なおスコア高めさんの映画レビュー・感想・評価

なおスコア高め

なおスコア高め

クルエラ(2021年製作の映画)

3.8

字幕版を鑑賞

なぜか日本語吹替の予告ばっかり観ていた、クルエラ🎥
その日本語の歌が耳に残って口ずさむんだけど、我ながらなんかキマらないなーと思ってた

でも、字幕版の歌はカッコ良かった!

最初、黒
>>続きを読む

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

4.0

午前10時の映画祭にて
まだレンタルビデオ📼の時代に、
確かに1度観たことあると思っていたんだけど

何故か、午前10時~のラインナップの中なら、このイージーライダー🎥が観たい!
という友人と鑑賞
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

4.3

予告から思ってたより、だいぶ見応えもあって面白かった!
中尾明慶の編集者、
中村獅童と小栗旬の刑事さんも良い感じだ、と観てた

前々から菅田将暉は、ギラギラした役もオーラを消した役も出来るんだなーとい
>>続きを読む

はるヲうるひと(2020年製作の映画)

3.3

前に、そういう島が実際あって泳いで逃げてきた、という記事を読んだことがある
予告でその事を思い出した、はるヲうるひと🎥

山田孝之、仲里依紗ちゃん、そして佐藤二朗
その緊張感、熱演
佐藤二朗には脚本・
>>続きを読む

明日の食卓(2021年製作の映画)

4.0

この中の誰か1人が死んでしまうと思うと怖くて怖くて

学校から電話が来ると血の気が引くような思いがしたのを思い出す
いつも親から離れないような聞き分けの良い子の保護者ほど、子どもは言い聞かせば分かるの
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

5.0

ジョンウィックの脚本家ということで期待しかなかった、Mr.ノーバディ🎥

何がいいって、始まり方が最高!
ここからこうやって始まるんだ!
極上の短編のようなオープニング

音楽もすごく良い!
そしてあ
>>続きを読む

海辺の彼女たち(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ドキュメンタリーのよう

最初の職場がもっと恵まれていたなら、
こんな風に逃げ出したりせずに
身分証やパスポートを失わずに済んだ
極寒の土地で、仕事はキツそうだけど週休2日
手も足もかじかむ、でも前の
>>続きを読む

椿の庭(2020年製作の映画)

4.2

エンドロールで、チャンチェン!
胸騒ぎがして観終わって調べたら、やっぱりクーリンチェのあの少年だった

写真家でCMを撮ってきた方の初監督作品、と聞いて府に落ちた
どのカットもとても美しい
特に、庭の
>>続きを読む

猿楽町で会いましょう(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ヒリヒリするというか
小山田さん
カメラマンとしての経験の一つと、せめて後になって思えますように

初めて観たのにとても印象的に記憶に残った女優さんは、ここのところでは、
きみが世界の始まり🎥の中田青
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

4.4

かすみちゃんの雪代巴は、
雪女のようなゾッとするような凄みと美しさがあった
愛した人を奪った人
その憎い相手への心境の揺れ
こんなんじゃ彼女の心は引き裂かれてしまいそうだ

虹郎くんが出るって予告で分
>>続きを読む

ハチとパルマの物語(2020年製作の映画)

3.9

犬と子ども
号泣覚悟

タラップの上に、ぽっかりと黒く開いた飛行機出入り口をずっと見上げ続けるパルマ🐕に
ああ、やっぱり私は犬は飼ってはいけないと戒める
こんなに強く求められて、こんなに健気で迷いのな
>>続きを読む

茜色に焼かれる(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

これは、尾野真千子さんという女優さんがいたからこそ出来上がった映画だ、と思った

タイトルが“茜色に焼かれる”だから、
ものすごく不安に刈られるシーンがあったけど
階段にうなだれて座っているのを観て
>>続きを読む

アメリカン・ユートピア(2020年製作の映画)

4.5

何て楽しいショー・舞台なんでしょう!!
照明と影と音楽と

ステージには、真ん中に四角いスペース
それを作っているのは、左右と奥の三方に下がった鎖のカーテンのようなもの(調べたらストリングカーテンとか
>>続きを読む

ローズメイカー 奇跡のバラ(2020年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

とても好きな映画になった🌹

フレッドはあんなに親を求めていたのに
そして親をなじるでもなく、静かに別れを告げた
もう親がフレッドを捨てたんじゃない
フレッドが親を手放したんだ
泣けて泣けて仕方がない
>>続きを読む

いのちの停車場(2021年製作の映画)

3.4

すずちゃんのナース役は、思ったよりずっと良かった!
訪問看護の看護士さんとしての距離感とか、とても自然に思えた

最先端医療と、在宅医療
大病院と、町の医院
それぞれの役割の違い

痛い思いや、ものす
>>続きを読む

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

とうとうJUNK HEAD!
地元に来たら絶対に見逃したくなかった、
JUNK HEAD!

本編始まってすぐ、これをずっと1人で作るのってホントにスゴいな、と涙がにじむ
そして、エンドロールでほ
>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.8

もう、ラッセルクロウ、おっかないよ!!
予告で戸口にバーン!と現れた姿は、
懐かしい外国人力士のような出で立ちだったが
本編でも早くは走れなそうだけどめちゃめちゃ力が強そう
こんな人を怒らせた主人公レ
>>続きを読む

オクトパスの神秘: 海の賢者は語る(2020年製作の映画)

4.0

タコに恋した1人の男性の記録

海の中は本当に大好きなんだけど、海の生き物って絶妙に気持ち悪いところがある
怖いもの見たさのように、じーっと見ていたくなる

タコの寿命が1年くらいと知り、1年であんな
>>続きを読む

好きにしな(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

fineって、文脈によっては「好きにしな」っていう意味になるのか

あれだけ追い払いたかったのに、
いない軒先は何だか空っぽみたい

次のシチューは、香辛料はたっぷり入れて、塩は控えめにして美味しくで
>>続きを読む

不思議な黒いシミ(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

良く素手で触るなあ!と思った序盤

あのシミは、新生活に向けての彼女の不安だったり、自分のイヤなところだったり
そういったものが形になったのかなと思った
それにフォーカスして何とか消し去ろうとしたけど
>>続きを読む

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

たった一人、あの炭酸清涼飲料水のような青年のおかげで日常生活に戻れる気がした1本🎥

観ていて、くらくらしてくる
自分ならもうこの瞬間に電源を切ったり、
通話をぶち切るだろうというところが次々と

>>続きを読む

地獄の花園(2021年製作の映画)

3.8

キャスティングの妙✨

普通のOLさんの世界と、
腕っぷしの強さで成り立つOLの世界が
序盤、両立するところが可笑しい

永野めいちゃんが“直子”役だもんで、
みんなが「なお」「なお」言うのに個人的に
>>続きを読む

ローグ(2020年製作の映画)

3.4

強くカッコいいミーガンフォックス
敵も怖いしライオンも怖い
いくつかエピソードがあるのに、なぜかスッと入ってこないというか
ヤラれてるのを見ても、あんまり同情する気持ちになれないというか

最初から、
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

終わってみれば、マスクの下でニヤニヤし続けるいかにもガイリッチー✨な映画だった!

コリンファレルが良かった!
やむを得ない事情でギャングのために働くんだけど、
これは天職なんじゃないか✨ってくらい有
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

4.5

身につまされる

このアンは、本当に良くやっていたと思う

あと数年後にはアンの立場に
その次は自分がアンソニーホプキンスの立場になると
無事に老いればそうなるということだ

資金面で都合がつくなら、
>>続きを読む

Tokyo 2001/10/21 22:32~22:41(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

え、コワい、コワい!
バオ🎥を観たときに近い気がする

最新のぬるぬるしたアニメの動きとは真逆な感じの大竹しのぶ
息子ってわりと優しいのね

でも、お茶を黒いボタンで押し出さなくて、
途中で店員が皿下
>>続きを読む

born、bone、墓音。(2016年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

洗骨🎥より、こちらが2年早く撮られていたんですね

ゴリ監督のギャグというかユーモアに普通に何度も笑ってしまった
佐藤仁美さん大好き
メガネのお義兄さん、デブデブ言うな!とイカってたら、
佐藤仁美さん
>>続きを読む

ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんといっても、主人公の親友!
この人あっての映画✨
こういうキャラが大好き✨
何ならスコアはほとんどこの親友に

主人公は、独善的なところがあるなーと観てたけど
つい相手の気持ちを忘れて口走っちゃう
>>続きを読む

くれなずめ(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

予告から、ヘンテコ設定映画なんだなと思って楽しみにしていたけれど
畑のシーンからは、ホンモノのヘンテコ!
だのに、涙が止まらない
そこまでも泣いたり止んだりしていたが
藤原季節のお菓子の紙袋とか

>>続きを読む

哺乳瓶(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

奥さんが仕掛けたゲームなのかな、
それにしては手が込んでるし、
すごく重そうなものまで!
と観ていて

ピノキオを見つけたときは嬉しさのあまり、
「はーっ!」と息を飲んでしまった

なのに
あんまりだ
>>続きを読む

絶対に割れない花瓶(2013年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

このおじさんの才能は素晴らしい!
もう、店主のおばさんは正式に依頼して、
一緒に商いをしたらいいと思う

あーこれからお話が始まるんだな✨というファンタジックな短調のワルツがいい
そのあとは4拍子にな
>>続きを読む

Mank/マンク(2020年製作の映画)

4.0

待ってたよ、マンク🎥✨
地元に呼んでくださり本当にありがとう、
イオンシネマ✨

正直なところ、知識不足の上に予習不足で
自分がどこまでこの映画を分かっていたか
なんせ始まって、おー、白黒だ!と思った
>>続きを読む

シカゴ7裁判(2020年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

とうとう、シカゴ7裁判🎥!
楽しみにしていたわりに予告も観ずに挑んでしまった
登場人物が多くて、こりゃ大変だと思ったオープニング
だけど豪華キャストなのもあり、なんとか段々と困らなくなる
髪長めのマー
>>続きを読む

ハロー、アゲイン(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

隣に立って「ハロー」と言われたら
そりゃあ「ハロー」と答えるだろうよ

人と言葉を交わすことで
沈んでいた気持ちに風が通り抜けるようになることってあると思う
こんな風に似た境遇の人となら更に

お父さ
>>続きを読む

すべてを背負って(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

本筋とは違うかもしれないけど、
もしこんな風に、
心の重荷や背負っているものが可視化できたのなら

周りから分かりやすく悩んでいる人だけでなく
平気な顔をしているけど本当はもう限界、という人たちに助け
>>続きを読む

リハーサル(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

いくら追い詰められていても、他人に当たり散らすのはいかがなものか

ぶつぶつ言いながら、その後も寄り添う青年
辛さを吐露する女性

化粧室の床にペタンと座り込む様子は、
ユペールのピアニスト🎥のよう
>>続きを読む

>|