akkoさんの映画レビュー・感想・評価

akko

akko

地元にシネコンが3つあることの幸せを噛み締めている。

映画(87)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

セラヴィ!(2017年製作の映画)

3.9

フランス映画祭にて。
前半はちょっと退屈というか、一人でバタバタと立ち回る主人公の映画って既視感あるなぁと。しかし、後半の巻き返しが圧巻。
バルーンの場面なんてこんなに笑えるシーン他の映画にある?って
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.6

オギーだけでなく、ヴィアやジャック・ウィル等の他の「子供」の立場や目線からのエピソードがあって良かった。
「物事には二面性がある」ので正解はひとつではないから。
息子=サン=太陽
オギーの好きな宇宙と
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.7

英語とイタリア語とフランス語とナチュラルに変わる言語に少々混乱しながらも美しいスクリーンに惹きつけられた。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.2

痛快だった!
アーミル・カーンの肉体の変化もすごい。

日本のレスリング関係者も観ていることを願います。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

私は美味い飯を食うぞ。

スピルバーグの映画を見てこんなにワクワクしたのはいつ以来だろう。
楽しかった。

IMAX 3Dにて。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

-

IMAX 3Dで。
続く〜って終わり方だから、スコア付けるの難しい。
でも次から次へとヒーローが現れるのは胸が踊った。
アメコミヒーロー図鑑とかないかな?
スペックとか数字でじっくり比較したい笑

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

陳腐な物言いだけど、最高だった。
みんな強くてしなやかでカッコいい。
「賢者は橋を架ける。愚者は壁を作る」
その通りだよ。

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

3.9

邦題はどうかと思うけど、とても面白かった。難民という深刻な問題や家族のあり方、個人の生き方を面白おかしく描いていた。
ドイツは自由で寛容な国。
とりあえず、オーガニックの卵を投げることと無許可でシマウ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

‪登場人物に対する見方が変わってくるる。人の弱さと優しさが描かれていた。‬

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.1

ローグワンから引き続き、自己犠牲に次ぐ自己犠牲で辛さも感じた。

人間味溢れるSW

わたしたち(2016年製作の映画)

4.0

鼻の奥がツンとして胸がグッと掴まれる。
スクリーンの中の女の子たちの背中をさすってあげたい衝動が止まない映画だった。
あんな時代が私にもあった。

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

圧倒的な画力の映画。
MX4Dで観たら船乗ったり戦闘機に乗ったり忙しかったけど、怖さは伝わった。

>|