GEKIさんの映画レビュー・感想・評価

GEKI

GEKI

映画(387)
ドラマ(0)

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

4.0

エルフ兄弟のロードムービー。
キャラデザインが好み。面白かった。

未来少年コナン(1979年製作の映画)

1.0

原作のストーリーを完全に無視した総集編。
フライングマシンを見つけたコナンが「これでインダストリアをやっつけてやる」なんて言っちゃってます。
研ナオコさんのエンディング曲だけは好きです。

アンチグラビティ(2019年製作の映画)

4.0

大画面で観るべき作品。
重力はストーリーとは関係ないです。
主役の俳優が堀部圭亮に似てた。
この作品が好きな人はぜひモジャ公の『天国よいとこ』を読んで欲しい。

美女と野獣(1991年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

野獣は元の姿に戻らない方が良かった派です。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.0

面白かったがセリフが聞き取り辛い所が多かった。

ポパイのアリババ退治(1937年製作の映画)

4.0

アラビアンシリーズの他の2作と比べるとちょっと物足りない。

ポパイと船乗りシンドバッド(1936年製作の映画)

5.0

ジオラマ背景と合成していたり、アクションも小気味良く、当時のディズニーを超えていると思う。

劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明(2020年製作の映画)

4.0

TV版の続きから始まり、あらすじ説明も無いので初見の人にはお勧めできません。
痛そうな表現が上手いアニメ。

動物農場(1954年製作の映画)

2.0

擬人化されてない動物達が政治風刺劇を演じる変わったアニメ。
農場の動物が普通に文字を読み書きできるぶっ飛んだ設定。

ピーター・パン(1953年製作の映画)

2.0

一切喋らないティンカーベルの演技が可愛くて素晴らしい。

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

サウロンの姿が結局分からなかった。

バグズ・ライフ(1998年製作の映画)

3.0

仲間キャラの個性をあまり活かせてなかったのが残念。

>|