鶴見さんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 鶴見さんの鑑賞したアニメ
鶴見

鶴見

映画(1478)
ドラマ(0)
アニメ(507)
  • List view
  • Grid view

機動戦士ガンダム 水星の魔女(2022年製作のアニメ)

3.0

時代のトレンドである百合要素を入れたり、今時の視聴者向けにアップデートされた感じでやや不穏な雰囲気は有りつつも学園青春物然として進んで来ていた本作だがそこは大河内一楼脚本、最後の最後で強烈な展開をブッ>>続きを読む

0

チェンソーマン(2022年製作のアニメ)

3.0

恐らく制作陣はオシャレな作品にしたかったのだろうし、一部その目論見は成功していたとは思うのだが、代償にベタな笑いやアクションに於けるケレン味みたいな物が犠牲になったのではとも感じた。
とは言え特異課襲
>>続きを読む

0

夫婦以上、恋人未満。(2022年製作のアニメ)

2.5

評判の良かった花火回以降は普通に恋愛物の良作として楽しめたが、結局夫婦実習の設定は序盤に視聴者を引き付けるフックとしての働き以上には機能しなかった印象。
そしてやはりと言うか原作が連載中な事も有り、な
>>続きを読む

0

宇崎ちゃんは遊びたい!ω(2022年製作のアニメ)

2.5

宇崎ちゃんと先輩の仲は進展した様なしない様な微妙な感じだったが、宇崎家の面々が本格参入して来た事により上手くマンネリを回避出来ていたと思う。
それにしてもこの終わり方は3期をやる気満々なのだろうか?

0

ぼっち・ざ・ろっく!(2022年製作のアニメ)

3.5

まず音楽を扱う作品として演奏シーンと楽曲自体の出来が素晴らしかったのは勿論、ギャグの面白さとそれに大きく寄与した実写を含めた表現方法の多彩さに脱帽。
ある意味類型的な陰キャのぼっちだけでなくそれと対を
>>続きを読む

0

後宮の烏(2022年製作のアニメ)

3.0

中華風ファンタジーと言う事で開始前はやや敷居が高く感じていたが、単話のエピソードと全体を通してのミステリーどちらも面白く大満足。
その生い立ち故、人との関わりが不器用な寿雪と高峻が徐々に互いの心を開き
>>続きを読む

0

SPY×FAMILY 第2クール(2022年製作のアニメ)

2.5

開幕のボンド加入回は面白かったし、アーニャの同級生男子の転校騒動も幕間の話としては悪くなかったが、以降もその幕間的なストーリーばかりで話が進まず漸く本筋に戻ったと思ったらシーズン終了に。
前期から通し
>>続きを読む

0

アキバ冥途戦争(2022年製作のアニメ)

3.5

衝撃の1話を皮切りに毎回ぶっ飛んだ内容で楽しめた。特に狂犬愛美との決戦、野球回、お萌さま登りの7・8・9話は神懸かり的な面白さw
扱う題材上、最終盤はシリアスな展開に成らざるを得なかったが、細かい笑い
>>続きを読む

0

不徳のギルド(2022年製作のアニメ)

3.0

今期最大のダークホース。
ただのエロアニメと思うなかれ。ギャグの面白さ、特にツッコミの切れは下手なギャグ作品では太刀打ち出来ない程。
やけに細かい設定やラッキースケベ迄の導線が丁寧なのも印象に。
作画
>>続きを読む

0

モブサイコ100 III(2022年製作のアニメ)

2.5

シリーズ通して綺麗に纏まった大団円。
ただ個人的には完結済の原作とアニメの尺が合わず、特にアクションシーンがやや長過ぎる印象を持ってしまった。
超作画はこの作品の売りの一つだとは思うのだが、2期のクラ
>>続きを読む

0

Do It Yourself !! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-(2022年製作のアニメ)

3.0

作画面は勿論ゆったり一歩ずつ進んで行くストーリー、とにかく「丁寧」と言う言葉がピッタリ合う作品だった。
ものづくりだけでなく友情や人間関係、もっと大袈裟に言えば人生をDIYして行く多幸感溢れる物語。
>>続きを読む

0

転生したら剣でした 第1期(2022年製作のアニメ)

2.5

C2Cだけありバトルシーン等流石のクオリティではあったが、原作が古い事もあり典型的な異世界なろうファンタジーと言う印象の域を出なかった。
主人公が剣なのに空を飛んだり手が生えたりで不自由さを描かず、自
>>続きを読む

0

ヒューマンバグ大学(2022年製作のアニメ)

2.5

開始当初は世界の不思議現象や珍事件、それに伴う雑学を紹介する感じかと思い興味深く見ていたが、意外としっかりとしたストーリー仕立てで驚いた。
ただそれだとやはり動かないアニメーションでは間が持たなく感じ
>>続きを読む

0

ヤマノススメ Next Summit(2022年製作のアニメ)

3.0

30分になる事で懸念していた間延びは特に感じなかったが、構成に関しては最大の山場である富士登山エピソードにもう一話位使って欲しかったかも。
作監の個性?による各話ごとの絵柄の違いは寧ろ面白く見ていたの
>>続きを読む

0

忍の一時(2022年製作のアニメ)

2.0

「やが君」「ロード・エルメロイII世」のTROYCA制作だけあって作画等の一定のクオリティは維持出来ていたとは思うのだが、結局最後までストーリーに関してもこちらの予想を裏切って来る事は無かったし、令和>>続きを読む

0

新米錬金術師の店舗経営(2022年製作のアニメ)

2.5

バトルメイン回は正直イマイチ、話数によって波が激しい印象だったが逆に商売メイン回は中々面白かった。個人的には悪徳商人の素材買い占めに対抗する話がベスト。
色々と足りない要素は有りつつも、商売に関する細
>>続きを読む

0

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました(2022年製作のアニメ)

2.0

作画や演出面など色々と勿体無いと感じる部分も多かったが、序盤は典型的な悪役令嬢物・中盤は潜入捜査物・終盤ラスボス(真ヒロイン)との対決と、テンポ良く目先が変わる展開で飽きる事なく見る事が出来た。
主人
>>続きを読む

0

シャインポスト(2022年製作のアニメ)

2.5

脚本にも言いたい事は有るが兎にも角にもマネージャーのキャラが上手くハマらなかった印象。やはりウマ娘のトレーナーの様な普段は三枚目だけど熱いハートを持っているみたいなのが最適解だったのかな。話の流れで嘘>>続きを読む

0

ラブライブ!スーパースター!! 第2期(2022年製作のアニメ)

3.0

制約だらけの脚本の中、1年生に関しては2年生が掘り下げ済の分じっくり描く事が出来スムーズに加入させられたと思う。一方ライバル関係はサニパの雑な扱いやウィーンにヘイトを集め過ぎたりやや不満が残った。
>>続きを読む

0

ちみも(2022年製作のアニメ)

3.0

今期最大のダークホース。
シンプルな絵柄ながらしっかりとした画面作り。基本的にほのぼのコメディだが、時折挟まれるシュールなギャグと見え隠れする狂気がクセに。それを体現していた能登麻美子さんwや諏訪部順
>>続きを読む

0

よふかしのうた(2022年製作のアニメ)

3.0

中盤以降キャラが増えた事によりバリエーションが出て物語も走り出した。メイド喫茶回や探偵登場回は単話で見ても出色の出来だったし最終回の締めも悪くない。
一方で序盤の深夜特有の空気感が好きだった自分にとっ
>>続きを読む

0

サマータイムレンダ(2022年製作のアニメ)

3.5

不満点は変顔連発回と、朱鷺子の加入が雑だったかな位で基本的に毎話楽しく見る事が出来た。
序盤のミステリー展開から後半アクション主体になったのは好みが分かれる所だが当初危惧していた中弛みも無く2クール見
>>続きを読む

0

メイドインアビス 烈日の黄金郷(2022年製作のアニメ)

5.0

最終回視聴後は暫く言葉が出なかった…。ストーリー、作画、音楽等全てにおいてちょっと欠点が見当たらない完璧と言って良い出来。
今回初登場のキャスト陣も素晴らしいの一言。特にイルミューイとファプタ役久野美
>>続きを読む

0

オーバーロードⅣ(2022年製作のアニメ)

2.5

個人的には1期以来の面白さ。
従来であれば退屈になりがちな主人公サイド以外の登場人物達の物語に時間の多くが割かれたが、それは全くの杞憂であり寧ろ滅び行く者達、特にザナックとラナーと言う対照的な兄妹の末
>>続きを読む

0

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season(2022年製作のアニメ)

2.0

未読なので原作はどうか分からないが、ことアニメに関して本作は頭脳戦を考察したりするよりもノリと勢いを楽しんだ方が良いのではと途中で考えを改めた。
結果、毎週ツッコミを入れつつ最後迄楽しく見る事が出来た
>>続きを読む

0

Extreme Hearts(2022年製作のアニメ)

2.5

個人的にはハイパースポーツやサポートロボと言う美味しい設定を活かしてスポーツパートはバカに振り切りライブパートは王道で、みたいな感じでメリハリを付けるともっと良かったかなと思ったが、両パートとも作画が>>続きを読む

0

リコリス・リコイル(2022年製作のアニメ)

4.0

脚本や設定の細かいアラよりも魅力的なキャラ達や見せたい画作りを優先したある種プログラムピクチャー的な作品だったとは思うが「それの何が悪い!」と言わんばかりに圧倒的な作画とキャスト陣の名演で全て吹き飛ば>>続きを読む

0

シャドーハウス 第2期(2022年製作のアニメ)

3.5

1期アニオリラストの辻褄合わせや探偵パートが長かった事も有り、やや説明の多い展開となったが終盤へ向けどんどん面白くなった。
しかしながら原作連載中の宿命、またしても良い所で終わってしまい3期が決定する
>>続きを読む

0

異世界迷宮でハーレムを(2022年製作のアニメ)

2.5

TV視聴の為規制部分の評価は出来ないが、それを差し引いても安定の作画含め全体的に丁寧に作られていた印象。個人的には迷宮外のエピソードの方が面白かったがRPG好きの方なら探索パートも楽しめたのでは。
>>続きを読む

0

ユーレイデコ(2022年製作のアニメ)

2.5

ラストはややアッサリだったが、多少既視感が有りつつも随所に個性的なSF描写を見せてくれたし、探偵団のメンバーが揃ってからはストーリーの面白さも安定していた。
それだけに導入に3話も使ってしまった事によ
>>続きを読む

0

氷菓(2012年製作のアニメ)

4.0

ジャンルとしてはミステリーに分類されるのだろうが、中盤以降の里志や摩耶花の掘り下げや「わたし、気になります」のキャッチーな台詞をはじめ如何にも典型的ヒロインに見えていたえるが最終話で見せた意外な一面等>>続きを読む

0

まおゆう魔王勇者(2013年製作のアニメ)

3.0

内政ものファンタジーとして凄く「ちゃんとしている」印象を受けた。
ただそれだけに二度もあった戦争以外の描写をもっと多く見たかったし、やや端折り気味の終盤やこれからと言う所で終わってしまったのは残念。
>>続きを読む

0

Another(2012年製作のアニメ)

3.0

「Anotherなら死んでた」のミームでおなじみの作品。
さすがは「ガルパン」「SHIROBAKO」の水島努監督、ちゃんと怖いながらも演出のテンポが良いし、毎話ラストの引きも上手いので最後まであっとい
>>続きを読む

0
>|