moeさんの映画レビュー・感想・評価

moe

moe

派手な展開がある映画より、じわじわ心が揺れ動く作品が好きです。ショーンベイカー監督が今1番気になる。

映画(487)
ドラマ(8)

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.9

ゴールデングローブ賞を受賞したしオバマさんも2018年のベスト映画に上げていたので気になってチェック。

モノクロだし音楽もほとんど流れない。それなのに、色が見えるし音も聞こえてくる気がする。映画とい
>>続きを読む

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

5.0

こんなに皮肉に溢れたタイトルがあるかな、天才だと思う。切なさと愛が詰まった作品。ハロウィンはみんな露出なんかせずにキャスパーになろうよ

日日是好日(2018年製作の映画)

4.4

母と2019年初映画館。

お正月にぴったりの作品。移ろう季節を楽しみ、大事に、丁寧に生きる。難しいことは頭で考えるのではなく、手の動くままにやる。辛い時は余計な心配をせず、ただ目の前のお茶を楽しむ。
>>続きを読む

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

3.7

2019年1作品目!

ハッピーエンドでもなく、後味の悪さが残る。すっきりもしないけど、全員の痛みも分かってしまう。ミステリー、というより人間ドラマのような気がしました。

今年もたくさん映画を観てい
>>続きを読む

アメリカン・グラフィティ(1973年製作の映画)

3.6

その時は暗闇にいる感じがしてもいつかは抜ける。夜からだんだんと朝になって明るくなるその描写が良かった。
ユニバのドライブインエリアはこの映画がモチーフなのかな

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.6

こういうハラハラする映画は目が離せなくて楽しい。自殺に走る人とそうじゃない人は何が違ったんだろう。何が外にいたかは想像するしかないけど、こんな映画を観ると、頼むからこんな世界にならないでくれといつも祈>>続きを読む

アメリカン・ミーム(2018年製作の映画)

3.9

今の時代、誰でも有名になれる反面、有名人は一気に落ちることもある。誰でも何かになれる可能性が広がったのは面白いけど、でもやっぱり闇も深い。SNSド世代として見らざるを得ない作品でした。

スイッチング・プリンセス(2018年製作の映画)

3.7

はいVanessa出てると全部可愛い!!!

入れ替わる系って定番だし、展開もベタだけどでもやっぱり可愛くて、映画らしいハッピーエンディングにときめきました。クリスマス映画は何故こんなに可愛いのか

バッド・ママのクリスマス(2017年製作の映画)

3.7

クリスマス時期になったら観ようと思って取っておいた作品。
品無いしぶっ飛んでるし、って思ってたらラストに近づくにつれちょっとほろっとさせるのずるい。日本だとこうやって家族の大切さ?を伝え合うイベントっ
>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.2

157分もあったのか、と見終わってから気付いた。やっぱりジェイクギレンホールが良い。字を誤魔化すために左手で書く、ということはよく聞くけど、左手で書いても右手で書いた時と同じ共通点が出るらしい

レディ・バード(2017年製作の映画)

5.0

自分じゃないものになりたくなる気持ち、見栄を張りたくなる変な強がり、周りは全員敵で親は自分を理解してくれないと感じてしまう尖った感情、全部が分かりすぎて、観ていて痛かった。

嫌いだと罵っていた名前も
>>続きを読む

キッズ・イン・ラブ(2016年製作の映画)

2.9

出てくる男女が皆イケてる。現実世界であんな人たちと仲良くなるには自分もイケた人間になるしかないかな、、一瞬を生きるのは楽しいけど傷つく。

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

3.9

感動して泣いてしまった、、
この世は広いから本当にサンタクロースがいてクリスマスの魔法があってもいいと思うんだ

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.4

ハリポタシリーズ観て予習してて正解だった、、、ホグワーツをまたスクリーンで観れる喜び、分かりますか。

君の瞳はサラマンダー

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

5.0

全作観てたけど、シリーズまとめて一気に観たのは初めて。ファンタビ2前に予習。

賢者の石を観た時は小学生だったから、ハリー達と一緒に私も成長したような気がして、やっぱりこのシリーズは特別です。ハリーポ
>>続きを読む

カムガール(2018年製作の映画)

3.7

最近なかなか映画観れてなくて、肩慣らし?に軽く観れそうなの観ようと思って観たけど、なかなか面白かった。謎が解けない部分もあったけど、主人公の子Kendall Jennerみたいで可愛かったし、あの仕事>>続きを読む

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

4.7

久々に鑑賞。157分もあったんですか、というくらい一瞬。昔観た時はそこまで考えなかったけど、このシリーズで言いたいことは信頼と友情というシンプルなものだね。それがまた人気の理由なんだろうなあ。この頃か>>続きを読む

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

4.8

今作もやっぱり愛おしくてラストシーンで涙腺が崩壊する。誰か1人欠けたらもうホグワーツじゃなくなるよ、皆いてくれと思う。まだ皆幼くて可愛い。アラゴグの周りの蜘蛛に怯えるロンが好きすぎるし、ハーマイオニー>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

5.0

huluで配信されてるので久々に観ました。初めて観た時は吹き替えで観たので、それ以来吹き替えでずっと観ていて、今回恐らく初字幕。結果、最高。イギリス英語の発音がたまらなく、ハーマイオニーの生意気さがめ>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.4

面白かった、、、PCの画面で話が進むというのも新鮮だったし伏線を綺麗に回収してくれるからすっきり。途中からドキドキする展開もあり、現代の闇も上手く表していて現代っ子としては考えることも多かった。行方不>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

4.6

TSUTAYA AIが私にオススメしてくれたから観たけど案の定ツボだった。。優秀。。
変化は私も怖いけど、でもずっといてくれる人と変わらず自分のことを考えてくれる人はきっといる。兄弟愛が優しく、イェニ
>>続きを読む

ポルターガイスト(1982年製作の映画)

3.2

観終わってからスピルバーグ作品だと知りましたが、言われてみれば!という感じでした。昔のホラー映画は今ほど技術が発達していないからどこか古めかしく生々しく、それが怖いんだよなあ、、

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

原作壊さず、より一層愛おしい作品になってた。ヨシカの不器用さも二のひたむきさ(うざさ?)も何故か分かってしまう。今までの人生何度も感じたことのあるような隠したい汚い感情を綺麗に表現してくれてた。松岡茉>>続きを読む

バグダッド・カフェ(1987年製作の映画)

3.6

埃っぽいのに何故かずっと優しい映画。何か劇的なことが起こるわけではないけど、でもちょっとしたことが人の人生に色をつけるきっかけになる。私達の人生もきっとそう。観終わった後も不思議な暖かい空気を心の中に>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.8

ジェイクギレンホール、あなたはやはり最高です。

狭い街で生きる道が決められているとしたら、それを覆して目標に向かうのはきっと頭がおかしくなるほど大変。

先生の「時には人の言うことを聞いてはいけない
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.3

あ〜可愛かったし泣けた。イギリスらしいお洒落な演出も完璧。エンドロールまで楽しめる。偏見を持たず、人に親切に接すればこんなにも皆がお互いに優しくなって幸せに過ごせるという最高の例。私も家にパディントン>>続きを読む

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

2.9

思ってた話と全然違ってまさかのホラーだった。パーソナルショッパーメインの話と思ってたからちょっと拍子抜け。でも正直ストーリーがどうであれクリステンが出てると何時間でも観れるんですよ、、何で彼女はこんな>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

4.5

田舎で生きるのはしんどい。何をしても話題にされるし何もかもが筒抜けだ。更に母親は肥満で家から一歩も出ず、弟は知的障がいがある。そんな状況を抱えて生きるのはどんなに苦しいか。
街を出るか出ないか、が自分
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.5

「フロリダプロジェクト」も同じだけど、貧しいから、仕事をしてないから、と言ってその人が子どもを愛していないかと言われればそうじゃないし、その人が悪人かと言われればそうじゃない。お金を稼ぐ方法に良し悪し>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

5.0

恥ずかしながら今まで観たことなかったんですが、たまたまスクリーン上映をしてくれたところがあったので観に行ってきました。

もう全てが完璧。名作と言われてるだけあるなあと思いました。ただの可愛いラブスト
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

4.0

3部作観終わりました。

1、2に比べてリアルな会話が多い。こんな素敵な2人にも終わりが来るのかと思ったけど、この2人らしい仲直りでまたしてもときめきました。こういう時男の人の行動で決まるな。。この2
>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

4.1

前作に引き続き。

9年後に再会、ってどんな気持ちだろう。あの時を思い出すけど、もうお互いに別の人生があってあの時には戻れない。でも2人の間には確かに愛がある。こんな関係もあるのかもしれない。結ばれな
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.5

ときめきすぎてどうかなるかと思った。
今は皆すぐ写真撮ったりスマホ触ってSNSに上げたりするけど、こうやって相手だけを見つけて会話するのってものすごく大事だなあ。会話の内容も知的で素敵だし、字幕がめち
>>続きを読む

>|