はちさんの映画レビュー・感想・評価

はち

はち

映画とカレーとチョコミントのアイス

映画(398)
ドラマ(7)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

4.5

アニメも含めてトータルで一番泣ける。

絵の細やかさとストーリーのつながりと、
都度、キャラクターに当てる焦点のポイントがとっても秀逸。

ヴァイオレットちゃんみたいに、
人の為に色々な気持ちを感じな
>>続きを読む

六月の蛇(2002年製作の映画)

3.5

旦那の大根ぷりと、ハゲかたに相当腹が立つ。
そもそもあんな旦那を愛しあげているところが全く解せない。

ノーパンで歩く事より
なにより、あれを愛せる事自体が、
相当な変態なんだろうとゆうトリックにまん
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.2

長瀬智也の振り切れメーター。

ありえない世界観をここまで面白く広げることのできるクドカンに脱帽。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

5.0

最高。。。
タランティーノ監督にありがとうってゆう気持ちと見終わった後のタイトルの意味にハッとして感動。


有名な映画監督の奥さんが妊娠中に殺害されたとても惨殺的な事件が元ネタ。

もちろんそれを深
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

1.5

ええええええええ、
壊れるくらいあなたのことが好きでしたって、
全然壊れてねえ〜

よくある乙女の恋心を
雰囲気交えてちょっと影のあるように見せられただけ。

松潤の雰囲気でごまかされてる
抑揚のない
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.9

思った以上に良かったんですけど!

焦点はそこだったのね!!
西島秀俊がどうも苦手で避けてたけど
見て良かった。

人の親なら必ず、
篠原涼子の気持ちと演技のすごさに打ちひしがれるハズ。

目を背けた
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

フォーキーメッチャカワイイじゃん!

ゴミ?
抱っこして〜って、まじ笑える。

ほんで、ウッディーはどんだけ人想いなんだよ。
どんなにピンチでも絶対楽しくして乗り切るパワー!

おもちゃで金儲けをしよ
>>続きを読む

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

3.5

たまたま時間があって観てみたけれども、

これは‥
歴史ちゃんとわかってないと難しいかもしれない。

とゆうわけでわたしには到底難しかった。

実話とゆう点と、
割と起こってることハードなのになんか軽
>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.0

多部未華子ちゃんが可愛い。。。

でもわたしはどーしてもやっぱり綾野剛の舌ったらずが許せないのだと確信したのであった。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.3

全員不毛で全員存在してそうな。

オダギリジョーのクズっぷりが
ものすごーーくよかった。
こーゆう男、ほんとモテるよね。
まさにそんな感じですごーくよかった。

最終的には
太賀のかわゆい歌がかわゆく
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.9

もっと爽快感のあるものと思って見たから、全然ちがうくて、
ラストでがーんと落ちた。もちろんいい意味で。

まとまりのない感じと、
わざとらしい音楽が狙い通りなのか
見事に自分はハマってしまった。
笑え
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

3.7

大爆笑!
コーヒーカップでぐわんぐわんまわって正面で愛おしい顔をしてる江上。
その後にげろる江上。
手ぬぐいにテンション上がって踊り狂う江上。
全ておみごと。ほんとに笑える。

男の子はやっぱり可愛く
>>続きを読む

映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー(2019年製作の映画)

-

子供がこぼしたポップコーンをワタワタしながらひたすら拾いまくった90分

インドの機関車歌うますぎてほっこり。

狂い咲きサンダーロード(1980年製作の映画)

4.0

ケチャップみたいな血と、
合ってんのか合ってないのか分からん絶妙な音楽とめちゃくちゃな設定で、
こんなやつが主役でええの?
ってゆうやつがモロに主役で、とても斬新!
まさかの
ホモマクラ営業もあったり
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.7

人間ってなんて残酷な生き物。

犯した間違いの重さを抱えたまま
その間違いを取り巻く周りの人生さえも狂わせていく。
誰だって間違いは犯すし、
人に言いたくない過去や過ちはある。
それを抱えたまま、
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年製作の映画)

3.3

クレヨンしんちゃんこんなおもろかった?

母親になってわかる、みさえの凄さ。

ちょっと最後泣けるし。

映画見に行く前にみといてよかった。

熱、高まる!

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.3

映像がやたら凄い。
この映画の10分間くらいで
邦画のB級映画一本取れそうなほど¥

スカーレットヨハンソンが美しすぎて目が点になった。

とりあえずおもろい。
一旦マーベル一気見することに決めた。

太陽を盗んだ男(1979年製作の映画)

3.7

これは、、、
すごい作品だけど内容がとんでもねえ。

沢田研二のカマ演技には笑えたけど、
やってることも言ってることも
無茶苦茶なくせに迷いが全く無く
常にマジな感じもこれまた面白い。

車の追いかけ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.8

めっちゃ笑う〜。
てゆうか松岡茉優ちゃん可愛すぎな。
ほんで渡辺大知よ。
大好きなもんで
ドキュンドキュン止まらない。

2人の温度差がすごいのがいちいち笑える。

タワーマンションに入って行く下りの
>>続きを読む

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.5

マーベル 恐るべし。
とりあえず映像の凝り方と
お金の掛け方が凄まじくて
ストーリー云々より見てるだけで贅沢な気分になれる!

個人的にはこちらの方がアイアンマンより好きだった。
全体的にラブ中心なん
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.5

全く興味なかったけど、観てみたら意外とおもろかった。
アイアンマンを作る過程が笑えて笑えて、質のいいお金の掛け方だなぁと。
主人公がチャラチャラなのに、変わって行くところも人間ドラマがあって良かった。
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の月面探査記(2019年製作の映画)

2.0

大人になって見るドラえもん、こんなにも疑問だらけかと、冷めてる自分を再確認。

まず、のび太くんのお母さん、
どらちゃんは立ち位置どこなの?ペット?息子?のび太くんの部屋にでっかいピンクのどこでもドア
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.0

もうね、大好きとしか言いようがない。
もどかしくて、でも決めるとこ決まってて、
自分が知りもしないカルタでこんなに感情を揺さぶられるなんて!!!
原作が神だけど、実写も神。

何より今回はしのぶちゃん
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.1

こんなにも、誰も幸せじゃ無い映画って珍しい。
十和子ってとにかく最低なんだけどそれでも憎めないのはジンジのせいかも。

歪んだ愛の形がこんなにもグッとくるかとゆうほどにうるっとした。

質の悪い幸せみ
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

2.9

お金かかってそうな割に微妙!

人種差別がフォーカスされている割は
並行して全く違う次元の話が進んでいくからそこの絡みは無いのねって感じ。


殺す理由もよくある理由!
なんなら話はこれだけでよかった
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

オモロすぎた。

松坂桃李めっちゃイイ。
養豚場でひげのにいちゃん殺しかける時の、広大の目がゾクゾクした。

でもあの、ひげのにいちゃん広島弁上手だったなぁ。ネイティブ広島なのかな。

役所広司もやけ
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

2.9

賢人のダイヤモンド見たさに見たら結構おもろかったとゆう。

えー、結構話深いんですね!!
スタンド同士の戦いシーンは一体何を見せられているのかわからなくなったけど

賢人のダイヤモンドの優しさに心打た
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

1.5

これコメディですか。
人のセックスで笑かしてもらいましたわ。
おしっこ見てほしいとか、
レイプ旦那に見せるとか、
骨折ってほしいとか、
変態超えてもう変質者じゃん。

でも、松坂桃李がんばってた。
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

4.0

シンプルで無駄がなくて面白い。
音楽も良いし話の展開もわかりやすくて
ワォ〜!の連続。

結局テルマが望んでたことは
愛されることだったのかもしれないけど
自分の知らないところで
誰かが自分を愛してく
>>続きを読む

キック・アス ジャスティス・フォーエバー(2013年製作の映画)

3.0

前作良すぎて、面白いんだけどなんだか
残念な仕上がり。
もっとクロエちゃん出して欲しい。。。
ヒットガールの活躍が若干物足りない。

やはり今回も絶対死なないで欲しい人が殺されたり
筋肉の女がすげー極
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

2.8

まさかの展開。
松尾スズキ本当いい。
奥田民生のかっこよさはよくわかったし
妻夫木くんのペラッペラ具合もよかったのに
狂わせガールのクズっぷりが
なかなかのヤバさ。

コイツは小悪魔の教科書なんだとひ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.1

むっちゃ良いーー。
なんでも本能のまま生きてる破天荒な男と、
差別や偏見の中でも自分の居場所を探してる孤独なピアニスト。

本当なら交わることのない2人の交わりが重たすぎず、
笑いも含めて表現されてい
>>続きを読む

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.8

ナタリーポートマン、凄かった。
パーフェクトブルーのアニメの表現よりもこっちの方が分かりやすく、
すんなりと理解も出来た。
身体的になにかを表現するには
なにかを憑依させなければならない苦しみと自分を
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.5

これぞアメリカ!
大胆でハッピーで笑えて暖かい〜。

そしてすべてのものが美味しそうすぎて
ひたすらサンドイッチが食べたい!

息子と父親のやりとりがたまらなく素敵で
いい旦那でもいい父親でもないけど
>>続きを読む

>|