ShogoTakeuchiさんの映画レビュー・感想・評価

ShogoTakeuchi

ShogoTakeuchi

映画(172)
ドラマ(0)

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.8

音楽を通した家族愛をテーマにした作品で心が浄化されるいい映画だった!ディズニーさすが!音楽もすごく良かったし家族大事にしようって改めて思わされる素晴らしい映画!

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃいい!オギーのお話だけかと思いきや周りの別の人目線もあって、この時この人はこーゆう気持ちだったんだー!とかいろんな人の物語もあってすごく面白かった!ジャックが殴るシーンとか上級生に絡まれた>>続きを読む

キル・ビル Vol.1(2003年製作の映画)

3.3

色んな意味で面白かったw血が出過ぎだし!テンポよく進むし、よく聞く音楽流れたり観やすかった

サイコ(1960年製作の映画)

3.7

現代のCG技術や撮影技術から入ってる自分からしたら少し物足りなさを感じるがストーリー構成はすごく良くて、サスペンスの王道を作った名作だというのを実感できた。ブルーレイすごいな!ものすごく高画質で昔の作>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

めっちゃ面白かったー!コメディ要素良し、ラブ要素良し、メッセージ性も感じられる素晴らしい作品でした!松岡茉優かわいいなー!

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

4.5

ユダヤ人をドイツから救った勇気ある人達の実話ってホントに素晴らしい!心の底から尊敬できる。映画としても面白かったし、映像が美しかった!もちろんジェシカチャステインも美しかった!

ドリーム(2016年製作の映画)

4.8

めちゃくちゃ面白かったー!人種差別を扱ったテーマなのに明るい感じでテンポよく進んでいくので観やすかった。音楽も陽気でオシャレだし出てくる車も時代を感じるめっちゃカッコイイ車ばっかだった!3人の女性の活>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.7

だいぶくだらないことやってるけど話自体はめちゃくちゃシリアスで雰囲気もどちらかと言えば暗めな感じで進んでいく。発想としては個性的でメッセージ性を強く感じられる作品でした。

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.8

主人公半端ないって〜!1人で暴力団潰すんやもん!そんなん出来ひんやん普通!

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.8

久々の邦画鑑賞。たまには邦画もええわ!実話ということでお話はすごく良かったし、役者さんの演技も凄くて特に土屋太鳳の演技は本当に上手すぎ!個人的には時間の経過のところの背景も季節の移り変わりや服装の変化>>続きを読む

グリーン・ランタン(2011年製作の映画)

3.3

そこまで酷くはないけど途中少し飽きてしまった。戦闘とかも悪くはないし、いろいろ想像が膨らみそうな作品!

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.0

この静かな感じの映画すごくいい!車の騒音とか緊迫する音に引き込まれた!内容は難しかったので解説読むしかない!役者さんの演技が光ってた!あの涙の流し方完璧やん!

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

3.8

精神病院の話だからカッコーの巣の上でを思い浮かべたけど、病院の存在自体は軽く批判的に描かれていたけど病院の看護師さんとかは悪く描かれず明るい感じの映画で観やすかった!ウィノナ・ライダーめっちゃ可愛いし>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

4.2

だいぶ衝撃を受けた!ものすごく胸糞悪いけど個人的にはとても良い作品だと思った!ミュージカルシーンとか歌上手かったし力強くて良かった!ラストの終わり方は圧巻!この映画独特のエンディング

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.2

アン・ハサウェイが出てるから鑑賞。まぁ自分の中でストーリーには期待していなかったから逆に笑えたwアン・ハサウェイが可愛い!ダメダメなアン・ハサウェイも素敵だー!!!

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.2

夜に1人でなにも考えずにまったり鑑賞!タバコが多く出てくるし、それがカッコいい!夜の街のタクシーを舞台として日常の一部を切り取っただけのような作品だけど、これが映画になるだけでもすごいのに、さらに引き>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.7

ジェイクの演技は毎回映画の世界へ引き込まれる。車カッコいいし!非情なパパラッチだが、職がない世の中が生んでしまったのかなと思った。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ映画の世界にのめり込んだ!人間の怖さと狂気を演じる役者さんすごい!解説見ると伏線のオンパレードっていうのは本当でアカデミー賞脚本賞はやっぱすげーや!てか、ロッドすごすぎん?!笑

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.2

この作品は凄かった!小説の中身は愛か復讐かとあり、小説の内容はどっちなのかと考えながら見てたら自分は復讐の方なのかなと思っていたけど、解説ではスーザンへのメッセージだと書いている人もいて、その考え方は>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

4.0

この映画個人的に大分ハマった!アメリがめちゃくちゃ可愛いし、映画の雰囲気などもまったりしていて心地よい気持ちになった。定期的に観たくなるかもしれない

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.4

2018年ちょうど100本目はアイトーニャ!とても再現度の高い作品でトーニャを演じたマーゴット・ロビーの演技は凄かったし、お母さん役めちゃくちゃ似てるwトーニャの目線でえがかれていて、周りの自分を信じ>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.1

子供の目線で描かれていたのがものすごくよかった!無邪気に遊び回る子供と色鮮やかな建物や風景、まるで子供には世界はカラフルに見えてるかのように感じた映画で面白かった。子供の自然な演技はホントに素晴らしか>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.9

解説みて面白さを理解出来た!最初見た時は主人公に同感できず、ベトナム戦争後のアメリカ社会も知らなかったので理解できなかった。解説を見たら、そーゆうことを描いてるのかと分かって面白いなって思えた。これが>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.5

バイセクシャルと芸術がミックスした作品で映像などが美しかった!彫刻の作品を出したり、裸のすがたを強調したりと芸術についての知識は皆無だけどルネサンスとかこんな感じだったかなーって見てましたw

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.5

親権を争う裁判ってホントに見ててきついね!子供にとっての利益を赤の他人が考えて、子供の意見はいっさい聞かず客観的な視点から判断されて愛情の考慮は二の次。クレイマークレイマーもそうだったけど1番辛い思い>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.2

子育てについて社会に馴染むことのが大事なのか、生きる上で必要なスキルや知識を得る方がいいのかを極端に描いた映画で考えさせられた。知識は学校に通ってる子供よりもあるし、生活する術もまた上回っている。しか>>続きを読む

人生は、奇跡の詩(2005年製作の映画)

4.0

ライフ・イズ・ビューティフルの影響で鑑賞!ベニー二こういう明るく愛する人を思いやる役がよく似合う!その人以外見えなくなるけど、こーゆう人間像は個人的に好き!ロベルトベニーニとニコレッタブラスキのこのコ>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

4.8

結構ありがちなストーリーだったけど個人的にはどストライクだった!役者さんたちの演技が圧巻でだいぶ感動した!音楽もカッコイイ!最後はKO勝ちを少し期待したw

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.0

普通にコメディ要素多くて面白かった!思春期の学生の悩みは自分ではものすごく大きいと思っていても、結局は小さいことだったのだと気づくんだよなー。ヘイリースタインフェルドの思春期の女子学生を上手く演じてい>>続きを読む

ジャッキー ファーストレディ 最後の使命(2016年製作の映画)

3.8

最愛の夫を失う妻の気持ちは、たとえファーストレディであっても変わらず耐え難いものなのだなと感じた。ナタリーがこの悲しみに苦悩するジャッキーを美しくうまく演じてた。ナタリーめちゃくちゃキレイやんけ!

チェンジリング(2008年製作の映画)

4.2

こんな酷い話が実話だなんて想像するだけで恐ろしい!警察にたてつくだけで精神病院入れられるとかホントにひどい!やっぱ味方になってくれる人はちゃんといるんだなって少しほっこりもした!アンジーキレイw

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

戦争の恐ろしさを描いていて、戦争を知らない世代が増えてきた時にこの映画とかはすごくいいと思う!デズモンドという人物は本当に勇敢で偉大な人物だった!敵である日本人まで助け、丸腰で1人でも多く助ける漢気が>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.5

映画館でアニメを観るのも久々だし、コナンは初かな?コナン普段観てないけど普通に楽しめた!推理というよりはアクションに重きを置いてた感じがした。安室さんのドライブ技術ハンパないっしょ笑