ツクモスフィールさんの映画レビュー・感想・評価

ツクモスフィール

ツクモスフィール

レーシング・ストライプス(2004年製作の映画)

3.0

思い付きそうで意外と思い付かない、ファミリーで楽しめる普通の良作


シマウマって笑

茄子 スーツケースの渡り鳥(2009年製作の映画)

3.4

坂本真綾が演じるキャラの良い女感は異常


作画めっちゃヌルヌル動いて前作よりも良いとは思うけど、個人的な好みとしてはアンダルシアの作画の方が好きかな

ロードバイクよりもアツい茄子のステマ
>>続きを読む

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)

3.5

なんだその眼鏡?


マジでなんだその眼鏡?


大泉洋ってあんまり好きじゃ無いけど個人的にはぺぺにあってると思うわ(原作未読)


顔芸andレースシーン良き


忌野清志郎の曲めっちゃ良いんだけど
>>続きを読む

AMON デビルマン黙示録(2000年製作の映画)

3.3

原作を読む前にこれ観たんだけど、未だにガチトラウマで初めて観た時は内心劇中のタレちゃんと同じで漏れ……

魔物ハンター妖子(1990年製作の映画)

2.4

中身空っぽの18禁ギリギリのエロアニメ


ババアに邪魔されなければあともうちょいで挿にゅ…ゲフンゲフン…

トリック 劇場版2(2006年製作の映画)

2.8

堀北真希に素敵な殿方と呼ばれたい人生だった


これだけ少し雰囲気違うけど結局は一緒、物語が進んでるようで進んでねぇ


シリーズ通して仲間由紀恵のコメディ演技ってぶっちゃけスベってる、まぁ可愛かった
>>続きを読む

トリック 劇場版(2002年製作の映画)

3.0

魚の目か?


ガバガバなトリック、貧乳マジシャン、ヘタレ巨根、ノリは完全にTVシリーズと同じ、でも好き


貧乳イジりをされる仲間由紀恵が見られるのはこのシリーズだけ!

テルマエ・ロマエ(2012年製作の映画)

2.9

個人的に阿部寛はこういうコメディタッチな役どころの方が好き、よくもまぁ平たい顔族の中からこんだけ濃い顔を選んだもんだ

神様のパズル(2008年製作の映画)

2.4

失敗した実写化と思いきや原作小説も言うほど面白くない稀有な例、なんでコレ映画化しようと思ったん?



※関係ない話
主演の谷村美月といえば映画泥棒シリーズのCMが出来る前に、劇場で流されてた「海賊版
>>続きを読む

のび太の結婚前夜(1999年製作の映画)

3.0

もちろん源家でのシーンも良いけど、のび太がジャイアンとスネ夫と酒飲んでるシーン地味に好き

TAXi(3)(2003年製作の映画)

2.4

あの運転で吐かないスタローンはやっぱり化け物だな


他は何もおぼえてねぇ

パラサイト・イヴ(1996年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

最後最後で主人公が大炎上するよ

マスターズ/超空の覇者(1987年製作の映画)

2.5

筋肉モリモリマッチョマンの変態がパチモン銀河帝国軍と何故か地球でドンパチする奴。便乗系B級映画の走り

ゾンビーバー(2014年製作の映画)

3.3

ゾンビーバーさん、ここに欲求不満の美女が3人いるわ

近年Z級映画とか言ってゴミクズみたいな作品が持て囃されている中で、数少ない観れるギリギリB級寄りのおバカ映画。


終始クッソ下品だしチープだけど
>>続きを読む

青い、森(2020年製作の映画)

2.7

もう一捻りあるのかと期待したのに残念、良いポテンシャルは持っているのにもったいない。

あまりにも長いのもアレだけどもうちょい話詰めて長くしても良かったんじゃない?

新桃太郎2(1988年製作の映画)

3.0

もはや桃太郎とちゃいますやん

殺陣はガチで良い、ただ冒頭からお婆さんをKILLされたシーンは普通にトラウマ

エクソシスト(1973年製作の映画)

3.4

階段ブリッジのシーンだけを見るとちょっと笑っちゃうけど、通して観ると普通に怖い

火山高(2001年製作の映画)

2.8

Z級映画の皮を被ったB級映画の振りをしたバカ映画、ちょっと好き


超能力系学園バトル物

ガメラ対大悪獣ギロン(1969年製作の映画)

3.0

バラバラに切り刻まれるギャオス
子供の脳みそを食おうとする美人姉妹?な宇宙人

やりたい放題か

くノ一忍法帖(1991年製作の映画)

1.7

ブレイク前の水野美紀のお色気が拝めると思ったらがっかりお色気でした

ウォーターボーイズ(2001年製作の映画)

2.9

流行ったなぁ、役者陣も豪華だし当時として中々俊逸な設定

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.0

身分違いの恋ってみんな好きよね、ほんと

イケメンなのにちゃんと冴えない感じ出してるヒューグラント良き

恋人はスナイパー 《劇場版》(2004年製作の映画)

2.8

全盛期の水野美紀とお笑い芸人なのにアクションスターばりのカンフー出来るのに思いの外やらないウッチャン

岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 EPISODE 2 ロシアより愛をこめて(2002年製作の映画)

3.3

初っ端の郵便局員に飛び蹴り喰らわすイサミちゃんで腹筋が崩壊した思い出


マジカオルちゃん(竹内力)最強でほんと好き

岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 EPISODE I(2001年製作の映画)

3.5

クッソ好き


初鑑賞時、カオルちゃん15才(竹内力37歳)が片思いしてる女の子の緑が父親の借金返済の為に夜な夜なやってる事の意味が最初全然わからなった当時15才の私……ピュアだな



酢責めの拷問
>>続きを読む

アトランティス/失われた帝国(2001年製作の映画)

2.6

内容覚えてないからあんまりハマらなかったんだろうけど、ヒロインのデザインは今でも好き

アース(2007年製作の映画)

2.7

脳内麻薬(α波)がドバドバ出るヒーリングドキュメンタリー

>|