あめさんの映画レビュー・感想・評価

あめ

あめ

映画(286)
ドラマ(0)

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.8

泣く泣くきいていたけどコレは泣くね。
だってカラスも鳴かないで泣いていたからね。
無限列車までは映画にするようなって言っちゃ失礼だけどアニメシリーズと同じような感じだったけどその後がもう映画化決定だね
>>続きを読む

千年女優(2001年製作の映画)

3.8

今敏ワールドだなー。
4作品全部違う雰囲気なんだけど、やっぱり今敏の世界なんだよなー。
何が本当で何が映画なのかとかもうどーでもよくなった。常に追い続けて待ち続けてってしてる千代子さん綺麗だし。監督さ
>>続きを読む

ゾンビ/ダリオ・アルジェント監修版(1978年製作の映画)

4.1

ゾンビ映画の祖とゆうことで観た。
でも怖いやつ苦手だから心配だったけど、そこまでホラー要素なくて助かったー。
それになかなかコメディ要素あって面白かった。
知ってるパニック映画にでてくるワザワザ状況を
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の新恐竜(2020年製作の映画)

-

店長の息子に誘われて。
まぁわざわざ記録する事もないんだけど、
思い出として。
店長にお金出してもらったから、寝ちゃいけないなと思いつつも寝てしまって、クライマックスに起きたら見覚えのないシーンが回想
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

4.5

さすがの今敏監督。ハマりましたよ。完全に。
平沢進の音楽が凄く合う。パレードシーンは観てるこっちがおかしくなる。
なかなかどー良かったとか説明しにくいけど、この混乱感とか夢見心地感とかフワフワした感覚
>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

4.0

まぁ面白かった。でも
パーフェクトブルーが良すぎてハードルがかなり上がってたから面白かったけど、もっと上を期待してしまったってのはあるけど。
共通していることは日常の中のファンタジーってことかな。登場
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.6

プロポーズ前に相手目の前にして別の女とチューする気がしれないし、それ観てメンヘラを爆発させるのも少しキモい。このカップルなんかキモいよね。敵カメラマンきた時、あぁ確かにスパイダーマン戦ってる時って結構>>続きを読む

デリカテッセン(1991年製作の映画)

3.6

かなりシュール。
ストーリーは観た直後なのに曖昧だし、
2週間後には思い出せないと思う。
でも所々面白はあった。芸人でいうと、かもめんたるの世界観に横山ホットブラザーズが顔をだすようなブラックな世界観
>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

5.0

こんなに混乱する映画は初めて観た。
とりあえずエンドロールが流れた時は混乱で力が入らなくなった。心拍数も上がってこの世界から抜け出せないかもとすら思った。エンドロール終了直後に流れた製作陣のインタビュ
>>続きを読む

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

3.7

ピーターパーカーってイケてないよな。
なんか哀しくていいよ。
イケてない人が人救うって似合わないなって思うよ。自分だったらって考えたら荷が重すぎるもん。無理無理。
MJは本当に周りの人を振り回してヤバ
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.7

話しててピーターパーカーみたいなってゆう言葉にピンとこなくて流石に観ようと。
大いなる力には大いなる責任が伴う。ね。
ベンおじさんね。スパイダーマンネタこれから付いていける。良かった。
アメコミに少し
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.7

すごく不気味。それでもファンタジー。
本当に魔法の国はあったのか、それとも全ては空想か。どっちかによって結末がハッピーかバッドか分かれるな。世界観はかなり気持ち悪くてちょっと好きかも。
リアルとファン
>>続きを読む

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

3.8

なんだよ面白いじゃんか。
ただただハウルはカッコいいしだね、
カルシファーは悪魔にしてはいい奴だしね、登場人物に極悪人がいないのよ。
ばーさんからカルシファーを奪うんじゃなくてハグしてお願い。だなんて
>>続きを読む

カリートの道(1993年製作の映画)

4.4

なんかもう色々あったな。余韻がすごい。
結末知っててもレンタカー屋さんやって欲しいって思ってしまう。
まずはハゲ弁護士。なんだよあいつ。
いい友達だと思ったのは最初だけでそっからの下落っぷりはあっぱれ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.6

とる行動が自分と合わなすぎて共感出来なかったなー。母と娘のどちらでもなかったのが原因かな。
母親と会話無くなったけど、逆に喧嘩しない距離感保ててるから不満もないしなー。
あと、幽霊部員なったことないし
>>続きを読む

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)

3.8

なんだよ、めちゃくちゃいい映画じゃんか。
ハスってジブリ観たことなかったけど、
いいじゃんか。もっと早く観とけば良かったね。
本当に久石譲の音楽が染みる染みる。
中一の頃の合唱コンクールでラピュタだっ
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.7

登場人物が全員可愛らしいよ。
片思いとは別で依存なんだろうな。
テルちゃん中原君の気持ち分かるよ。
山田さんやらせての時とか最後らへんのうどん食べてる時とかテルちゃん!テルちゃん!って叫びそうになる。
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.9

素晴らしいじゃない。
カンバーバッチが可愛くて仕方ないよ。
クリストファーとの学生編は良かったね。暗号で手紙送るなんて青春だわ。ってか教壇の下に閉じ込めるってイジメ方初めてだよ。釘まで打って帰るからね
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

2.4

マジでフザケ。なめんなよって話。
生き方不器用な奴を綺麗にみせてんじゃねーよ。腹が立つね。全く。
生きるのに苦しんでいる奴がエモエモな世界線なわけねぇだろ。菅田なんて存在しねぇ世界だよ。
泥啜れ。物を
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.6

完結しないんかーーい。
ホームズはどーしてもカンバーバッチのイメージなんだけど、こんなに武闘派な人なのー。スマートじゃないね。
内容はそこそこ面白かった。豚の丸焼きの機械の場面とかは少し興奮したし。で
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.6

名参謀とゆうのか、、まぁ名参謀か。
たまぁに鼻につく演出があるにせよ、なかなか面白い。最初から賢ではなかったのが凄いな。言ってることとかやってることはめちゃくちゃなんだけど、そこまで上り詰めるのはやっ
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.8

100人観たら100人答えそうな感想だけど、コロナ禍なのでより入り込めて楽しかった。やっぱ感染者あるあるがね、どーしても共感してしまうよね。あるあるって面白いし。
まぁ弊害としては、私は後144日牢獄
>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.8

なんか面白かったなー。
何がとか説明しにくいんだけど、アメリカ!って感じがいい。バカデミー大賞感なのかな。厚切りジェイソンのソックリさんもでてたし、中国人役の人も面白かったし、なんかね、あんまり覚えて
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.6

こんな私が感想を言うのもおこがましいような映画でした。キューブリックの美的感覚と不穏な空気感に途中から頭が重く痛くなったきたようで、何が何だか状態でした。ニコールキッドマンが美しくて、ついつい見惚れて>>続きを読む

シングルマン(2009年製作の映画)

3.8

すごくいい物語じゃない。
感情の起伏か何かで色彩が変わったり、シーンとか音楽とかがとにかくセクシー。
だしさ、あのイケメン学生の色気もやばいね。興奮しちゃうよ。
短い時間でまとまってて観やすいし分かり
>>続きを読む

さらば青春の光(1979年製作の映画)

4.3

凄いフーが絡んでくるなー。って思って見てたらゴリゴリにフーのアルバムからきてる映画だった。もっと早く見とけばよかった。
もちろんフーだからサントラは素晴らしくてアルバムをDLしました。
セックス&ドラ
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

3.9

最初意外と長いなーって思ったけど観いってしまったなー。あっという間よ。
最後でそっか、タラの映画かって思い出す。
ランダ大佐は怖かったなー。正面から怖い人のりあーゆー優しい感じの方が余計に怖いよね。
>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.7

カッコよかったなコスナー。
デニロのアルカポネはイメージのアルカポネと違うだけど、それはそれでなんか恐ろしさは感じたな。だってデニロだもんな。
色々人殺して攻防があって最終的には裁判員の調略って、なん
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.6

途中で何観させられてるんだろって考えたら、全然意味が分からなくなってきた。もちろん自分で金払って借りて観てるんだけど。前作のこともあんま覚えてないからかなーっては思うけど。
音楽は良かったから、なんか
>>続きを読む

ミルク(2008年製作の映画)

3.9

40過ぎてから行動を起こして、ムーブを作って10年足らずで亡くなるのか。出る杭は打たれるじゃないけど革命って命掛けなんだな、やっぱり。でも行動力と思考力には感心したな。ハーヴィーだけじゃなく周りの人も>>続きを読む

LIVE FOR TODAY 天龍源一郎(2016年製作の映画)

-

天龍源一郎の凄まじさを堪能した。
はっきし言ってカッコ良すぎる。
自分のスタイルは曲げないけど色んなプロレスに色んな時代に融合できる唯一無二のプロレスラー此処にあり。
歴史の勉強程度でしか天龍さんの歩
>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.7

個人的にフランキー役の顔があんまり好きじゃなかったのがデカいんだけど、なんかね。こーゆースター伝記的な映画好きなんだけどなー、いいシーンもいっぱいあったんだけどなー。だって途中タモリ倶楽部始まるのかな>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.7

こーゆー何気ない日常が続く映画好きなんだよなー。この家系の孫あたりまでならノンストップで観れるね。
メイソンはどんどんカッコよくなるし
サマンサはどんどん可愛くなるし
お父さんもいい距離感で見守ってく
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.5

なんか分からんけど、
最後のスローは笑っちゃう。やりすぎ。笑
好きなシーンは意外と多かったけど、
ストーリー自体は散らかってた。
刀の人は結局何だったんだろう。必要だったのかな。そんなこと言ったら何も
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.8

やっぱり面白いなー。
小ネタ多くて探すのが楽しい。ドラマの時のネタもそうだし、前回の映画のネタもそうだし、チラッと見える看板とか後ろに写ってるキャストとかにもストーリーを邪魔しない場所でのネタが隠され
>>続きを読む

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years(2016年製作の映画)

-

知ってるつもりで知らなかったビートルズ。
カッコよすぎるぜビートルズ!
イェス!イェス!ビートルズ!
最後の屋上でのライブ感動するなー。
ビートルズのライブ行ってみたかったなー。
ポップでありロックで
>>続きを読む

>|