shuheiさんの映画レビュー・感想・評価

shuhei

shuhei

映画(357)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.3

Queenの知識がない自分でも楽しめた。
最後のライブパフォーマンスは圧巻、絶対に映画館で観るべき作品。
隣の席のおばちゃんが歌ってたのだけが渋かった。

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.0

シャッターアイランドみたいなスッキリ感。良きラスト。

崖っぷちの男(2011年製作の映画)

4.4

計算し尽くされた演出が非常に見事。
観ていてドキドキ、まさに崖っぷち。
ジョーイダイヤはちゃんと買いなさい。

12人の怒れる男 評決の行方(1997年製作の映画)

4.7

白黒で名前もわからないオッサンどもに。ここまで個性を感じることが凄い。観入ってしまってあっという間だった、無駄が無い映画。

SEX発電(1975年製作の映画)

3.5

十分酷いけど、思ったより内容しっかりしてた

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

4.0

時の流れを感じにくかった。
意外とこんな終わり方かって思ってしまった。

インセプション(2010年製作の映画)

4.2

良く作り込まれていて、夢の中の映像も綺麗。ただ、展開が急すぎて視聴者は置いてけぼり感、何度か見返しようやく理解。みんなついていけてるのかしら。あとコブ凡ミス辛い。

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.5

かなり良く作り込まれてる。伏線が多すぎて、映画2周してしまった。1周目はいくつかの解釈がありそうに思えたけど、しっかり紐解いていくと真実は一つ。

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

4.0

ライフイズビューティフルはポップに描きすぎだけど、これはこれで、酷い。
ピアノのシーンはゾクゾクする。

バーレスク(2010年製作の映画)

3.8

友情も愛も取り戻せてめでたしめでたし、こういう歌モノは映画館で観たいなあ。
空中権て!

ルーム(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

小さな世界から大きな世界へ、とっても素敵?な作品だった。子役の演技力も素晴らし。

ただ7年もあって、本人達は勿論、周りは何しとったん?て疑問は残る。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.7

奇抜な服も着る人を選ぶと様になるものだなあ。
普段自分が理解できないような服を着てる人、実はすんごいオシャレなのかも。

え、パトリックは?

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

韓国映画はあまり観ないけど、こういうありがちな感染モノの中ならかなり面白い部類に入ると思う。
腕噛まれるとちょっと感染までの時間に猶予あるのかな?笑
その間の心理描写だとかは良かったですね。ドキドキし
>>続きを読む

127時間(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

デッドプールでネタバレされたから、いつ腕切るのかなこれ!!!ていう鑑賞だった。痛スンギ。

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.5

個人的にはとってもとっても美しい作品。でもホロコーストをあまりに美化して描きすぎ、正直どうなん?て思う。展開に無理がありすぎて、もはやコメディ路線に感じる。あと前半長すぎ。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.6

DVDについてた実際のインタビュー動画が想像より良くて、より満足。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.4

これからは遠出する時は行き先のメモを残して行こうと思った。

いやそれ127時間!

>|