あかねさんの映画レビュー・感想・評価

あかね

あかね

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

5.0

敬遠してたけど、見てみたらすごい面白かった
名作と呼ばれるのも納得の作品

刑務所の話というくらいしか知らずに見たので、先の展開にわくわくどきどきしながら見た

アップグレード(2018年製作の映画)

3.5

SFアクションでスマートでかっこよかった

ただなかなかにグロい

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.4

歪んだ愛なのか…
共感は全くできない…

ドレスとか装飾品は繊細で綺麗だった

風立ちぬ(2013年製作の映画)

3.8

最初は時の流れが早いのと夢パートが挟まるのでついていくのが大変だったけど、後半は画面の美しさに引き込まれた

主人公の感情が見えにくいので淡々と見られる部分も多いけれど、ラストまで見ると美しさを追求す
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

3.6

アクションが派手でかっこよかった

エンドゲームを迎えたからか、あまりアベンジャーズ感はなく、単体の作品のようだった

アクションシーンは映画館で見てこその迫力なので、今後もアベンジャーズシリーズを映
>>続きを読む

ザ・プレイス 運命の交差点(2017年製作の映画)

3.2

ワンシチュエーションの会話群像劇が好きなので、その点は面白かった

一方でこちらの想像に任されてる部分が多くて、謎も最後まで謎のままでもやもやする

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.5

少年が道を踏み外していく様を見るのが辛い…

ハンターを思うとやるせない

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

3.7

映像がすごかった
画面が綺麗なのもあるけど、動いててすごい…となった

お父さんが死んじゃう件とか、花ちゃんが危なっかしいとか、雨はあれでよかったのかとか、ストーリー的には気になる点が多かった

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

4.5

感想は全然まとまらないんだけど好き

細田守さんのこと応援していて良かった…

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

3.7

私は好みではなかったんだけど、幸せな気持ちになれそうな作品

ご飯が美味しそう
パスタ食べたい

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.5

うさぎがリアル…
家に入った時にあんだけ野生動物いたら本当無理…怖すぎる…

あとハイライトが気になりすぎる

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

5.0

シンドラーはなんでも叶うヒーローという訳ではなくて、周囲との関係を築きつつ最良の一手を打つという感じなのがすごい

カラーの使い方と音楽が良かった

実話ということで見るのを避けていたけれど、名作には
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.0

ミュージカル映画の良いところを詰め込んだ作品!
王道のストーリーに楽しい音楽とダンス!

ただ、みんながリナを馬鹿にしすぎてるところが少しイマイチ…

カリフォルニア・ダウン(2015年製作の映画)

3.8

防災対策はしっかりしておこう

家族愛に弱いので最後は感動した

センセイ君主(2018年製作の映画)

4.0

浜辺美波ちゃんかわいくて、竹内涼真はかっこよかった

劇場版 のんのんびより ばけーしょん(2018年製作の映画)

3.5

沖縄旅行ということで映画的構成になっているものの、アニメの雰囲気そのまま

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.5

難解なSF映画で好き
ただ全然わからない割にあっさりしている感じがした

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

4.0

時代を反映した設定で良かった
展開とかアクションが凄すぎて…

赤井ファミリーの映画ということでゼロの執行人の時の安室さんくらいを期待していたけど、今回はちゃんとコナンくんが主人公で少し残念

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.7

ナターシャが良い!!
ハッピーとのコンビも好き

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

3.0

2人とも好きになれないが?と思ってみてたら、猫置き去りにしたので絶許…となった

昔の作品だからというのもあるけど、日本人のイメージ…

ただリップの色は可愛かった

ゲド戦記(2006年製作の映画)

3.5

長い物語の一部という感じが強くて、正直よく分からない

ジブリにしては暗い
ただ、その暗さも癖になる

原作を読んで物語を理解した上で観ると、また印象が変わるのかもしれない

(アレンが鬱モードの時に
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.0

わかりやすく、説明も丁寧に作られていたと思うんだけど、いかんせん今までのことがわかってなさすぎて難しかったので、エヴァ全部見直したい

(2021.3.28)

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.5

幸せいっぱいの恋愛映画かと思ったら全然違かった

景色が綺麗

明日、君がいない(2006年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

誰もが悩みを抱えているんだなということを思い出せる作品

インタビューを挟んでいたり、視点がころころ変わっていくのが好き

自殺した人がなぜ自殺したのかが他人からは分からない所がすごくリアルだなと思っ
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

3.5

主人公のことがあまり好きになれなかったけど、おかげで最後まで見れた
もし主人公に共感してしまうと耐えられなかったと思う

けど、それでもしばらく「私のお気に入り」は聞けない

色々と気になる点もあるけ
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.8

ペイルマン、手を目の位置に持ってきて見てるのちょっとかわいいとか思ったけど、普通にきもかった…

あと私には少しグロかった…

けどファンタジー要素は割と好き
考察を調べるのも楽しい

プロメア(2019年製作の映画)

4.0

テンポよく話が進んで楽しい

映像はカラフルな色使いとかアメコミっぽい感じ

そして、とにかく音楽がとても良かった!テンションが上がる!

>|