LoveAnimal14さんの映画レビュー・感想・評価

LoveAnimal14

LoveAnimal14

愛だよ。
こういうの 地球では 愛って 言うんだよ。
宇宙じゃ 知らないけどね。

映画(188)
ドラマ(2)

マトリックス(1999年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ベルギーのとある村に住む天才ハッカーのネロは、ここ最近起きているのに夢を見ているような感覚があり「今生きているこの世界はもしかしたら夢なのではないか」という違和感を抱いていた。
しかし、日々の貧しい暮
>>続きを読む

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

「ワンハリ」でのリック・ファッキン・ダルトンの熱演が記憶に新しく、いい塩梅で熟してきたディカプリオ。「ギルバート・グレイプ」での天才っぷりから「タイタニック」で、ひとつのピークを迎えたのではないでしょ>>続きを読む

散歩する惑星(2000年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ロイ・アンダーソン監督の「スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー」を観たので、他の作品も観てみようと気軽な気持ちで、この「散歩する惑星」を手にとりました。

ジャンルとしてはコメディみたいですが、大爆笑
>>続きを読む

未来少年コナン(1979年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

もう、大きな声で言いますよ。
だ・い・す・き ♡ です!!

ボクの場合、コナンと言えば…「名探偵…」ではなく「未来少年…」なんですよね💦
5年生の頃、テレビでやってたときは正直そこまで真剣に観てなか
>>続きを読む

スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー/純愛日記(1969年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ロイ・アンダーソンという監督のことをほとんど知らずに、これが彼の長編映画デビュー作なんだな…くらいの気持ちと、"北欧版 小さな恋のメロディ"という宣伝文句に惹かれて鑑賞しました。

14歳の女の子と1
>>続きを読む

カウガール・ブルース(1993年製作の映画)

3.1

「キル・ビル」より10年前のユマ・サーマン。1993年のガス・ヴァン・サント監督の作品です。
昔観てたのに今回観直したら、ぜんぜんおぼえてなくて初めてのような感覚でした。

ユマ演じるシシー・ハンクシ
>>続きを読む

ティーン・ウルフ(1985年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ごく平凡なバスケ部の高校生が、ある日を境に「狼男」に変身したことで抜群に身体能力も上がり、スーパープレーのオンパレードで試合も勝ち続け、いつのまにやら学園の人気者へ。

ところが調子に乗りすぎてバスケ
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

アニメがすごく良かったので勝手にハードルを上げていましたが、いやいや…充分に世界観をキープした素晴らしい仕上がりなのではないでしょうか😊

ボクは小松菜奈という女優さんに対してあまり思い入れはなかった
>>続きを読む

クロッシング(2009年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

定年を間近に控えたベテラン警官エディ。
家族のために引っ越しを考えているが、資金が足りない麻薬捜査官サル。
黒人のコミュニティに入り込み、かなりの信頼を勝ち取っている潜入捜査官タンゴ。

三者三様で進
>>続きを読む

気ままな情事(1964年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

いつの時代も男って生き物は、お馬鹿なんだなぁ〜っていうアッパーカットを喰らってしまうような映画でした(笑)
いろんな意味で、男は女には敵わない。男尊女卑なんて言葉は、過去の遺物。
ボクは18歳のときか
>>続きを読む

花筐/HANAGATAMI(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」いわゆる尾道三部作が大好きです。

今回、この「花筐」…反戦がテーマになってますが、戦争のシーンなどは描かれておりません。ちょいちょい挟まれる案山子の兵隊さ
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アーサーは狂ってなんかいない。狂っているのは彼を取り巻く環境で、それを創り出してるこの世界なんだと思う。不条理なことや理不尽なことが立て続けに自分の身に起こり追い詰められるだけ追い詰められたら、人間な>>続きを読む

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

朔太郎とアキの悲恋。大好きな人が亡くなってしまう悲しみは、当事者にしかわからない。引きずってしまうのは当たり前。そりゃ、世界の中心で愛を叫びたくなりますって!森山未來の青臭さ、長澤まさみのサンライズサ>>続きを読む

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード(2003年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

「ワンハリ」から「ワンウエ」。そして「ワンメキ」🇲🇽。Once Uponつながりで(笑)
「デスペラード」の続編。初めて観たときはあんまり面白いとは思わなかったけど、今回観直してみたらまあまあ面白かっ
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト(1968年製作の映画)

4.1

こんなにも心の底から渇望して西部劇を観たのは、きっと初めてのことかもしれない。
ちょっとした理由は2つ程あって、1つはタイトルに「Once Upon…」の文字があり、最近すごく興奮させてもらった「ワン
>>続きを読む

稲村ジェーン(1990年製作の映画)

3.0

レンタルビデオの時代に観たきりなので、正直あまり覚えてないってのが本音💦サザンの桑田さんがメガホンを取ったってことで、当時話題になったはずです。確か、サーフィンと台風の話だったような記憶があります。ま>>続きを読む

サンシャイン・クリーニング(2008年製作の映画)

3.5

水戸黄門の歌にもあるように、人生楽ありゃ苦もあるさ♬まさに、その通り。うまくいかないときは、何をやってもうまくいかない。
この映画の姉妹も、毎日が悪戦苦闘の連続。だけど、いいなぁ〜って素直に思った。ボ
>>続きを読む

戦国自衛隊(1979年製作の映画)

4.0

町の映画館で12歳のときに観ました。

伊庭義明 三等陸尉(千葉真一)を含めた21名の自衛官が演習中に突然、戦国時代にタイムスリップするという、なかなか奇抜なストーリー。長尾平三景虎(夏八木勲)と伊庭
>>続きを読む

ギミー・デンジャー(2016年製作の映画)

4.0

中学生で「かぐや姫」「ABBA」「アラベスク」からスタートし、「長渕剛」を経由して、「佐野元春」「杉真理」「大瀧詠一」に落ち着く。高校生になると、いわゆるUKロックに溺れ、「デペッシュ・モード」「アズ>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

朝、目覚ましなしで起きて、ワイフにキス。フレークを食べ職場までは徒歩。ほんの少し詩を書きバスを走らせる。パターソンの仕事はバスの運転手。仕事を終え自宅に戻りワイフの話に耳を傾け、それからフレンチブルの>>続きを読む

死にゆく者への祈り(1987年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ボクの好きな「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」の2年後。まだまだ充分、イケメンです(笑)
IRAの元テロリスト、マーティン(ミッキー・ローク)。スクールバスを誤爆したことをきっかに組織を抜けようとするが、
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これってホラーなのですか?それともサスペンス?はたまたミステリー?
はっ💦こんなふうにズルズルと考えていると、言われちゃいそうですね。
「Get Out!」って💦ギャ〜〜〜😱

というわけで、ホラー克
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

こんなに遅ればせながら、やっと観れました。車で1時間40分かけて行ってきましたよ💦都会にお住まいの方からは想像できないでしょうけど、田舎なんてこんなもんですよ(笑)どうしてもやっぱり劇場で観たかったで>>続きを読む

ブーベの恋人(1963年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ヤバイ💦
フィルマの住人になったおかげで、名作が観れるカラダになってしまった(笑)

モノクロ。ザラザラの銀幕。パルチザンの彼と運命の恋に落ちるマーラ。彼の通り名は「ブーベ」。ファシストの准尉と、その
>>続きを読む

エクスプロラーズ(1985年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

なんてったって、夢の共演‼️
イーサン・ホークとリヴァー・フェニックス。どうですか?ヨダレもんでしょ?とはいえ…めちゃくちゃお子ちゃま時代の話なんですけどね。だって、これが2人ともデビューなんですもん
>>続きを読む

ベニスに死す(1971年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

フィルマの住人になり、御三方のフォロワーさんの素晴らしいレビューを読まなければ、きっとスルーしていたであろう作品。単純に映画は好きだけど、その好みにも相当な偏りがあり、無意識に避けてきたカテゴリーの中>>続きを読む

踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!(1998年製作の映画)

3.7

もはや国民的映画といっても過言じゃないでしょ?知らない人なんていないのではないですか?
登場人物たちのキャラ立ちがしっかりしてて、当時なんだか新しい刑事ドラマの誕生って感じがしました。

ここからすご
>>続きを読む

リング2(1999年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

もうね、自分で自分が嫌になりますよ。怖いのは苦手なのに、怖さより怖いもの見たさが勝ってしまうことがまれにある。で、結局観たことを後悔するという悪循環💦「リング」観てたから、じゃあ「リング2」も、って…>>続きを読む

あしたのジョー(2010年製作の映画)

2.8

そもそも原作を超えることは不可能。別に山Pが悪いわけでもなく、伊勢谷さんが悪いわけでもなく、それほど偉大な漫画なんですよね。これもきっと、男子の通過儀礼。ジョーに胸を熱くしたことない男子なんて、いるん>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

4.0

ボクはジョニー・デップが大好きです。ジャック・スパロウの役なんて、彼以外考えられません。どれくらいジョニー・デップが好きかと言うと…キリンがさかだちしたピアスくらい好きで、フラッグチェックのハンチング>>続きを読む

ストレイト・アウタ・コンプトン(2015年製作の映画)

4.3

N.W.A.の中心人物、Dr.ドレ。ヒップホップ愛好家に、知らない者はいないと思う。以前のレビューでも触れたけど、90年代ヒップホップ至上主義者の自分にとって、神のような存在。その時代に応じたトレンド>>続きを読む

夜のピクニック(2006年製作の映画)

3.5

恩田陸さんの原作は読んでて、この映画も観ました。ボクは男子校だったので、こんな甘酸っぱいシチュエーションは皆無だし、なんならしごきのような長距離マラソン大会という映画にもならないような汗臭いだけの地獄>>続きを読む

すてきな片想い(1984年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ボクの中のモリー・リングウォルド3部作のひとつ。「プリティ・イン・ピンク」「ブレックファスト・クラブ」そして、これ!やっぱり、この時代…モリー大好きだったなぁ〜♡すごく美人ってわけでもないけど、あの瞳>>続きを読む

バロー・ギャングBC(1985年製作の映画)

2.0

18歳。確か、劇場で観たような。ストーリーも、おぼろげ。シブガキ隊主演の青春映画。このレビュー自体が、自殺行為?(笑)
では…なぜ?書こうと思ったのか💦
そ・れ・は…当時にしては、なかなかアリなサント
>>続きを読む

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

うちの嫁は福山雅治の大ファンで、座右の銘は「三度の飯より福山雅治」です。かつて、10周年、20周年、25周年の稲佐山ライブには3回とも足を運んでおります。ちなみにボクも、桃太郎からきびだんごをもらって>>続きを読む

シングルマン(2009年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ボクはトム・フォードのことを、なんにも知りませんでした。みなさんのレビューを拝見して、世界的ファッション・デザイナーであることを知りました。

この映画、とにかく映像がとても綺麗で音楽も素晴らしく、ボ
>>続きを読む

>|