のっそそさんの映画レビュー・感想・評価

のっそそ

のっそそ

映画(201)
ドラマ(0)
  • 201Marks
  • 36Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.2

ヒューグラントがいつもの可愛いヒューグラントをし続けてくれてる

ラブロマンスよりはややラブコメ寄りだと思っているけど、エロいシーンも下品なシーンもなくいつでも誰とでも見れて、見ると元気が湧いてくる素
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

2.6

足りない映画
悪の息子は明らかにスーパーマンを連想させるのだけれど、子供が化け物になりつつも、なんもできまへんていうホラーな話しでしかなかった
親子の対話や子供の悩みが少しあればのれたのになあ

エン
>>続きを読む

ラブ・ダイアリーズ(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

オチがなあ・・・平凡なラブコメかと思いきや予想以上に盛り上がっていくんだけどねえ
娘の母親は誰か?という入りなので親子の話かと思いきや、娘は都合のいい親友ポジションなだけだったのが残念

キック・アス(2010年製作の映画)

4.0

ヒットガールがいいのは勿論なんだけど、痛みを感じないだけのヘナチョコが立ち上がるのは某キャプテンと同じヒーローの最も大切な部分ですよね

インファナル・アフェア(2002年製作の映画)

4.0

リメイク?のディパーテッドと話は同じだけど落としどころが違う

ポリス・ストーリー 香港国際警察(1985年製作の映画)

4.0

カンフーを経てのアクションとしての代表作
歌もめっさかっこいい

ザ・フォーリナー/復讐者(2017年製作の映画)

2.8

暗いジャッキー
普段は冴えないけど実は最強ものなんだけどジャッキーなんだから当然やろってなるのと、話は結構入り組んでいておもしろいんだけど、アクションとどんより空気のバランスで退屈に感じてしまったな

悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46(2015年製作の映画)

2.7

ドキュメントかはさておきアイドルドキュメントとして結構楽しめる
ところどころお母様のインタビューをナレーターさんが読むのだけど、堀さんのお母さんの「そして娘は髪を切った」が印象的だったし秋元康を感じた

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.9

おもしろい
けどすごい嫌な作品だった

バットマンがいないから光はなくてジョーカーは影でも闇でもない
アメコミキャラの話ですよーってことにしないとあまりに気まずい話


信用のない語り手のジョーカーだ
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この時代事件の予備知識がないとダメですね
初見の感想が〜とかいう人がいたら知識があっても感性は変わんねーからって言って教えてあげてね

でも知識があってもなくてもタフガイは最高ってことになるんだけどね
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.0

自分しか聞いてないと思ってるアーティストを、そのアーティスト好きよ
なんて言われたらそら好きになっちゃうよね

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012年製作の映画)

4.0

まさかのどんでん返し!!という作品ではない
どこまでが本当で何が真実なのか
夢のような話が全てが暗喩ならばあまり悲惨だが、作品の中では明言はしていない

この映画を人に進めるときは劇中の少年のように不
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

2.8

演出はかっこいいし和風バットマンという思い切りのよさはいいんだけれど、面白かったとか満足したかと言われるとうーーんとなる
俺のバットマンをこんなことにしやがってとは思わない。けど今後このくらいの話しは
>>続きを読む

>|