨の入退場の仕方とゲームの仕方がかっこよかった。村雨と夢子が組むと最強な。最終的に芽亜里の勝利。

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

3.0

ギャグ。ちょいちょい笑える。ツッコミしてたら終わった。可愛らしい、2人。石上くんが可哀想。

午前0時、キスしに来てよ(2019年製作の映画)

4.0

率直に残念。途中までは原作のままのような感じだったけど、熱愛報道からギュッと詰まってた。どうせならFunny bone、日奈々の家族、ピアノ、あーちゃん、茂ちゃんとかもっと入れて欲しかった。どうしても>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.0

大和は終わらせる為の船。戦争をさせない為に協力していたのに揺れ動く櫂。田中がどんどん協力的に。会議シーンから特におもしろかったな。

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

5.0

お父さんの現実とゲーム内のキャラが違い過ぎて面白かったし、お父さんの伝言係やったりとか妹が良い子。ただ話さないだけで仲が悪いわけではないと思う。仲良くなりたいのになれないみたいな。同僚が好きな人に近づ>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

5.0

ただ見てるだけでおもしろかった。あれは、パープルダイヤ奪えないね。ジェシー最高から最低まで、口説かれたい。小栗さん、短い時間で変態って伝わる顔してた。

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.0

ほっこり。愛のつまった嫌がらせ弁当。本当に嫌ならお弁当持って行かないし、LINEすらしない。病院で「あんたの居場所はここにはない」てとこのお母さんの愛。あったかい家族ドラマに弱いな。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

さらっと見れて面白かった!男への復讐も兼ねてるのが怖い。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

おもしろかった!アバターがちょっと怖い。他作品のことを知ってたらもっと楽しめるのかも。ゲームも良いけど現実にも生きろってことかな。

いつかの君へ(2007年製作の映画)

3.0

メインの2人が好きなので見れたけど、はじめから展開が読める。そこまでBL感はない。でも最後は突然そこなのみたいな、好きだったけど。1人で2人分、でも普通に二重人格だよね。

デジモンテイマーズ/暴走デジモン特急(2002年製作の映画)

3.0

短めなので見易かった。ロコモンが敵ではないのね。相変わらずデジモン達は可愛い。夕陽の約束良い。

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

5.0

動物ものにちょろくて感動した。バギーラ面倒見良すぎ。最終的にはモーグリのやり方も認めてた。アキーラ呆気なさすぎて動揺した。バルーはやる時はやるね。ゾウ最強。動物愛。木の上にのってるモーグリ、バギーラ、>>続きを読む

デジモンテイマーズ/冒険者たちの戦い(2001年製作の映画)

2.0

テイマーズをあまり知らないからか、いまひとつ盛り上がらないというか。なんか足りない感じ。ギルモンとクルモンが遊んでるのとかテリアモンは安定のかわいさ。

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

原作読んでないからか普通に面白かった。名前がなかなか覚えられず、けど内容はわかりやすかった。アクションと背景にたまに違和感。

デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲(2001年製作の映画)

5.0

王道展開、短くてさくさく。おもしろかった。太一とヤマトと空の関係性がすき。

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.0

ポケモンたちがとりあえずかわいい。ピカチュウがところどころ笑わせにきてる。ミュウツーがいつもと違う立ち位置。

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

5.0

苦しい。暖かい。病気でも元気でも1日の価値はみんな一緒。みんな明日死ぬかもしれないし。「君の膵臓をたべたい」の意味をやっと理解できた。春樹と桜良は正反対の性格。でもお互い出会ってプラス。

デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!(2000年製作の映画)

4.0

サマーウォーズ 。進化中に攻撃、斬新。進化も話のテンポも早くて好き。

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

5.0

髪の毛強い。ラプンツェル表情豊か。とりあえずラプンツェルとユージーンがかわいい。ユージーン素直じゃない。音楽が好き。ランタン綺麗。

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

4.0

格闘映画。オーラ。園子の行動力。シンガポールのシンボルが。京極さん、どんだけ一途なの。喧嘩の内容よ。絆創膏やめよ。前髪ある園子かわいい。
何度もはめられるキッド。路地で血を流す姿がかっこ良い。怪盗キッ
>>続きを読む

ウタモノガタリ CINEMA FIGHTERS project(2018年製作の映画)

3.0

ほぼ切ない。なんとなく想像はできるんだけど、演出の意味がよくわからないのが多い。その中でもOur Birthdayはわかりやすくて好きだった。

CINEMA FIGHTERS(2017年製作の映画)

3.0

ショートなので物語がわかりづらいところもある。ほぼ恋愛系。終着の場所は好きだったかな。

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

4.0

予想はできる展開なんだけど、好きな雰囲気の作品、あたたかい。お金をもらってようが愛は変わらない。サヤカが無条件で優しすぎる、いい子。

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

4.0

映像綺麗。キャラクターがかわいい。おもしろかった。

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

3.0

暖かい。街並みいいね。全てに一生懸命なキキ。ジジ素直。話さないジジが寄り添ってくるの見ると切ない。

貴族降臨 PRINCE OF LEGEND(2020年製作の映画)

3.0

深くないから軽く見れる、考えちゃ駄目なやつ。ところどころ笑い有り。
王子派だからなんかね、今回は厳しいかなと思ってたけどちょっと果音ネタあった。それにしても京極兄弟可愛いな。奏と尊人も仲良くて微笑まし
>>続きを読む

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

3.0

何人かはすぐ辞めるかと思ってた。どんなきっかけでも音楽に出会うことができたなら良い。ナズナを見てると辛い。父親がクズすぎる。サトルが健気。兄とのこと。ロビーでの合唱はどうなの、囲まれてたけど。ちょろい>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

4.0

不思議な空間。過去に戻って何かしても未来が変わることはない。人の想いは変わる。未来は変えていける。え、ルールなこともあったんだけど、素直に暖かい映画だった。あと数と新谷くんが可愛かった。

四月は君の嘘(2016年製作の映画)

3.5

自由な音楽に弱い。音楽が好きだった。そっちかのラストで。かをりの話し方と髪型が気になりすぎた。

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.0

学生時代は先生好きになってた。無愛想な先生が自分の前では笑ったり優しくしてくれると惚れるよ。自分よりも一生懸命な友だちとか手紙交換とか部活とかきらきらしてて眩しい。藤岡は約束すっぽかされたのか。最後が>>続きを読む

ダイブ!!(2008年製作の映画)

3.0

ありきたりの青春スポーツ映画。知季、要一、飛沫の関係性が良かった。MDCぼろぼろ。要一に感情移入してしまう。
個人的に北村匠海に驚いた。

>|