Albertさんの映画レビュー・感想・評価

Albert

Albert

最近始めました。

映画(61)
ドラマ(0)

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

5.0

完全にネタバレしてる邦題は最悪なんだけど作品自体は傑作。マザコン気味の人は特に好きになれると思う

クラウン(2014年製作の映画)

2.6

ピエロ系映画はなぜかやたら期待してしまうのだが普通であった。身につけたら取れなくなるって設定もどっかで聞いたことのある話でグロ要素も少ないが子供が殺されるのは好感がもてた。個人的にピエロのメイクがあま>>続きを読む

オーディション(2000年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

針刺すシーンは針治療みたいで少し気持ち良さそうでした。さすがに目には刺されたくないですがね。目に刺されるってメンタル的にもかなりきつそうです。私はあまりホラーは見ませんが女優の演技も素晴らしくジメジメ>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

2.2

カラフルでふわふわした画面や(ふわふわという表現は適切ではないかも...)こういったコメディ映画は好きではないので観ていて退屈した。

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊(1995年製作の映画)

5.0

最初の草薙素子のボディが作られるシーン、たしか沖浦啓之さんの作画だったと思うがこれを見た時AKIRAを超えてるんじゃないかと思った(作画面で)。トータルでみたらそんなことはなかったのだがこのシーンとか>>続きを読む

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌(2013年製作の映画)

3.5

音楽が好みではなかったが中々面白い。プ、プ、プリーズの歌のシーンの時はなんでこんなものを観ているんだろうかと思ったが

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.1

個人的にあまりミュージカルは好きではないんですがこれは退屈せずに見れました。セリフ全てがミュージカル調になっていますが急に歌い出すシーンがないのでテンポがよく感じます
映像も色彩豊かでラストも素晴らし
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

2.8

オールドボーイと立て続けに見たせいか少しこたえたが私には微妙だった。
正直最後の娘のシーンはないほうが良いと思う。俳優の演技は良かったです。
ただの予想に過ぎないけど園子温監督は嫌なことを周りのせいに
>>続きを読む

フリクリ(2000年製作の映画)

4.5

これ映画扱いなんすね
ストーリーはめちゃくちゃ、なんかずっと音楽鳴ってる感覚
声優は棒読み
作画は良い。良いっていうか上手い。原画集欲しい
面白いかと聞かれたら正直よくわからない、でも好き
映画が楽し
>>続きを読む

汚れた血(1986年製作の映画)

4.3

友達と三人で鑑賞。
傑作...なんだけど好みじゃないかも
走るシーンとラストはゾクゾクしたけど全体をみるとなんだかハマらなかった。
一人で見てみたらまた感想が変わるかもしれない

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.7

明日から頑張ろうと思えるそんな映画
予想通りな展開が多いがジェイクギレンホールの仕事へのストイックさに感動してしまう。実際パパラッチはあんなに過激な事をするのだろうか?

ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ(2015年製作の映画)

1.7

友達がどうしてもというので仕方なく鑑賞。作画も微妙でストーリーはほとんどなく伝説のポケモンをぽんぽんだしただけ。小さな子供は好きだと思う

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

ラブロマンスはあまり好きではないんですが割と楽しめました。
隣で観てた人が泣いてて泣く要素あったか?とは思いましたけども
デルトロは美女と野獣みたいに美男美女の物語にしないって言ったらしいんですがサリ
>>続きを読む

マーターズ(2015年製作の映画)

2.9

リメイクとは知らずにみました。
めちゃグロと聞いたがあまりグロくはない
微妙。フランス版の方を見たい

エイリアン4 完全版(1997年製作の映画)

2.2

内容ほとんど覚えていないけどクソだったのだけは覚えてる。
水中で逃げるシーンの緊迫感はあったが

エイリアン3(1992年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

2と比べて評価が低いけど面白さは個人的にあんまり変わらない気がする。ただいきなり少女が死んじゃうしむさ苦しい男ばっかりだし暑そうだしでこっちまで苦しくなってくるのは少しある。
女王様に寄生されたリプリ
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

3.6

面白いんですが1でめちゃくちゃ強かったエイリアンがぽこぽこ殺されてるの見ると悲しくなります。
ホラーではなくアクション

エイリアン(1979年製作の映画)

5.0

エイリアンのデザインだけでもう最高。クリーチャー大好きな私にとってこんなに興奮できる映画はなかなかない!
ストーリーはよくあるホラーって感じだがやっぱり閉鎖的な空間の中で危険な生き物が解き放たれた時の
>>続きを読む

アンダルシアの犬(1928年製作の映画)

3.1

思っていたよりも普通だった。
なんとなく子供の頃を思い出す。
小さい頃によくこんなこと考えてたなっていうのを大人が映像化したからすごいのかも

第七の封印(1956年製作の映画)

5.0

最高
あまり映画とは関係ないのだがダレン・シャンのデモナータという児童向け小説を思い出した。死神とロードロスは容姿は全く異なっているが似ている気がする。

映画の物語そのものはそこまで難しいわけでもな
>>続きを読む

蜘蛛巣城(1957年製作の映画)

4.4

原案はシェイクスピアのマクベス
私はハムレットしか読んだことがなくマクベスは未読なのだが...
蜘蛛の巣城ではまるでホラーのような不気味さが漂っている。
特に物の怪の予言シーンの薄気味悪さといったら。
>>続きを読む

アンダーグラウンド(1995年製作の映画)

4.9

重い話であるが異様に楽しい。
鑑賞中、登場人物がハイ過ぎて置いていかれる時があったがそんな私を無理矢理に引っ張って映画の中に引きづり込んでくるようなハチャメチャな世界、まさに映画
すべてが詰まっている
>>続きを読む

太陽がいっぱい(1960年製作の映画)

4.6

極上のサスペンス映画。
この映画を観た後最高の気分になりました

ストーカー(1979年製作の映画)

5.0

タルコフスキーのなかでも一番好きな映画

なんでこの映画が好きなのか自分でもよくわからない。たぶん似ているからだと思うんだけど
好きなものほど言葉にするのが難しい...
映像はもちろん綺麗なのだが動き
>>続きを読む

>|