たまごさんの映画レビュー・感想・評価

たまご

たまご

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.5

かなり良かった。ヤクザの衰退。

極道という道でしか生きられないものたちに想いを馳せた。
ヤクザの衰退だけではなく、男同士の嫉妬や、ヤクザの親子関係も丁寧に描かれていた。

暴対法が厳しくなった今、守
>>続きを読む

さんかく窓の外側は夜(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

原作は5巻まで既読。(5年前)
原作者ヤマシタトモコさんは敬愛している。
原作を読んだのがだいぶ前なので、初見のような気持ちで鑑賞した。
稀に見るクソ映画に感じてしまった。
・言いたいことがわからない
>>続きを読む

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

大人な恋愛ストーリーを期待していたので、正直期待外れだった。どんでん返し、叙述トリックに主眼を置いた作品なので、恋愛作品としての価値は高くない。
最初に出会ったモサ男で、でも純朴で誠実な「たっくん」が
>>続きを読む

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

1.8

キャストが豪華で、くすくす笑える。しかし、これを1500円払ってみるのか…途中少し寝てしもた。おもしろいが、完全ギャグなので感想をかけません。すみません。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.9

流行り物はあまり好まないが、やはり映像と音声に圧倒された。鬼滅の刃が好きになってしまった。

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

若草物語、小学生の頃から大好きな作品。
「女の生き様」をこれほどまでに力強く、そして暖かく、生き生きと描き切った物は他にないのではなかろうか。
この作品(特にジョー)に強く影響されたからこそ、今の私が
>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

3.1

検察法改正案に抗議します、とのツイートがバズった。これを受けておすすめされたのがこの映画。途中1時間ほど寝てしまったのでよくわからなかったが、この事件に興味を持てただけでいい収穫になった。たった40年>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.5

官僚の性格がよく表されていた。エヴァのような明朝体の文字が良い

風立ちぬ(2013年製作の映画)

3.8

ジブリ映画の中でいちばん好き、残酷な愛、美しさを追求することは残酷である、善か悪かという視点で語るのではない戦争映画。

>|