あるぱか星人さんの映画レビュー・感想・評価

あるぱか星人

あるぱか星人

◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙
お遊びタグ☞#ジャケット神経衰弱
まとめタグ☞#YearsBestMovies #LifetimeMasterpieces
#リレビュー ☞リレーreview1~12
所有タグ☞#あるぱかの大事なコレクション #パンフ収集家 #あるぱか文庫 #soundtrax since2012

映画(476)
ドラマ(0)

フェアリー・テール・シアター/キャロル・キングの3匹の熊(1984年製作の映画)

2.5

子供番組×熊で、ちょっと前にみたブリグズビーベアを連想。

いかにも子供番組風なんだけど、たまに毒っ気あって楽しい。
出演者も豪華なので、そこら辺に着目して見てみるのもよい。

大人になったテイタムオ
>>続きを読む

ミクロの決死圏(1966年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

古典的SFで、ちゃんと観たこと無かったですが!

観る前『2001年宇宙の旅』みたいな感じかなーと思ってた。でも想像してたSFだけじゃなく、アクションやサスペンスの要素もあり面白くて良かった!

そも
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

もともと案外レディ・ガガ好きだったし、この間『ボヘミアンラプソディ』見たあと、♫【RADIO GAGA】がガガ様の名付け由来と知って、これは見なきゃあかんな!と思って見ました。

古典?の名作『スタァ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

前半30分があるからこその高評価

お母さんは、ゾンビの部分が辛くて嫌そうだった(内容は教えないで付き合わせた)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.5

2年前と同じ、メンツ、場所、上映形式(2D/字幕)で、12月1日=映画の日に、ちゃんとポップコーンを食べながら楽しんできましたよ。

1に比べて、ダークな雰囲気だし、ニュートの主役感は薄れたけど、ニッ
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

4.2

ドラムラインの監督だったのかー!
いやはや、かっこよかった!

爺さんを演じたレジェンドs、私もだいたい世代だったけど、ネイトロビンソンと、クリスウェバーは、これ誰やっけ??って想像を超えた爺さんぶり
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

今までは超有名過ぎて自らの意志で聴いてこなかったけど、改めてなんて色とりどりのバラエティに富んだ曲ばかりなんだ!⚡😲⚡

思わずディアゴスティーニのLPも買っちゃった!

いつからだってQUEENのフ
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.2

前作に続き、マーク・ウェブ監督作の軽快さをあまり感じなかった(前作はかなり泣かされたけども)。

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

雰囲気は、『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』とか、『天才スピヴェット』に似ているかなと、思ったけど、ちょっとそこまでの感動を得られなかった。

なんといっても、1時間半くらい、ふたつの時代の
>>続きを読む

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

3.6

話がよくわからないまま進む映画ばかり借りてきてしまって、レビューが捗らないよ、、

よく分からない≒考え深い 映画だとは思う。故につまらなくはない。

こちらは、終わっても???疑問点がいくつかあり、
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

話題になっているのを知っていたので、期待値高く鑑賞したにもかかわらず、とても面白かった。

でも思ってたより静かな作品。
あと、あまり悪いことが(一般的に他の映画と比べて)起こらないようにかんじた。
>>続きを読む

地下鉄のザジ(1960年製作の映画)

3.2

実験的映画なので、視覚効果が楽しかった。
BGVに最適なやつ。

ザジちゃんはこの映画以外にゴダール作品にカメオ出演した後、俳優業はすっぱり辞めてしまったらしい。

だからこそ、このザジというアイコン
>>続きを読む

デイヴィッドとギリアン 響きあうふたり/ピアニスト、デヴィッド・ヘルフゴット(2015年製作の映画)

4.0

ハーブ&ドロシーと同じように、観ると元気に、笑顔になれるドキュメンタリーだった!

シャイン、みなきゃだわー!

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.3

毎年秋の野外上映、今年も見れて良かった!

どっちかというと、アメスパ派だし、吹替えだったからちょい点辛めだけど、前後の話も気になるので、次回作出たらまたチェックはしようと思う。

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.2

ホラー映画は苦手なんだけど、ビビりながらも怖いもの見たさはあって、たまーに海外のB級映画で手を打ってたんだけど、やっぱり日本のはイヤ〜な感じですわー!

でもこの映画は予告?か宣伝を見たときに、面白そ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

グレタ・ガーウィグ好きなので、すごく楽しみにしてたのに、観るの遅くなってしまった。
けど、久しぶりに映画に没頭出来た心地よさ。

セリフや音楽が、ユーモアがあって全編通して面白かったし、後半の方2,3
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.6

誘われて、たまたま観ることになったけど、賞を獲ったのも納得の面白さ(質の高さ)と感じました。

是枝監督作品は最近のはほぼほぼ観ていなかったので、気負いなく観れたのが良かったかもですね。

祥太役の子
>>続きを読む

ヒューゴの不思議な発明(2011年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ヒューゴが虐げられがちで、楽しく見れなかった。

メリエスさんのスタジオとか、撮影のシーンの美術のわくわく感はとても好き。

深夜食堂(2015年製作の映画)

3.8

通常、洋画と違って邦画の仄暗い映像が好みでないんだけど、この映画にはしっくりくる、そしてとても好き。

ドラマ版とテイストが変わってなくて、だけどいつもより気持ち豪華でサイコー!

多部ちゃん、道隆氏
>>続きを読む

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

2.5

主演の2人の控えめな八重歯がかわいい。

うーむ、でも、バイオレンス映画は観てるだけで🤢

恋のゆくえ ファビュラス・ベイカー・ボーイズ(1989年製作の映画)

3.3

2日続けて、『音楽 デイヴ・グルーシン』だったのは、偶然じゃない?
タイトルもなんか似かよった雰囲気。

『恋におちて』は俳優目当て、話は二の次だった。
『ファビュラスベイカーボーイズ』は、とにかく音
>>続きを読む

コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

中米の歴史など、全く知らなかった情報ばかりで、勉強になりました。
予備知識ないからついてくの大変だったけど。
観終わって、Wikipedia見てますけど、
軍隊を廃止し、今のコスタリカの平和の礎を築い
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.0

ロブスターの監督かぁ、、
観るのキチーやつだった、、絵面が、、

つまんない訳ではなかったけど、見た後、テンションダダ下がり⤵️

………だったのですが、、

苦手な画像が都度都度たくさん出てきたから
>>続きを読む

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

主人公に厳しいこと言う人=眼鏡曇って、どこかしこ怪我している、という描写が印象的でしたね。
『なりふり構わず働いている人』を表しているそうです。しばらく風呂にも入ってないし、眼鏡が汚れてても構わず、ず
>>続きを読む

ソニータ(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

私はヒップホップは好きだけど、(disりがち)ラップは好きじゃなくて、でもソニータのラップは全く別物で、リアルな叫びで胸に響いた。
怒り、悲しみをパワーに変えて、力強い。加えて、ティーンの女の子と思え
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.1

ずっと前からサントラを聴いていたのに、観そびれていたので、やっと観れたなぁ、という喜び。

キーラ・ナイトレイ、ちょっと寂しそうな役柄多い気してたけど、この役は寂しそうでもちゃんと前向きで、良かった。
>>続きを読む

アスファルト(2015年製作の映画)

3.3

寂れた団地だったり、孤独そうな住人だったり、背景が淋しいからこそ、灯る愛や人情味があったかい。

ダレン・シャン(2009年製作の映画)

3.3

ジョンCライリーっていう俳優さん、顔はよく見てたけど、名前覚えてなかった。

主人公のヴァンパイアの師匠的な役。

原作は読んだことなく、映画版のその後…続き気になるので、図書館で借りてみよう。

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーが物足りなかったけど、ソフィアコッポラらしい美しい映像と、こだわりの衣装、そして下がり眉のコリンファレル…そのへんは満足です。

そしていつもキルステンダンストが一番の美人扱いなのが、、ちょ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.4

マークウェブ監督のヒューマンドラマ。泣けるわ〜〜。

泥棒成金(1954年製作の映画)

3.5

明るいヒッチコック。
バカンスでは事件起こりがち。

ルージュの手紙(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

原題は助産婦、主人公の職業です。
出産シーンがリアルですごかったな。何回かは本当に産んだ瞬間に見えたけど、どうなんだろ。

ベアトリスのような生き方しそうな私…ちょい身につまされ。。

堅実な(安定し
>>続きを読む

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

4.2

予告編観た時、キワモノ過ぎて多分合わないな、と思ったけど、とあるブランドとのコラボTシャツが良さげで思わず注文したったん、映画観ないわけにいかないよね、、と思って期待せずに観に行ったんさ。

そしたら
>>続きを読む

>|