やしこさんの映画レビュー・感想・評価

やしこ

やしこ

映画(363)
ドラマ(30)

RBG 最強の85才(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

秀逸な反対意見を練り上げるRBG、仕事とプイラベートを分けて、極右の判事とも親しくするRBG。ガンを克服してから70を超えてもなお筋トレするRBG。ノートリアスRBG.....私はガールズトークも好き>>続きを読む

108~海馬五郎の復讐と冒険~(2019年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

おもしろいところはもちろんある。でもねーなんかねーこれみて、やっぱ男ってバカね。やっぱ男ってもんは〜〜。なんていう感想をたくさん見るのかもと思うとつらい。

希望の灯り(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なぜ家に侵入してきたのにお花ありがとうなのか、それだけがわからないけど、音楽も構図も好み。
私も日々の中で海の音を探してみたい。閉ざされている空間でも海は感じられるはず。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ヘラヘラと笑う臼田あさ美、みなくてよかった、

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

なんでもっと早くみなかったんだろうと思うけど、そういう時はいつもだいたい、いや、今でよかったなって思う。今回もそう。21centuryにいるけど、生理と大きな声で言える世界はすぐそこ?

サマーフィーリング(2016年製作の映画)

3.7

上映後に小柳帝さんとシャムキャッツ 夏目くんのトークあり。自分がいかに今の自分に都合よく捉えてるか実感。いろんな人の感想、解釈が読みたくてパンフも購入。MacDemarcoの役名がMac!そしてエンド>>続きを読む

ホットギミック ガールミーツボーイ(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ボーイミーツガールじゃなくてガールミーツボーイなんだよ!という念押しみたいなのがOPにあった。思春期の揺れ動く心と身体がテーマか?
村田沙耶香さんの『しろいろの〜〜』に出てくるような、完成前の工事現場
>>続きを読む

心と体と(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

鹿、中に人いるみたいですごい。美しい映像も多いけど、処理場の様子とラストの流血が重なる。血の出る映画は苦手だけど、好きなタイプだった。ユーモアのセンスも好き。

私の20世紀(1989年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

象徴的な要素が多くて、発見がたくさんあった。FUTURA映画

マイ・ブックショップ(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

本を読んだ後の高揚感、浮揚感、大事にしたい。

山猫(1963年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

寝てしまった…お父さんの表情は良かったです。

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

4.3

眼鏡の度が低くてイエス様の表情がわからなかったから、もう一度観たい。それでも面白かったくらい面白い!

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

5.0

ずっと観ていられる。音楽の使い方がいい。マーベラスミセスメイゼルの夫役の人が出てきてびっくりした。

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

わかりやすく言えばウェス×蜷川実花。ウェスの作品が見たくなった。穏やかな音楽と目に心地いい色彩の映画が観たくなった。この映画はインパクトがあるし、飽きさせないけど、私の好みではないかも。

オーファンズ・ブルース(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なまいきシャルロットてきなデニムボーダーの連続、パタゴニアのショートパンツが変化球、マレットの青リュックに青いノートを詰める。青々しい服装ばかり、赤は着ない。海を感じる主人公。

タバコを吸うのはため
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

映画館で観れてよかった。すきな人が生きていてくれればいいな思った。

ガーデンアパート(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

CINRA主催のSNS展で作品をみかけてから、気になっていたので、観てみた。期待値は低めで行ったので、満足感はある。でも、血も出てこないし、銃も出てこないし、カーレースもないのに、どこか苦手かも……と>>続きを読む

さよなら、退屈なレオニー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

音楽がいい。音楽の使い方もいい。ギター講師がチルなフレーズ弾き始めなくてよかった。メタルでよかった。すごいいい。
スローモーションと音楽とらぶの香りは大好物、ありがとう〜おんなじことを人生ずっと繰り返
>>続きを読む

さよならくちびる(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

マッサージをするホームレスの話をする門脇麦が良かった。柴田聡子のいい人が頭の中で流れた。
雰囲気映画になりきれない選曲だった。塩田監督の選曲が好きでないのかな。わたしは音楽を聴きに映画を観に行くわけで
>>続きを読む

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

性格診断みたいなので五つの性質を測ったけど、そんな感じかな?漫画も読みたいです!

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

水原希子が、これでもか!とかましてる。一番好きなのは女子会での激しい落差。悲しい哉、世渡り上手は八方美人。

芳華-Youth-(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

展開が早く、退屈に感じることはなかった。思ったよりドドドドととパーン!な戦闘シーン。やっぱり辛かった。若さからはじまり、それを慈しんで終わる。若さも良いけど、それが全てじゃない?

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

イントロのリズム音でパフュームの曲おもいだしちゃった…その後は家!家!家!

追風(2007年製作の映画)

-

カメラワークの変遷?がすごかった…あと、これも光と陰か?

ロマンティックじゃない?(2019年製作の映画)

3.4

わたしが今日クリップした映画はぜんぶ作中に出てきたやつ〜ロマコメへのツッコミが面白かった。いかにもラブコメ風なカメラワークやらキラキラの加工が笑っちゃうけど、原色の画面をPCで観るので目が疲れた。後半>>続きを読む

>|