ちひろさんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

ちひろ

ちひろ

パソコンカタカタ新入社員エンジニア(2018年度)で、洋画専門です。
ホラーサスペンス、サイコスリラーとか暗い感じの映画が好きです。

逆にアクション映画、明るい感じのとかをまったく見ないのでオススメあったら教えてください!

星3が普通で、4.0は好き、5.0は大好きな作品です。割と評価は甘いと思います〜

映画(266)
ドラマ(0)

96時間(2008年製作の映画)

3.5

よくある感じのストーリー.娘を誘拐された父親が強くて助けるやつ.アクションが結構見ごたえあるので+0.5な感じ

ミッドナイト・アフター(2014年製作の映画)

3.5

無限によくわからんかったけど日本人が揶揄されてて面白かったので3.0 + 0.5

エンドレス・フィアー(2013年製作の映画)

3.5

麻薬に溺れたシングルマザーが男に連れ去られて監禁されて脱走する物語.脱走系はだいたい逃げるか逃げられないかの二択の終わり方だけど,新しい終わり方を示してくれる良い作品だった.

ウィッカーマン(2006年製作の映画)

4.0

途中から一度前に見たことがある映画だと思いだした。

ニコラス・ケイジが居なくなってしまった過去の婚約者からの手紙で怪しい島に行くという物語.個人的には好きな終わり.

ザ・セル(2000年製作の映画)

3.5

人の精神世界に入る物語。かなり奇妙な概念物体とかが出てくるので不安な気持ちになる。

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

5.0

どハマりするタイプの映画だった。最後のギフトもそうだけど、視聴者を騙しにかかっているもう一つの謎もあるせいで余計にモヤモヤとする。

ゾンビランド(2009年製作の映画)

4.0

ソーシャルネットワークをAPVで見ようとしたら有料だったから,同じ主人公のこれを見た.
ゾンビ映画は一般的につまらないと言われるけれど,ゾンビ×コメディは結構楽しめるのでこういう作品は面白い.
良い現
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.5

この間久しぶりに見た.数年経って見ても面白かった

ゴーストシップ(2002年製作の映画)

3.5

よくあるB級ホラー映画。最後の展開があると思っていなかったので、少しだけ評価高め。

エル ELLE(2016年製作の映画)

5.0

オンライン試写会で当選したので青山シアターで見た。

氷の微笑で知られるポール・バーホーベン監督の作品で、主人公ミシェルを演じるのは、主演イザベル・ユペール。

主人公に次々と遅いかかってくるのは、現
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

4.0

ユニバーサルが昔やってたミイラ男とか狼男とかドラキュラとかの現代リメイク版をシリーズ化していく「ダークユニバースプロジェクト」の一作目。本作品は、1932年の「ミイラの再生」のリメイク版。
同じ世界観
>>続きを読む

サプライズ(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ミキサーで脳みそぐちゃぐちゃにするシーンが印象的

フリーダムランド(2006年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

母親である前に"女性"であるということを再認識した物語だった。

ヒア アフター(2010年製作の映画)

3.0

apvの評価見てみようかなって思ったけど、普通だった。

パッセンジャーズ(2008年製作の映画)

3.0

なぜか知らんけど抜けてたから見直した。アンハサウェイは神。