Agigonさんの映画レビュー・感想・評価

Agigon

Agigon

キャラクター(2021年製作の映画)

4.0

映画の予告を見て「また菅田将暉かぁ〜」と思って(いい俳優さんですけど)テレビでも映画でも、見ない日は無いから、この作品はあえてパスしようと思ってました。
他に見たい映画がいくつかあったのですが、時間が
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.8

なかなかスリルのあるクライムサスペンスでした。偶然にも遭遇したある事件に、盲目ながら事件を追う主人公なつめは元警察官。研ぎ澄まされた聴覚と、嗅覚で、犯人像を炙り出していきます。女子高生達は次々と失踪し>>続きを読む

リバー・ランズ・スルー・イット(1992年製作の映画)

4.0

フォローワーさんのレビューを読んで、鑑賞してみました。
とても素敵な作品でした。感じたままにレビューしてしまうの為、多少ネタバレも含むかもしれません。😚



この作品は、モンタナの田舎町で育った、一
>>続きを読む

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

4.0

この作品は、最初から重苦しい事件からまり、最後も救い難い気持ちになりました。
デイブの人生が悲しすぎて、ため息しか出てこなかった。
真犯人の犯行の理由に余計虚しさを感じてしまいました。救いようのない気
>>続きを読む

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

3.2

母方の亡くなった伯母の屋敷に母と双子の姉妹のヴィラとベスは引っ越してきた。
引越しそうそうとんでもない惨劇にみまわれてしまう…。

惨たらしい過去の記憶に苛まれ、ずっと心が彷徨ったままのベス。見ている
>>続きを読む

その夜の侍(2012年製作の映画)

3.6

突然妻をひき逃げ事故で亡くした健一。虚無感を抱いたまま5年の月日が流れた。
ひき逃げの罪で刑務所に入っていた木島は刑期を終え出所。事故を起こした時に一緒にいた同僚を頼り暮らし始めた。そこへ匿名で、復讐
>>続きを読む

最初の晩餐(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

闘病の末父の日登志が亡くなった。
麟太郎と姉の美也子は父の葬儀のために久々に故郷に戻ってきた。通夜の準備が進む実家で、突然姉と母が揉め始める。母が通夜ぶるまいの仕出しを勝手にキャンセルし、自分でつくる
>>続きを読む

シリアル・ママ(1994年製作の映画)

3.7

今年ももう、下半期に突入〜。早いですね〜。今日は早めに帰宅したので、お昼食べつつこの映画を鑑賞しました。
和やかな朝の風景からスタートするこの作品。歯科医である旦那さんと2人の子供を持つ、極々普通の道
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.6

この作品はスタンリー・キューブリック監督作品で、1972年に公開された当初
かなりの問題作として物議を醸したそうで、ずっと気になっていた作品でした。

アレックス率いる不良グループの青年達は
欲望のま
>>続きを読む

ファニーゲーム(1997年製作の映画)

3.8

見知らぬ青年達が突然訪ねてきて
「すいません。卵を分わけて貰えませんか」とお願いされたら、あなたはどうしますか?どんなに礼儀正しくとも、白い手袋をつけていたのなら…ダメダメダメ〜……ドアを開けて招き入
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

4.3

TSUTAYAのおすすめコーナーの棚から選んでみました。

歌手としてショーの舞台に立つ夢を握りしめて、アラバマの片田舎からLAへとやって来たアリ。アルバイト探しの途中で、偶然目にしたバーレスクの華麗
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.2

101匹わんちゃんでお馴染みの、
あの悪名高き「クルエラ」が誕生日するまでの秘話が描かれた作品でした。
エマ・ストーンが主役で、クルエラを演じるとあって、公開されるのを楽しみにしていました。
ディズニ
>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.9

過去にもみ消された、カトリック教の神父たちによる児童性虐待。その闇の実態に
ジャーナリスト達が鋭く切り込み、様々な障害にも負けず諦めず、世にこの真実を報道した実話ベースの作品。
記者達が、大人になった
>>続きを読む

キス★キス★バン★バン(2000年製作の映画)

4.3

この作品5月前に確か鑑賞していたのですが、レビューしないまま時が過ぎてしまいました。フォローワーさん達がこぞって
「いい映画だ〜」とレビューされているので、鑑賞してみましたところ…。この映画のジャケッ
>>続きを読む

茜色に焼かれる(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

初めから衝撃的シーン。どうしてもあの事故を思い出さずにはいられない…。



〜ちょっとネタバレあらすじ〜
7年前に夫(オダギリジョー)を突然交通事故で失ってしまった田中良子(尾野真千子)は息子の純平
>>続きを読む

夢売るふたり(2012年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

若夫婦で営む小料理屋が営業中に火事を起こしてしまう。客の入りも良く、ようやく店も軌道に乗り始めた矢先の災難に、市澤貫也と里子は全てを失ってしまう。貫也は塞ぎ込み、酒やパチンコに逃げる毎日。片や里子はす>>続きを読む

スケルトン・キー(2005年製作の映画)

3.3

南部の田舎町。老夫婦2人で暮らすある古い屋敷に、看取り介護を仕事としている看護師のキャロラインが、妻であるヴァイオレットに脳梗塞で言語障害の上寝たきりになってしまった夫のベンの介護を依頼されてやってく>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

4.5

アンソニーは1人ロンドンで暮らしていた。彼は徐々に記憶が薄らいでいて
日常生活を送るには助けが必要と感じた娘のアンはヘルパーを雇う。しかし元々プライドの高い父は他人の世話など必要無いと頑なになり、何人
>>続きを読む

ドアロック(2018年製作の映画)

3.7

これはほんと女性にしてみれば、訳の分からないうちに、訳の分からない奴から横恋慕されて、恐怖しかありません💦

一人暮らしの女性がある日、部屋の中に隠れていた何者かに襲われるシーンから始まります。もうこ
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

4.5

フィルマの皆さんが続々と鑑賞される中、私もやっと鑑賞してきました。
(今回から評価のスコア上げてまいります)
いままでもこのシリーズテレビで鑑賞して参りましたが、息子が「劇場で絶対見た方が面白かった」
>>続きを読む

エル・トポ(1970年製作の映画)

2.0

皆さん高評価だったので鑑賞しましたが、私はこの世界感に全く入り込む事が出来ませんでした。

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告(2020年製作の映画)

3.7

おじいちゃんと孫のお部屋争奪戦バトル。

妻を亡くし心にぽっかり穴が空いたエド。
寂しい一人暮らしを送っていた。そんなある日、娘のサリーはエドを家に迎えようとする。サリーは優しい夫、お年頃の娘。思春期
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

4.0

大麻王と言われ、その業界では大物のミッキーがなんと引退宣言。裏ビジネスの巨大な利権をめぐり、曲者たちが争いを始める。欲望剥き出しの強者同士。敵を欺き殺し合うハードボイルドサスペンス。
心理的駆け引きが
>>続きを読む

明烏 あけがらす(2015年製作の映画)

3.2

旦那が借りてきたのだ横でチラチラ鑑賞。
福田ワールド全開バリバリ。だけど〜ちょっとセリフのリフレインながすぎ〜😅
菅田将暉がタイガー&ドラゴンの阿部サダヲに見えちゃった(髪型)吉岡里帆さんもこれで一皮
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.9

記憶のある内に記録まで(レビューは近日する予定)

ぶどうのなみだ(2014年製作の映画)

3.3

しあわせのパン、青空レストラン、そしてこの作品。順番がちょっと違いましたが、やっとこの作品を4月に鑑賞。
北海道の豊かな自然に恵まれたぶどう農園が舞台。ぶどう作りに懸命な青年とアンモナイトを探し大地を
>>続きを読む

アンドリューNDR114(1999年製作の映画)

3.6

大量生産された家庭用ロボットの一体が、ある家庭にやって来た。名付けられた名前は「アンドリュー」。アンドリューはこの家族との触れ合いの中で、生身の「人間」の感情というものを少しづつ感じ取っていく。そして>>続きを読む

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.7

3月に鑑賞していたのに、レビューするのを忘れていました。

この作品は、様々なドラッグに手を出し、薬物依存にもがき苦しむ息子を、8年もの間支え続けた家族の苦悩を描いた実話ベースの作品となっています。
>>続きを読む

息ができない(2015年製作の映画)

3.8

YouTubeで見れるとあって早速鑑賞しました。
誰でも経験した事のある過ち。
その過ちに、後悔と苦しさで胸を押し潰されそうになった事ってありますよね。
この作品はその感情を上手く表現して描いている作
>>続きを読む

野獣(2018年製作の映画)

3.8

フォロワーさん方が続々と鑑賞されているので、鑑賞してみました。
二人の男の子のいつもの日常が、繰り広げられ、悪ふざけしながら線路際や森を駆け巡って行きます。ケラケラ笑いながら
ヤンチャな二人は大鉱石上
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

3.9

東大を卒業したものの、定職にも就かず
父と母の元でのんびり暮らす青年和彦。
息子を咎めることも無く、夫婦仲も凄く良く(この夫婦役の演技がこそばゆい)親子3人平穏に暮らす日々。
ある日、ひと風呂浴びよう
>>続きを読む

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

これはかなり後味の悪い作品でした。淀んだ空気を纏っているような、誰も救われない。


自分の記憶の記録のためにも
これ以降はネタバレ載せちゃってます。
👇👇👇👇👇👇👇


白血病で余命幾ばくもない
>>続きを読む

箪笥<たんす>(2003年製作の映画)

3.3

不協和音のその家族の元に次々と起こる怪奇現象。その裏側に隠された真実を描く
サスペンスホラー
鑑賞してみて…不穏な空気はずーっと感じる映画でしたが、戦慄の恐怖はあまり感じられませんでした。後半に行くに
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.5

完全にいっちゃってます。あの目( Ꙭ)

先日scoopと言う邦画を見たばかり。あちらはスキャンダルを追うパパラッチ。
こちらの作品は事件事故の現場にいち早く行って、カメラを回し、そのネタを報道番組に
>>続きを読む

ミッドナイトクロス(1981年製作の映画)

3.7

音響技師のジャックは、映画で使う為の効果音を夜の森に出向いて音を拾い収録していた。そこに突然破裂音がし、その後に車が川の中に落ちてしまう事故に遭遇してしまう。咄嗟に川に落ちた車の中から溺れかけた女を引>>続きを読む

>|