KazuyukiHirotaさんの映画レビュー・感想・評価

KazuyukiHirota

KazuyukiHirota

罪の声(2020年製作の映画)

3.8

原作のボリュームをよくまとめてくれてる。ただこの作品は書籍が勝ってる

キラーカブトガニ(2021年製作の映画)

3.5

圧倒的B級映画の満足感。吸い寄せられるように観に行ってしまった、、

非常宣言(2020年製作の映画)

4.2

タイトルで避けちゃダメだ。意味わからんほど面白い。予想してなかったけどめちゃくちゃ泣ける

前科者(2022年製作の映画)

3.9

ドラマ未視聴で映画のみ。役者陣の演技が光る、ゆっくり丁寧に紐解いていく構成がとても素敵

JUNG_E ジョンイ(2022年製作の映画)

3.4

映像ヤバいけどストーリーと展開の範囲が少し狭かったかなー

ホワイト・ノイズ(2022年製作の映画)

3.7

死がテーマだったのかな、明示されなくてもやもやするけど全体としては好き

MEN 同じ顔の男たち(2022年製作の映画)

3.6

綺麗で優しい色合いの映像に生理的に無理なキモさを乗せてくる感じ。映像は満足だけどストーリーに置いてかれた感

ある男(2022年製作の映画)

4.3

見て良かった。出演者の演技力の高さはもちろん、丁寧に描かれるストーリーが素晴らしい。多分泣き所はみんな違うんじゃないかな

サイレント・ナイト(2021年製作の映画)

3.7

想像の上でも下でもなかった。ただ満足、こうゆうのが観たかったんだ。

西部戦線異状なし(2022年製作の映画)

4.0

史実に基づく、西部戦線異常無し、常識とは、日常とは

14歳の栞(2021年製作の映画)

4.2

この作品は本当に素晴らしいんだ。自分どうだったかな?と考え始めると、もう止まらない。キラキラ眩しくて、切り取るタイミングも素晴らしい

貞子DX(2022年製作の映画)

2.8

わかってたのに吸い寄せられるように見てしまった

MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない(2022年製作の映画)

4.6

傑作だ。ストーリーも秀逸だし、社会人に突き刺さるメッセージ。音楽とテンポも最高

カラダ探し(2022年製作の映画)

3.8

期待値は超えた!
やっぱ原作を完全にカバーするのは一作完結じゃ厳しい、そこは割り切って削りった感じがある

>|