ATSMKNさんの映画レビュー・感想・評価

ATSMKN

ATSMKN

映画(119)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

宮松と山下(2022年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

好きな感じの映画。記憶が戻った後の決断が潔く心地よい。

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

3.4

うーん。映画のクオリティは相変わらず凄いのだけれど。。。最後のチャドウィック・ボーズマンの追悼シーンは感動。

奈落のマイホーム(2020年製作の映画)

4.3

設定はあり得ないのに、そんなこと関係なくメチャメチャ楽しい!やっぱり韓国映画って面白い。

ザ・メニュー(2022年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

只々アニャの存在感が凄い。ストーリーは???が多くて入り込めないが、アニャとレストラン、料理の透明感はたのしめた。
チーズバーガー(食べたくてしようがない)
をきっかけにハッピーエンドになるなら良かっ
>>続きを読む

サイレント・ナイト(2021年製作の映画)

3.2

どうせなら、もっとコメディに振ってくれた方が良かった。救いが無さすぎて楽しみ切れなかった。

人生は二度とない(2011年製作の映画)

4.5

期待せずに鑑賞。なんや、ただの良い映画やんけ!幸せたくさんいただきました。

パラレル・マザーズ(2021年製作の映画)

3.6

色とりどり綺麗で楽しい内装と意匠。ストーリーの展開で驚くこと2-3回。2つの物語のつながりは最後まで分からなかったなー。

ソウル・オブ・ワイン(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

葡萄の木ってこんなに小さくしてしまうんですね。葉っぱもそんなに摘んでしまうの?と驚くほど手作業で守られる伝統。飲んでみたいが、金持ちにしか渡らないんですよねー。残念。樽づくりも面白かった。!

アムステルダム(2022年製作の映画)

4.0

豪華なキャスト。コメディタッチで進む緩いミステリー。時代な世界観も楽しい良作。

アフター・ヤン(2021年製作の映画)

3.7

音楽、映像が美しい。断片的に残された記録から伺えるヤンの生涯が愛おしい。残ってたのは、ヤンが好きなシーンっていうことで良いんですよね?

スワンソング(2021年製作の映画)

4.0

切なくて楽しい佳作。人生をめぐる大冒険と集大成。

サバカン SABAKAN(2022年製作の映画)

3.9

冒頭演技がうるさく感じたが、それ打ち消すせつなさ、甘酸っぱさ。昭和な風景もツボな良作。竹原ピストルの酒と泪と男と女も良かった。

アルピニスト(2021年製作の映画)

4.5

素晴らしい。山々の雄大さ、近撮登山シーンの迫力とスリル、主人公の生き方の神々しさ。

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

4.3

楽しかった。豪華すぎる新幹線とか、不思議な世界観も良かった。

3つの鍵(2021年製作の映画)

3.9

イタリア語の独特の雰囲気の映画。シリアスなストーリーだが何故かそんなに暗くはない。ラストが良かった。

WANDA/ワンダ(1970年製作の映画)

4.2

バーバラローデンの映画。ハァ?って言う聞き方。クチャクチャ音たてる食べ方。この映画の10年後に亡くなってるんですね。愛おしい。

マーベラス(2021年製作の映画)

3.7

マギーQの映画。驚きは無いが楽しめた。
マイケルキートンは他にいなかったのか?

デリシュ!(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

雰囲気の楽しい映画。最後は公爵に食べさせたかったなあ。

ギャング・カルテット 世紀の怪盗アンサンブル(2019年製作の映画)

4.3

予備知識なしでふらっと観たが、これは面白かった。
カラフルで綺麗な映像と楽しい音楽だけでワクワクする。

彼女のいない部屋(2021年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

良かった。悲しい話。
林檎とポラロイドと並ぶ傑作かと。

セイント・フランシス(2019年製作の映画)

3.5

文字通りフランシスの映画。あまり入り込めなかったかなー。

L.A.コールドケース(2018年製作の映画)

3.6

二人の演技に引き込まれ、最後まで飽きずに見れるか、モヤモヤは晴れる事なく終了。

モガディシュ 脱出までの14日間(2021年製作の映画)

4.5

分断の悲しさ、虚しさが良く表現されていて考えさせられる内容なのに、しっかりエンターテイメントで、そして感動する。
やっぱり、韓国映画面白いわ🤣

プアン/友だちと呼ばせて(2021年製作の映画)

4.5

すごく良かった。音楽。風景。優しい話し方。綺麗なカクテル。ラストも秀逸。

ベイビー・ブローカー(2022年製作の映画)

4.0

考えさせられるし、感動したし、楽しかった。特にヘジンが登場してからがキラキラしてよかった。

>|